興研株式会社のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 興研株式会社 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 44.4 29.7 44.2
平均給与(万円/年) 514.8 440.2 54.0
有給休暇消化率 28.4 50.1 43.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私がいた営業所では「これはパワハラじゃないですよね? と冗談だと思っていても笑えません。

voice

少し前には、会社の一部にちょっとした注意をしただけでパワハラだと宣言され、「社会人としてふさわしくない行動をしていた」と、注意すべき人物として全社に発表されたことがありました。

voice

管理能力の低い上司によるパワハラやモラルハラスメントは、どの部署にも蔓延しています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。興研株式会社の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

定職だったからだと思いますが、残業も常識の範囲内(月20時間程度)だったと記憶しています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

製造業は従業員が少ないので、有給休暇は取りにくいと思います。

voice

男性が多い会社ですが、産休を同日に取得している社員もいました。

voice

記載されている通り週休二日制で、土日もしっかり休めました。

voice

休日出勤はありますが、会社の方針として休みを取るようにしています。

voice

上司に言われたのは、代休を100日積み立てて一人前になるということでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。興研株式会社の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

問題は、上の人が低賃金で働いているアルバイトに優しく、逆に安易な気持ちで高給をもらっている社員を攻撃して、時には会社を辞めてしまうというシステムです。

voice

有資格者は賃金決定の重要な要素ですが、残業代を払わない言い訳になっているのかもしれません。

voice

どちらの「役職者」も残業代はなく、2万~6万のなぞなぞ給与をもらっている。

voice

入社理由は、仕事のやりがいと給料の良さ。

voice

評価基準が明確で、昇給のために何をすべきかが明確になっています。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。興研株式会社はどうでしょうか。

voice

会社は「研究開発労働者至上主義」で、「本社はテクノヤード(工場)を奴隷だと思っている=労務技術者を奴隷だと思っている」と考えているはずです。

voice

時間通りに起きるのが難しい雰囲気の職場だったと思います。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

話す相手もいないし、周りの人が自分の悪口を言っているのが目に見えてわかる。

voice

入社したら、自己中な上司と40代以上のパート主婦の陰口板の間に挟まれることを意識してください。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。