キングランのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに キングラン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 53.8 29.7 40.4
平均給与(万円/年) 323.3 440.2 43.7
有給休暇消化率 51.0 50.1 50.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。キングランの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

今後はサービス残業の改善も期待されています。

voice

東京に配属されると、残業は少ないですが、成績は非常に厳しいです。

voice

入社当初は職場環境がよくわからなかったのですが、慣れてくると残業や休日出勤が多く、プライベートの時間があまり取れませんでした。

voice

残業しても残業代が出なかった記憶はありません。

voice

当時は結婚後も働き続ける女性社員はおらず、ワークライフバランスがどうだったかはわかりませんが、できるだけ早く仕事を終わらせようとする社員が多く、残業もほとんどなく、プライベートを楽しみやすい雰囲気がありました。

voice

ISO認証を取得しているので、通常業務以外ではISO関連の事務処理で残業や休日出勤が多く、プライベートの時間がほとんどないと感じていました。

voice

ワークライフバランスについては、会社の取り組みとしてはあまり関心がありませんが、ノー残業デー制度を設けています。

voice

サービス残業が多かったのは改善点です。

voice

暗黙のうちに、みなし残業時間(20時間)を超えて申請するなと言われています。

voice

東京に配属された場合、残業は比較的少ないですが、それなりの仕事を期待されるので大変です。

voice

(申請書はありますが、20時間以内と暗黙の了解で、プラス15時間程度のみなし残業が給与に含まれているので、数千円程度)。

voice

東京以外では、残業が多いのは覚悟しておいた方がいいと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

ありえないと思ったのは、最後の有給休暇を取らなかったこと。

voice

ここ数年は週休二日制が定着しており、休日出勤が当たり前になっていたこともありましたが、最近は休日出勤の代わりに休みを取ることも厭わなくなってきました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。キングランの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

営業職は基本給のみで残業代はありません。

voice

給料は底辺だったので安定性については何とも言えませんが、昇給があっても数万円程度で、評価は上司が採点してくれていました。

voice

在職中の給料が事務職よりも低かったのが不満でした。

voice

稼いだ分だけ稼ぐというスタイルではなく、ルート営業で安定した給料を得るという感じでした。

voice

ボーナスは年4回と謳っているが、これはとにかく酷い。

voice

営業マンは上司から達成不可能なノルマを課せられ、達成できなければ数千円から数万円のボーナスが出る。

voice

仮に目標を達成したとしても、周りの営業マンが達成できていないので、ボーナスは数千円から数万円と変わらず、「連帯責任」となってしまいます。

voice

成果が高ければ高いほど、評価も高くなり、報酬も大きくなります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

仕事以外のことになると、社員と管理職の間には、思うようなギスギスした関係は生まれません。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

女性社員のセクハラやパワハラの話はよく聞いていたので、そういうのは当たり前のことなのかもしれません。

voice

他の方の書き込みにもありましたが、パワハラやセクハラは日常茶飯事で、上層部は残業や休日出勤を表面上の数字で判断しているので、何が起こっているのかわからないのです。

voice

女性社員だけを集めて飲み会をしたり、セクハラをしたりすることもあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

アットホーム」「体育会系」などの言葉では言い表せない独特の社風があります。

voice

社員旅行や誕生日会、毎日の飲み会など、社内での交流は多いですが、上下関係が厳しいので苦痛です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

昇進は実績に応じてある程度の評価があるので怖いし、逆に降格は簡単に降格させることができます。

voice

まあ、営業として入社しても、事務職への転勤や1年で辞めてしまうことが多いので、営業職の女性はあまりいませんでしたね。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。