ヴィ・ド・フランスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ヴィ・ド・フランス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 30件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 41.2 29.7 45.4
平均給与(万円/年) 345.4 440.2 44.9
有給休暇消化率 27.4 50.1 43.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ヴィ・ド・フランスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

お店で働いていると、忙しい時は残業が多いかもしれません。

voice

パン屋さんなので早朝が当たり前ですが、朝早くから夜遅くまで働くのが当たり前だと思っている上司が多いようです。

voice

仕事に関しては、残業などもありましたが、自分のサービスではなく、自分のサービスでお金をもらっていたところが良かったです。

voice

今は改善されているかもしれませんが、当時は朝早く出勤して昼に帰ってきて夜遅くまで仕事をしていたこともありました。体調の心配をしていました。

voice

従業員は毎日残業していて、正社員になりたくないと感じていました。

voice

給料に関しては確かに多いですが、それは残業も含めて長時間働くことを前提としていたので、仕事自体はきつかったです。

voice

お店で働いている間は激務で、労働環境を改善する努力もされていないので、仕事だけで生きていきたいという方以外にはお勧めできません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

事前の要望を無視したり、人手が足りないからと言ってシフトを入れたり。

voice

休みがあるのかもしれないが、疲れを取るために寝るときに使っているようだ。

voice

店長は好きなシフトで働けますが、年末年始に関わらず月8日の休みが限度です。

voice

主婦の方は家族の都合で休みを取る方が多いので、夏休みや年末年始は少しシフトが変わりますが、みんな同じ曜日・時間で働いている印象です。

voice

年末年始以外は休みがないので、人手不足で毎日シフトを埋めるのに苦労しています。

voice

明日のシフトがまだわからず、帰宅したら店長に呼び出されて「今日は休め」と言われたことが何度もありました。

voice

素晴らしい店長に恵まれ、店長になってからは連休もしっかりと取れました。

voice

休みが少ない店と少ない店の差が大きかった。

voice

従業員数が少ない店舗では、半年間休みがないのが当たり前になっています。

voice

アルバイトを優先しているので休みが取りづらい時もありますが、女性が多い職場なので、和気あいあいとした雰囲気で楽しく働けます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ヴィ・ド・フランスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与面では、残業代がしっかりと支給されていたので良かったです。

voice

充実していましたが、給料がついてこないのが少し不満でした。

voice

初任給は低いと思うかもしれませんが、勤続年数に応じて給料が上がっていくので、入社した人は続けていくことが大切です。

voice

残業の多い副店長以下は店長よりも給料が良かった時期がありました。

voice

お店の売上アップがそんなに給料に反映されるとは思えないし、モチベーションもなかったし!。

voice

外食産業でもそれなりの給料はもらえると思います。

voice

入社理由は、週休2日制と給与で決めました。

voice

ここで学んだスキルは他の業界では通用しないかもしれませんが、会社が安定していて、給与や保険、休日数もしっかりしているので、長く働くには最適な職場だと思います。

voice

時給制なので、頑張った分だけお給料がもらえるのも魅力の一つです。

voice

私はアルバイトだったので、あまり実感はありませんでしたが、社員の方に条件を聞いてみると、福利厚生も良く、給料もかなり良かったし(その辺の感じ方は人それぞれだと思いますが)、ボーナスもあったし(今はどうかわかりませんが、当時の話です)、休暇もそれなりにあったようです。なので、社員として働くにはかなり良い環境だと思いました。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ヴィ・ド・フランスはどうでしょうか。

voice

コンプライアンスという概念がなく、残業が強制されたり、勤務表が改ざんされたりと、労働環境が悪い。

voice

アルバイトなので特別なことはありませんが、従業員を見ているとかなりブラックな感じがしました。

voice

入社して半年も経つと、毎日の長時間労働で心身ともに大変なことになります。

voice

私は店舗で働いていましたが、人数が多い店舗に当たると比較的定時で帰れて、融通がききました。

voice

家でふらふらしながら商品の販売と明日のシフトを聞いて、他の店の店長に電話で15分くらいグダグダ笑いながら定時で帰っていった。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司からのパワハラも横行しており、精神的に病んでいる人も多い。

voice

パワハラやセクハラが常態化し、社員やアルバイトの離職率が非常に高い。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

失敗しても怒らず、指導してくれたが、決して理不尽なことはなかった。

voice

会社が縦社会なのは当然で、私が働いていたどの店舗でも店長が副店長や一般社員に理不尽なことを言うのを日常的に目にしていました。

voice

理不尽な説教をする社員もいるので、人間関係次第で働きやすさが決まる職場だと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業ノルマや売上、損益予算が厳しく守られていないと、上司から「使えない」「辞めろ」とボロクソに言われます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

転勤で辞めようと思ったのですが、店長に嫌な顔をされてしまいましたが、何の不満もなく働いていて良かったので辞めることができました。

voice

退職が決まってからは、スムーズに手続きができました。

voice

当店に来てくれた若い従業員2人は2年ほど働いた後、退職しました。

voice

きつい上司に「挨拶が足りない」と言われ、クビ寸前になったことがあります。

voice

退職金と組合の退職金?そんな感じだったと思います。

voice

退職した理由の一つに、パンの種類が豊富でレジ業務が大変だったことがあります。

voice

(ただし、飲食業の経験が全くない場合は厳しいと思います)。しかし、私は直属の上司である店長と意見が合わず、結局退職することになりました。

voice

希望のクラブには入会しましたが、使う暇もなく引退してしまいました。

voice

本社で働いていれば問題ないようですが、現場の人は結婚したり妊娠したりすると辞めるしかないと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。