ボンマックスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ボンマックス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 12件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 17.7 29.7 54.8
平均給与(万円/年) 409.1 440.2 48.3
有給休暇消化率 51.9 50.1 50.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ボンマックスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

ノー残業デーがあったようですが、帰宅できるのはごく一部。

voice

残業ゼロと決めていたが、実際には毎日残業していた。

voice

部署にもよりますが、本社はどうしても残業が多い環境だと思います。

voice

水曜日はノー残業デーで帰宅すらしない人もいたので、もっとしっかり管理すべきだと思いました。

voice

ワークバランスは部署によって様々で、定時退社の部署もあれば、終電近くまで残業している部署もありました。

voice

効率化のために残業をしたところ、上司から「残業している」と厳しく責められました。

voice

カジュアル部門は広告代理店や芸能事務所、イベント会社との取引が多いので、残業も多いと思います。

voice

一つの部署(生産管理?分業があまりできておらず、残業が多いように感じました。

voice

私がいた部署は残業が多く、上の人がいっぱいいて、立場になれないと感じました。

voice

残業が多くて体調を崩してしまい、派遣契約を終了することにしました。

voice

部署によっては残業が発生することもありますが、運次第です。

voice

社内のいろいろな人とコミュニケーションが取れてとても良かったのですが、残業が多くて体調を崩しそうになったことが何度もありました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

週休2日制で土日祝日も休みなので、仕事とプライベートの区別がつきやすいと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ボンマックスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスは生活賃金の一部として見られているので、低い給料の割にはなんとかボーナスが出ているような気がします。

voice

若い人の給料が低く、モチベーションを維持するのが難しい。

voice

能力給のようなボーナスで上下があります。

voice

ボーナスについては、成果報酬と位置づけられているが、生活賃金の一部とも考えられている。

voice

私の業績は評価されますが、給料には反映されません。

voice

その評価をもとに、給与やボーナスを決定します。

voice

私は契約社員でしたが、昇給の基準を満たしていたにもかかわらず、評価が上がることはありませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

いまだにパワハラが横行していて、それをパワハラだと思っていない人も多いのではないでしょうか。

voice

歴史のある会社なので、年功序列はありましたが(当時)、パワハラをする社員はいませんでした。

voice

部署によっては、女性の残業への配慮が不足していたり、ハラスメントのような対応がされていなかったり。

voice

パワハラもあって働きづらい環境でした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

当時担当していたマネージャーは、他の社員でいっぱいの職場でも、ミスをした社員を怒鳴ったり叱責したりする人でした。

voice

死別などのやむを得ない理由で休むと、「穴だらけで迷惑だ」と非常識なまでに叱責された。

voice

私が所属していた部署の上司は、仕事をしているように見えたが、書類を見ずに承認したり、他部署から指摘されても部下を叱責することが多く、パワハラが多かった。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系なので、気合とアクションがメインだったような気がします。

voice

内勤は閉鎖的で、メンタルケアができません。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

人の出入りが多いため、契約社員や派遣社員がいつの間にか辞めてしまうのが一般的でした。

voice

人間関係は良かったのですが、自分の成長のために別の会社でチャレンジしたいと思い退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。