ジャパンライフのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ジャパンライフ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 15件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.5 29.7 48.1
平均給与(万円/年) 454.6 440.2 50.8
有給休暇消化率 30.8 50.1 44.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ジャパンライフの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

未払いの給料があるので、早めに支払ってほしい。

voice

年収については、全ての給料を見てもそんなに高くはありませんでした。

voice

給与に関しては、他社と比べてもかなり高いと思います。

voice

私は月給から時給になり、給料はかなりガッツリで、ボーナスもなしで辞めました。

voice

年齢給なので、そこまでしなくても毎年昇給がある。

voice

専用システムは似たような感じで(今は改善されているかもしれませんが)、基本給は割と高く、残業代や諸手当を加えるとかなりの額になります。

voice

夏と冬のボーナスが合計4ヶ月分支給されたので、給料面での不満はありませんでした。

voice

営業は基本給の他に営業手当があり、それだけでも他のところより高いです。

voice

ボーナス(基本給+能力給+役員手当)×2ヶ月(業績・評価による)×年2回。

voice

給与面では悪くないが、個人事業にしては目標設定が高い。

voice

基本給に加えて、営業目標に対してのインセンティブがあるので、福利厚生をプラスすると、同業他社よりも高い印象を受けます。

voice

基本給+能力給は年齢と同等以上(30歳未満の方に限る)。

voice

会社は事実上倒産しており、給料が支払われなくなっています。

voice

ボーナスは夏と冬の年2回支給され、営業職のボーナスはその期間の業績に応じて増減します。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ジャパンライフの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間や休みがどのくらいあるのかを教えてもらえなかったので、ギャップを感じました。

voice

残業は1日2時間までと非常に働きやすい環境です。

voice

急に仕事を任されて、今日やらなければいけないから残業が増える。

voice

上司によると、残業は自分の都合の良い時だけで、私用で帰らなければならない時は責められないとのこと。

voice

店長レベルでは、休日出勤が多かったようです。

voice

強制的な残業はなく、予定があれば自由に帰ることができます。

voice

地方支部には残業を減らすように伝えていますが、会長や社長から余計な仕事を命じられているとのことで、毎日のようにサービス残業をしなければなりません。

voice

書類には残業しないようにと書いてあり、実際には打刻後に残業するように指示している。

voice

営業の方は休みが少なく、残業が多かったです。

voice

部署によって異なりますが、残業が多いところと少ないところがあり、仕事と家庭を両立している女性が多いイメージです。

voice

残業が多く激務だったため、社内の離職率が高かったが、育休で戻ってきた女性社員も多かった。

voice

残業も多かったし、男女問わず出張や転勤も多かったので、結婚したら自然と女性は離れていったと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

部署によって環境が変わり、休みが取りやすいかどうかも変わるので、上司次第では働きやすかった。

voice

事前に有給休暇を申請しておけば、マイナスに評価されることはないと感じました。

voice

毎月スケジュールを提出し、公休日を設定していますが、消化できていません。

voice

営業職に比べて、サラリーマンは仕事をしっかりやれば代休が取りやすい。

voice

有給休暇も取りやすく、プライベートも充実していると思います。

voice

月に一度の有給休暇を利用して定時退社できたので、本当に助かりました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ジャパンライフはどうでしょうか。

voice

平日は特に仕事がなければ定時退社していましたし、強い不満はありませんでした。

voice

会社員の方は比較的定時で帰れるので、家庭をお持ちの方はプライベートも確保しやすいです。

voice

非常に厳しいノルマと、休めないという会社の方針は、肉体的にも精神的にもきついものでした。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

女性が多いので、陰湿ないじめはありませんでした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

月に5日も休むと怒られ、目標を達成できない人にはパワハラが横行していた。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ノルマを達成できなかった場合は、良いことの反動が来ることを覚悟しておいた方が良いでしょう。

voice

仕事はそれほど大変ではありませんでしたが、ノルマを達成できないと上からのプレッシャーはありましたが、達成すれば報われるので頑張れました。

voice

社内の雰囲気は、常にノルマに追われていてピリピリしていて、社員同士の悪口をよく聞きました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

入社時の経営者のほとんどは退職していますが、数名を除いてオーナーとの良好な関係を維持していました。

voice

他の会社はわかりませんが、退職率が高いのかなと思いましたが、人間関係で辞めていく人が多いと聞きました。

voice

営業が追いつかない人は早々に退職する傾向があり、常に人材不足に陥っていた。

voice

私自身も家庭の事情で退職しましたが、先輩の女性社員が産休から復帰しました。

voice

高齢者向けに高額商品を販売するネットワークビジネスをしていたこともあり、精神的に不安定になり退職しました。

voice

配属先によっては、基本的な業務を理解していないこともあり、途中で辞めてしまう人も多いので、自分で日々スキルを磨いていくしかありません。

voice

社長をはじめとする役員の考えは素晴らしく、それに従いたいと思っていましたが、上司や同僚の考え方に馴染めず、退職しました。

voice

育児休暇は取得できますが、復職時には予告の有無にかかわらずパートタイムに降格されます。

voice

少し前まではねずみ講やネットワークビジネスと呼ばれていましたが、今では店頭販売のシステムになっています。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

そこでいいと思ったら、上からだときつすぎるので、うまくやらないといけない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。