昭和システムエンジニアリングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 昭和システムエンジニアリング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 13件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.8 29.7 51.2
平均給与(万円/年) 428.5 440.2 49.4
有給休暇消化率 45.0 50.1 48.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。昭和システムエンジニアリングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

休日出勤の可否や労働時間はプロジェクトに大きく左右されるため、定時で帰宅する月から残業が3桁になる月まで様々です。

voice

プロジェクトにもよりますが、終電ギリギリまで残業するのが当たり前で、休日出勤はかなりきついことが多かったです。

voice

この業界は他の業界と同じですが、忙しさのあまり、締め切り前には100時間以上の残業をしてしまう人もいるほどです。

voice

プログラミングをせずにテストだけの仕事をしていると、スキルが身につかないし、残業も多い。

voice

開発中であれば、どうしても残業になってしまいます。

voice

職種の性質上、残業が予想されますが、繁忙期と閑散期では忙しさが大きく異なるため一概には言えません。

voice

残業時間の大きさに応じて、大幅な昇給・降給が発生します。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

この業界の慣習として、常駐会社の手配に頼っているので、余った有給休暇は自然と消えていきます。

voice

有給休暇は現場によりますが、個人的には取りやすかったです。

voice

有給休暇や休日も多く、比較的自由に取得することができます。

voice

プロジェクトによっては、有給休暇が取得できない場合もありますので、運次第です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。昭和システムエンジニアリングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が低いため、待遇に不満があり、定期昇給がない、ボーナスがない。

voice

昇給は数千円、ボーナスは約2ヶ月分。

voice

考えてみれば、若いうちはなかなか昇給がなく、入社時の初任給は悪くないと思っていたのですが、その後の昇給はかなり少なかったですね。

voice

住宅手当がないのは生活苦に直結しているので、住宅手当がないのは仕方ないとしても、基本給を上げた方がいいかもしれませんね。

voice

少しずつ改善されてきていると思いますが...。まだできない人でも、そこそこの給料がもらえるようになってきています。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

与えられた結婚であることを確認するために結婚を報告したところ、セクハラのように思えました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

技術職から営業職への職場環境の変化でノルマが達成できず、退職を余儀なくされた。

voice

子どもが一人いれば仕事ができるが、二人目が生まれると家庭との両立が難しくなり、仕事を辞めてしまう人も多い。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。