システム情報のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに システム情報 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 13件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.3 29.7 51.4
平均給与(万円/年) 511.7 440.2 53.8
有給休暇消化率 50.6 50.1 50.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。システム情報の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

現場の人は忙しいときは深夜(ひどいときは早朝)まで仕事をしていますが、一つのプロジェクトが終わると、次のプロジェクトが決まるまで連日休んでいます。

voice

残業は36協定違反のチェックや管理が行き届いており、全体的に少ない傾向にあります。

voice

就業時間は担当するPJ(顧客)によって異なりますが、36協定に違反しそうな場合は、管理者が就業時間を確認します。

voice

残業は管理していますが、多忙なプロジェクトに配属されると長時間の残業が発生しますので、ワークライフバランスがとれるかどうかは配属されるプロジェクトによります。

voice

従業員の残業時間は管理されており、管理者は部門長やプロジェクトマネージャーに、長時間労働の場合は残業させないように指示しています。

voice

お客様先での作業が多いため、開発やテストのピーク時にはプロジェクトによっては残業が増えることもありますが、これはどこの会社でも同じかもしれません。

voice

非管理職は現在、残業を含めて月30時間程度の年俸制となっています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

情報を共有できるので、手に入れやすい環境です。

voice

休暇制度や労働時間は他社と同じで、有給休暇の取得は難しくありません。

voice

配属先の現場にもよりますが、アプリケーション保守の現場であれば、残業時間は常識の範囲内(10~20時間)で、有給休暇も取得できます。

voice

PMPを取得すれば、PMなどの仕事に就ける可能性があります。

voice

PMP取得者を中心に社内研修を開始しています。

voice

担当するクライアント案件にもよりますが、開発の繁忙期やトラブル発生時以外は土日休みなので、プライベートとの両立がしやすい環境です。

voice

会社ではPMPを取得するようにかなりプッシュされているので、将来的にプロジェクトマネジメントに興味を持つのは難しいと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。システム情報の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは6月と12月の年2回、大体1.5ヶ月と1.5ヶ月の年2回、年間約3ヶ月分が支給されます。

voice

毎年ではないが、クールビズ一時金5~10万円、決算ボーナスなど、思いがけない副収入の機会がかなりあった。

voice

他にもやりたいことができたので退職しましたが、休日はしっかりしていて、業績に応じて給料も上がりやすいです。

voice

自分が担当しているプロジェクトのPMやリーダーでない場合は、相当数のメンバーが頑張らないと給料は上がりません。

voice

定期昇給がないので、昇格して収入を増やす必要があります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。システム情報はどうでしょうか。

voice

新規開発の現場でデスマーチをしていたら、80~100時間はかかるかもしれません。

voice

時間を超えて働いた場合は残業代を支給しますが、その時間を超えないように管理者が厳しく指導しています。

voice

外部から役員を連れてきてからは、売上最優先で人材を使い捨てにする人材派遣業のような会社になってしまった。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

頭ごなしに怒られたりパワハラされたりするような現場の人はあまりいないでしょう。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

過去には、長時間残業で体調を崩して退職した女性社員がいました。

voice

毎月誰かが辞めていき、離職率は非常に低かった。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。