アコーディアのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アコーディア について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 6件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 34.0 29.7 48.3
平均給与(万円/年) 380.0 440.2 46.8
有給休暇消化率 13.2 50.1 39.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アコーディアの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業はほとんどなく、定時で帰れます。

voice

課長レベルでは、一般企業では残業も含めて課長や部長レベルがあるでしょう。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

無駄に残業代を稼ごうとしている人は応募できないので、それはそれで良かったと思います。

voice

仕事量の多い決算月にしっかりと申請が許されていたので、しっかりしていたと思います。

voice

人手不足であったり、担当者が電話を切ってしまった場合は、担当者として自分の休みを譲らなければならないこともあります。

voice

出勤日、ハーフラウンド、練習場、アプローチ、休日ラウンドなど、ゴルフ好きにはたまらない職場環境です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アコーディアの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給はほとんどなく、お客さんは変な人のようです。

voice

ボーナスはほとんどが給与として位置づけられており、大きな変動はなく安定的に推移しています。

voice

適度なポジションやマネージャーレベルになるまでは、給料は上がりません。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ノルマがないので、レジャーで働くならいいと思います。レジャーで働けばいいと思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。