リクルートゼクシィなびのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに リクルートゼクシィなび について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 29件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.9 29.7 51.9
平均給与(万円/年) 316.3 440.2 43.4
有給休暇消化率 55.8 50.1 51.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。リクルートゼクシィなびの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

就業時間については、来客が少ない場合は残業がほとんどないので安心して帰ることができます。

voice

残業も日常茶飯事で、22時退社が当たり前。

voice

定時は遅く、残業も多く、土日も休めないので、結婚や出産を機に辞めていく人も多いようです。

voice

フルタイム労働者は夜遅くまで働いているため、規則正しい生活を送ることが難しい。

voice

お客様のご来店時間に応じて、従業員が残業することも可能です。

voice

変化があり、定時は11時から20時までで、深夜まで残業しなければならないこともあり、プライベートを犠牲にしなければならないこともあります。

voice

勤務地によっては早番・遅番があり、基本的には土日祝日の勤務となるため、家族の理解が必要となる場合もあります。

voice

仕事帰りのお客様が多いので、もちろん夜遅くまで接客する日もあります。

voice

休日出勤が絶対にないこと、残業代が必ず出ること、残業しないことを管理職レベルできちんと理由と具体的な方法で推進してくれていることに満足していました。

voice

パートやアルバイトでも残業がなく、無理のないシフトを組んでくれるので、主婦の方でも比較的働きやすい環境です。

voice

お客様の生活リズムに合わせて、土日祝日も常に出勤しています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

接客業なので、子供がいるなどの理由で急な有給休暇の取得が難しい。

voice

私が病気だったので出勤を検討してくれたり、私の体調を考慮してくれたり。

voice

冠婚葬祭や子供の行事などであれば、土日祝日の休みを希望することができます。

voice

月に126日の休日を大まかに均等に分けているので、月に10日程度の休日があります。

voice

週3日勤務でシフト制なので、自分の好きな日に休むことができます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。リクルートゼクシィなびの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が17.5万で残業手当もしっかりしていたので、手取りは23~4万くらいでした。

voice

基本給は低めですが、残業が毎日発生し、残業代もしっかり支給されるので、給与額はほどほどに。

voice

インセンティブや昇給は数千円単位なので、給料を上げたい人には向かない。

voice

残業代はしっかりと支払われますので、残業時間が多ければ多いほど期待できます。

voice

ボーナスも契約ごとに変わってきますが、入社したばかりであれば月給3万円の給料がもらえるのがいいですね。

voice

頑張った分はむしろボーナスに反映されているようですが、先輩に聞いた話では、かなり長く勤めていても1ヶ月くらいしかないとのことでした...。

voice

ボーナスも成績が悪ければ少ないので、年収はあまり期待しない方がいいでしょう。

voice

給料にやりがいを感じる人が少ない社風なので、不満がない人もいるのかもしれませんが、給料も大切にしたいと思っている人にとっては、かなり物足りないですね。

voice

長く働いて、家庭との両立や生活ができる環境が整っているわけではないので、給料やボーナスはありません。

voice

給料が少ない、住宅手当や扶養手当がない、退職金がない、給料が少ないなど、不満を持っているスタッフは多いと思います。

voice

入社1~2年目は住宅手当が全くないので、給料は期待できないと思います。

voice

仕事の量に見合った給料ではなく、報酬を取るか、お金を取るかで悩む人が多い。

voice

ボーナスは期待するとガッカリするので、期待しない方がいいかもしれません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。リクルートゼクシィなびはどうでしょうか。

voice

定時は11:30~20:00ですが、繁忙期には毎日終電になっていました。

voice

首都圏のようにスタッフが多いエリアのカウンターだと、予定時間よりも前にプロジェクトや打ち合わせが多くなるので、エリアや担当者のバラツキをなくしてほしいですね。

voice

向上心がないと降格する可能性が高いので、仕事のバランスが取れていないと大変だと思います。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

他の社員の悪口しか言わない人が多かったので、席については閉口していました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

女性の職場ですが、体育会系の社員が多いので仲が良く、あまり窮屈な感じはしません。

voice

業務に直結していて勉強になる研修もあれば、モチベーションを維持して仕事を続けられるようにメンタル面でサポートしてくれる研修もあります。

voice

上下関係はそれほどなく、どちらかというとフランクな職場だと思います。

voice

ノルマはありませんが、目標として数字を設定することができます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

早退するのが難しいなど、結局別れてしまいましたが、独身の方には良いと思います。

voice

退職理由は、接客業だけでなく、事務職としてもキャリアアップしたいと思ったからです。

voice

結婚や出産を機に退職する人もいますが、結婚や産休もあるので、残っている人もいます。

voice

新入社員の多くが契約社員として入社したため、離職率が高く、みんな定年退職に慣れているようでした。

voice

女性だけの職場だったので、先輩後輩の関係がぎくしゃくしていて、それが嫌で辞めてしまいました。

voice

産休・育休はありますが、子育てをしながら働ける環境が整っていないため、約8割の社員が結婚を機に退職しています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。