日本総合住生活のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本総合住生活 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 24件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.5 29.7 53.6
平均給与(万円/年) 538.7 440.2 55.3
有給休暇消化率 50.0 50.1 50.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本総合住生活の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代が出ないから管理職になりたくないという人が多い。

voice

残業ほぼゼロの人もいれば、サービス残業で出勤する人もいます。

voice

業務量が多く残業時間が多くなっても、上限額以上の残業はなかったものとします。

voice

残業については、部署にもよりますが、一般的には少なく、休日出勤は基本的にありません。

voice

従来のノー残業デーの実施や、将来的には全社的にパソコンを使った労働時間の確認などを予定しています。

voice

ホームページなどの平均残業時間はかなり少ないですが、こんなに少ない人はいないのではないでしょうか。同業他社よりはまだマシなのかもしれませんが、古き良き時代は終わったと思います。

voice

上司も「残業しても無理しないで」とか、かなり気を遣ってくれました。

voice

業界全体の傾向ですが、残業管理はどんどん厳しくなっています。

voice

一般職でも50代後半で1000万円に手が届く給料(残業月20時間程度含む)。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇や旅行が取りやすかった。

voice

有給休暇が取得しやすくなり、事務員も増えました。

voice

他の社員も長期休暇を取得している人が多く、上司も休暇を取得しているので、有給休暇を取得しやすい環境です。

voice

休日については、週休7日制で、有給休暇は入社日から20日付与されますので、基本的にはある程度使えますし、ワークライフバランスを考えると良い会社だと思います。

voice

休みをしっかりと取ることができ、スケジュールが立てやすく、プライベートの時間も充実させることができます。

voice

2日も3日も連続で休みを取って、書類をかき分けてパソコンに向かっているような感じでした。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本総合住生活の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

強いて言えば、年配の方はやる気のない方が多いのに給料が高いので、もう少し頑張っている若手には手厚く報いるべきだと思います。

voice

自分の評価が給与に反映されていないため、評価をあまり気にしていない社員が多いような気がします。

voice

URと公務員は給与表を公開していますので、違いを考えるなど転職の参考にしてください。

voice

派遣社員として働いていたのですが、別の派遣会社の新入社員の方が私よりも高い給料をもらっていたので、そのことを派遣会社に話したら、派遣会社と喧嘩になり、退職することになってしまいました。

voice

評価制度は年々変わってきていると思うので、ある程度のところまで来れば昇給は期待できないと思います。

voice

各クラスには独自の最高支払限度額があり、ランクが上がらないと昇給がなくなり、ほとんどの人が年収500万円、年収600万円の層に集中してしまいます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

人事権のある経営の陰湿さに嫌気がさしてきたこと。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司のパワハラや人事部のコンプライアンス違反で訴訟を検討中。

voice

全体的に、会社は自分たちの悪口を言ったり、セクハラをしたりすることはありません。

voice

自分のペースで働けますし、セクハラなどもありません。

voice

組合員でなくなったから管理職になりたくない、上層部からのパワハラ、組合員の労務管理など、管理職になることを嫌がる従業員が多い。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

政治からの圧力が思ったほど大きくなければ、改革はしないので、働きやすさは保たれると思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

正直なところ、自分には合わないと思っていただけに、辞めた理由にはあまり不満はありませんでした。

voice

50歳で出世しなければ、年収500万のままで、退職金が大幅に減額されているため、生涯賃金は他の上場企業とは比較にならないほど低くなると予想されます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。