ソラストのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ソラスト について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 187件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.7 29.7 53.6
平均給与(万円/年) 278.4 440.2 41.3
有給休暇消化率 46.4 50.1 49.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ソラストに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ソラストと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ソラストの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

勤務時間は7.75時間と中途半端ですが、残業は比較的なく帰宅できます。

voice

本社勤務の場合、残業がほとんどないので、プライベートの時間は充実していますが、収入は低いです。

voice

某病院の新しい診療科で、残業時間が月20時間と説明されて入社しましたが、75時間を超える月もしばしばありました。

voice

残業申請は手書きのタイムカードなので、気になる方はしっかりチェックしておきましょう。

voice

部署にもよりますが、残業はほとんどなく、午前中や急な出勤でもきちんと帰れます。

voice

給料はそれなりに反映されていましたが、結局残業が多くて長続きしませんでした。

voice

受給期間を含めて毎月30時間以上の残業をしています。

voice

会社の方針として残業をしないようにしており、残業はあまりありません。

voice

医療機関で働く社員は、業務委託先の労働時間や業務量、配属部署の影響を受けますが、残業時間の削減に全社的に取り組んでおり、今後改善されていくと思います。

voice

残業は月に数回と多く、ほとんどが1回15分以下。

voice

私が働いていた部署では、基本的に残業はなく、定時で帰ることができました。

voice

昼休みも取れないことが多く、それに加えて残業で食べられない日が週に2~3日はありました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

医療機関で事務員として働いていましたが、給与面が主な理由で退職しました。

voice

退職金もなく、この会社で働き続けるのは時間の無駄だと思います。

voice

事業内容の詳細が減り、退職年前半には月250時間以上の残業が発生していた。

voice

当時勤務していた病院の医療事務員数名とともに解雇通知書を受け取り、退職した。

voice

私が配属された係長はわがままで目が見えないので、彼女の考えで嫌な思いをする人が多く、係長との意見の相違を退職理由に挙げている人がほとんどでした。

voice

市の病院ということもあり、理由はあると思いますが、給料のことを考えて辞めようと思っている人も多いと思います。

voice

職員として雇われていて、従業員だと主張していたのであれば、そちら側の都合で解雇して他の病院とかに外注しなかったのかな?

voice

辞めた理由は、給料の低さと、独身、彼氏なし、既婚者の年齢が高い人への嫌がらせでした。

voice

厳密に言えば、退職金があるのはトップの管理職だけで、その人たちも会社への貢献度に応じて退職金が増減します。

voice

退職を考えた理由は、人間関係と残業でした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

本社には十分な人員がいるため、公休・特別休暇・有給休暇は取得できるが、人員不足のため現場(施設)での休暇が取りにくく、プライベートの時間が少なくなっている。

voice

有給休暇は、同じ看護助手に相談すれば、病棟内でいつでも取得できます。

voice

配属先の病院にもよると思いますが、月に一度は有給休暇があり、平日に休めるので銀行などに行くのにも便利でした。

voice

スイング休暇を多く取ると、今度は有給休暇が溜まって消化しにくくなり、結果的に取得できずに消えてしまったということもあるかもしれません。

voice

繁忙期は有給休暇が取りにくいと思います。

voice

残業も比較的少なく、有給休暇も取りやすいです。

voice

部署や人間関係にもよりますが、有給休暇や急な休みも調整してもらえれば取りやすいかもしれません。

voice

部署によっては休みが取りづらいところもありますし、扱う金額も大きいので、ストレスを感じやすいです。

voice

職場にもよりますが、人数が多いところは急な休みや早退にも柔軟に対応してくれます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ソラストの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料も少ないので、2時間短縮しても手取りは悲しくなります。

voice

現実には、資格手当が最低賃金の中に埋もれてしまうため、新入社員は基本給が高くなってしまいます。

voice

基本的には、資格手当がないと家庭を持つことが難しいレベルの年収です。

voice

どうやら本社採用の場合はボーナスがあるらしいが、地方の現場採用の場合は給料も昇給もボーナスも大したことないらしい......。

voice

休みの日はしっかり稼いで、その後も楽しみたいという方にはおすすめです。

voice

給与が低く、仕事量に見合っていない印象を受けました。

voice

資格を持っていても、医療費の計算ができても、受付の仕事しかできない人や、保険などの知識がない人と基本給は同じです。

voice

給料の低さがモチベーションの低さの大きな要因だと思います。

voice

上層部は大金をもらっているが、現場はボーナスと呼べるほどもらっていない。

voice

やりがいも面白みもなく、給料も手取り10万以下とかなり貧弱でした。

voice

医療事務職の給料は比較的低いので、労働の対価として支払われることを期待してはいけません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ソラストはどうでしょうか。

voice

上司は大口を叩き、厳しい社員は定時に出て、居酒屋で飲んで、タイムカードを押して残業代を稼ぎに戻ってきた。

voice

私が男性であることで、さらに輪をかけられ、容赦なく罵倒された。

voice

会社全体が社員を使い捨てにしているのではないか、という気持ちで毎日仕事をしてきました。

voice

退屈な部署に配属された場合、毎日定時で帰れますが、給料は...。

voice

難しい部署を担当するには時間がかかり、月初には数日以上かかることも多く、体力的にもきついです。

voice

1.ほとんどの仕事が時間通りにできて、自分の時間が増えたので資格取得に時間を割くことができます。

voice

配属された部署にもよりますが、毎日定時で帰宅できます(領収書を出さない部署)。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ソラストではどのような現状でしょうか

voice

何十年も働いて初めて、体が悲鳴を上げ、不眠症になり、頭がおかしくなり、出勤拒否なのか、毎日頭痛がするようになり、退職を決意しました。

voice

前職での精神的な苦痛から思考力が低下していたため、会社を辞めてとにかく就職活動をしようと思い、最初に受かったのがこの会社でした。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

人のレベルが低すぎて、毎日のように悪口や悪口ばかりで誰も信用できない。

voice

元同僚によると、有給休暇を取得するために退職した時も、周りの同僚は私の悪口を言っていたそうです...。

voice

周りが女性ばかりだったので、とにかく陰口が多かったです。

voice

私が働いていた病院では、仕事中も休憩中も、常に口論が絶えませんでした。

voice

他社での経験があると、既存のスタッフから嫌がらせや悪口を言われたこともありました。

voice

業務委託という形になるのですが、スタッフは「お客様」という意識が強いので、スタッフなどからのいじめから守られるのは難しいですね。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

病院側の女性事務員の中には、パワハラで非常に陰湿な人もいました。

voice

上司がフォローしてくれず、辞表を出したらパワハラだと怒鳴られました。

voice

スタッフは利用者をいじめたり、暴言を吐いたりすることが多いが、「人手不足で辞めたら大変なことになる」と運営側は見て見ぬふりをしている。

voice

直属の上司に仕事の指示を出す立場だったので、現場での不満を伝えたり、嫌がらせをされていると感じたら相談したりする機会が多かったです。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

上司や副上司と呼ばれるリーダーの理不尽な指示や行動、仕事上のミスに振り回され、その後のフォローがない。

voice

会社は充実した研修を謳っているが、私の場合は前任者が急に退職したため引き継ぎがなく、仕事は縦割りで、わからないことがあっても教えてくれないので、仕方なくネットで個人的に勉強し、ミスをすると何の信用もなく叱責され、仕事量が増えてしまう。

voice

組合の活動費は強制的に給料から天引きされていたが、活動報告書を見ると、参加したくもない組合の活動費を強制的に支払わされていることが非常に滑稽に思えてくる。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

適度な休みが欲しい方、特にやりがいのある休みが必要ない方、メンタルが強い方にはピッタリです。

voice

人間関係も良好で、上下関係もほとんどなく、気にする必要もありません。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

役職というと、新卒から採用された社員だけが正社員で、現場の社員は名ばかりで名ばかりの正社員という意味です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。