セコムジャスティックのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに セコムジャスティック について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 34件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 50.9 29.7 41.6
平均給与(万円/年) 320.0 440.2 43.6
有給休暇消化率 62.8 50.1 53.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

セコムジャスティックに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、セコムジャスティックと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。セコムジャスティックの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代を稼がなければ、月に20万円以下の収入になるかもしれません。

voice

今の仕事は徹夜が多く、睡眠不足が続いていたような気がします。

voice

24時間や36時間のシフト制が当たり前になるので、自分の時間をたくさん持ちたい方にはお勧めできません。

voice

この業界は残業が多く、基本的には24時間勤務で休日も少ないので、あまりお勧めできません。

voice

時間単位でしっかりとシフトを組んでいたので、残業はほとんどなく、休日に呼び出されることもありませんでした。

voice

所定労働時間は約175時間でしたが、160時間を超えた時間は残業扱いにはなりませんでした。

voice

2週間連続で36時間勤務が可能な場合もあります。

voice

(ただし、休日出勤が多いため、応募が取り消されることもあります)。

voice

主に深夜に働くポジションなので、睡眠が不規則になるので、苦手な方は避けた方が良いでしょう。

voice

警備という特殊な仕事で24時間シフトで働くのはわかるが、例えば36時間シフトなんて普通の仕事ではありえない時間帯だ。

voice

休暇については、日にち自体が少なく、夜勤明けの深夜に寝ることで一日が終わってしまう傾向にあります。

voice

配属先にもよりますが、24時間勤務の場合は明け方の時間を有効活用できるので、平日・土日・祝日を問わず時間を確保しやすいです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。セコムジャスティックの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

それでも給料が悪く、残業に頼っているのは仕方がないのですが、あまりにも辛くてどうしようもありませんでした。

voice

遅刻して制服をなくさなければ、よほどのことがない限り給料は上がる。

voice

そもそも基本給が低いので、その上に残業代を上乗せして稼いでいる人が大半です。

voice

残業代や福利厚生を含まないのであれば、やはり給料が低いのは否めないと思います。

voice

とにかくボーナスや退職金が少なくなる。

voice

基本給が低いので、残業しないと生活できない。

voice

元々はセコム、警官、自衛官の末裔でしかないし、おっさんの懐には少しは稼げるレベルだと思うよ。

voice

社会全体の水準が低く、定期的な昇給はなく、基本給はグレードが上がるごとに少しずつ上がっていきます。

voice

ボーナスについては、支給額は様々ですが、しっかりと支給されています。

voice

働いた分だけお給料がもらえるので、働いた時間が少なければ給料はかなり低く、配属先によっても大きく異なります。

voice

若いうちはたくさん働けて給料も高いと思うかもしれませんが、仕事のスケジュールを考えると、年々体力が厳しくなってきて、昇進しないと増えないので、満足できないのではないでしょうか。

voice

そもそも基本給が低いから残業して養ってもらわないといけないと思うから改善してほしいけど、下には何が起こっているのか伝わっていない。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

現職ではあまり休みはありませんが、事前に希望すれば有給休暇を取得することができます。

voice

配属先にもよりますが、有給休暇は自然と使える雰囲気があるので取得しやすいです。

voice

有給休暇は退職直前に取得することができます。

voice

有給休暇は本来休暇を取得した場所に適用され、有給休暇となっているのが実情です。

voice

有給休暇の取得は認められていますが、有給休暇を取得してしまうと他の休みが少なくなり、プラスマイナスゼロになってしまいます。

voice

収入面では業界でもトップクラスだと思いますし、有給休暇の取得率はほぼ100%です。

voice

お客様との契約で警備員の場所や人数が指定されているため、一般的な企業とは異なり、有給休暇や急な用事のための早退などの対応が難しい。

voice

祝日や有給休暇はシフト制のため、勤務先によって異なりますが、私が勤務していた現場では、ほぼ好きな日に休むことができました。

voice

最大4個まであり、一定期間内に獲得できないとボーナスが下がると言われています。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。セコムジャスティックはどうでしょうか。

voice

重度の肉体的・精神的嫌がらせ(胸をつかまれて壁に叩きつけられる、「辞めたら行き場がなくなる」と言われるなど)や、メンバーが急に出勤しなくなり、代わりの人がいなくなったために次のシフト(24時間交代制の2交代制など)を強要されたこと。心身の健康を害して退職を余儀なくされた。

voice

今でこそ働き方改革などで働きやすくなっていますが、当時はライフワークバランスという言葉もなく、よほどの世間知らずでない限り、そのような考え方を主張しても会社に干されてしまうでしょう。

voice

もちろん体力的には楽ではないが、寒い中、外で信号機を振っている交通誘導員のようなものに比べれば、天国に近い。

voice

セキュリティ業界はブラックですが、この会社の方がまだマシだったかもしれません。

voice

入社してから月を追うごとに休みの日数が減っていき、最終的には1日しか休みがない月もあれば、24時間勤務から36時間勤務になったり、仕事が終わって数時間後に出勤しなければならなかったりと、徐々に休みの日数も減っていきました。

voice

緊急事態に対応しなくて済むと、肉体的にも精神的にも疲れにくくなります。

voice

定時退社はありませんが、シフト制なので、シフトの決まった時間に帰ることができます。

voice

鍛えられているから防ぎにくい......。鋼の心と体を持った図太い人にお勧めします。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

満足感が全くなく、先輩社員からのいじめもあります。

voice

現場には若いイジメっ子が多く、妬みや僻み、悪口が大好きな人が多く在籍しています。

voice

アタリ物件とはいえ、ある程度の人数がいる派遣部隊では、暇を持て余していたり、他の隊員を執拗にナンパしたり、それを口実にしていじめたりすることもあるので、低レベルな人間関係に悩まされることもあり、どこでもそうなのかもしれませんね。

voice

職場の人間関係が大きくなればなるほど、そのギスギスギス感は顕著に表れてきます。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

独身者が多いので、セクハラやパワハラなどの問題をどこまでフォローできるかにかかっています。

voice

内部は非常に粘着質で、隊員の先輩からの肉体的、精神的な嫌がらせは相当なものです。

voice

パワハラなどもあるのでお勧めできません。

voice

私は、これまで参加したどの派遣先でも、女性のセクハラについて心配したことはありません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

もちろんノルマはなく、言われた仕事をこなすだけという意味では楽です。

voice

まあ、毎日単調な仕事の繰り返しなので、何もしないでノルマに追われたくない年配の方や、若い頃に辛い思いをしたことがある方には良い仕事だと思います。

voice

ノルマがないので、そういう意味では楽で楽な仕事なのですが、炎天下、大雨、大雪の中、長時間立ちっぱなしです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

1シフトあたりの勤務時間が非常に長く、それが退職理由につながっています。

voice

一般的な交通警備や工事現場の警備会社とは違い、研修はかなりしっかりしていましたが、派遣先が日勤で、繁忙期ということもあり、7交替で1日休みがあり、早退しなければならないなど、当初思っていたのとはかなり条件が違いました。

voice

私はずいぶん前に退職しましたが、この業界はこれからも発展していくと信じています。

voice

普段は眠い!退職金はセコムの半額。

voice

私の時代は鬼教官でしたが、退職者が増えたせいか、教官なりに優しくなったと聞いています。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

私が入社した時は警察官のように犯罪者を逮捕することはできませんでしたし、お客さんにベタベタしているような使命感だけは必要ありませんでした。

voice

警備業の性質上なのか、セコムグループの立場上なのかは判断が難しいところですが、在職中に非行があったり、私生活で軽犯罪があったり、道路交通法に違反していたりすると、公になってもなっても叱責されることになります。

voice

率直に言って、外からの脅威(酔っ払いや犯罪者など)よりも、内部の方が危険です。

voice

高齢化に伴い労働力人口が減少しており、犯罪率の上昇とは逆に労働力人口が減少しているため、警察などの労働力も減少している。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。