日本銀行のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本銀行 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 61件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 19.6 29.7 54.0
平均給与(万円/年) 560.3 440.2 56.4
有給休暇消化率 64.2 50.1 54.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本銀行の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

部署によっては残業が多く、激務の部署もありますが、私の部署は時間的にも内容的にもそこまで激務ではないので、仕事が終わった後に友人と食事に行ったり、趣味の時間を持てたりと、プライベートの時間をしっかりと取ることができたと思います。

voice

部署によっては、勤務時間の融通が利く部署と利かない部署があり、勤務時間の融通や残業の程度に大きな差が出てきます。

voice

法律を厳守しているので、違法な残業はありません。

voice

もちろん、残業が重なる部署や時間帯もありますが、同じ人数が働いている他の会社に比べて、残業した分だけ給料が支払われ、最近では早退が奨励されていて、仕事を回すのが難しくなっています。

voice

全体的にライフワークへの配慮はあるが、華のある部署では残業が当たり前(出張や転勤が多い)で、その部署での離婚なども聞く。

voice

派遣社員だったのであまり参考にならないかもしれませんが...残業もなく、17時まで終わるので仕事帰りの予定も立てやすいです。

voice

仕事量も多く、残業もありますが、一般的な会社と比べて多いという印象はありません。

voice

残業規制があって残業代で生活していたので、残業が少ない方が儲かっていました。

voice

部署によっては残業が多く、休みが取りにくいところもあります。

voice

他の部署では、残業時間が一定時間を超えると上司の管理不足と判断され、残業はしないが、忙しい部署では必要な人員が手一杯になり、ラインのエースに仕事が集中してしまう傾向がある。

voice

私の同僚は、子育てのために残業で左遷を余儀なくされました。

voice

残業が多く、定時で帰れないことが結構あったので、そこだけが難点でした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

銀行全体で年休取得率の引き上げを推進しているため、管理職には年休取得が奨励されています。

voice

私が所属していた部署では、有給休暇はかなり取りやすく、新人にも有給休暇の取得を勧める傾向がありました。

voice

私が入社した時と同じくらいの年齢の同僚がいましたが、父親の体調が悪かったり、子供が風邪をひいていたりして、休む時間が多かったり、早退したりしている人がいました。

voice

部署にもよりますが、有給休暇も比較的取りやすく、給料もそれなりにありました。

voice

年休も取りやすいので、ワークライフバランスに不満はありません。

voice

有給休暇の取得率は他社よりも高いと思います。

voice

有給休暇は制度化されており、非常に取りやすくなっています。

voice

一定数以上の年次休暇の半強制化、残業管理業務の厳格化、特段の予定がないと帰宅するように言われる。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本銀行の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

キャリア的には男性優位ですが、基本給はそれなりにありますので、責任を負いすぎずに稼げるという点では女性にはそこまで不満はなく、ワークライフバランスを取りやすい環境だと思います。

voice

入ってみてわかったのですが、ボーナスが少なかったり、少なかったりすることがあり、残念な気持ちになります。

voice

定職でも給料は悪くないので、未婚率も高い。

voice

給料は良いが、残業が多く、社員全員が疲れている。

voice

会社の福利厚生、休暇、給与、研修制度など。

voice

どんなに頑張っても給料が上がるとは限らないので、モチベーションを維持するのは難しいかもしれません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本銀行はどうでしょうか。

voice

女性を優遇する文化があり、男性は馬車馬のように働かされているからだ。

voice

定時で帰れることが多いので、自分の時間を作れるようにしておきましょう。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラやセクハラが横行し、足掻きが横行しているからです。

voice

社内の人間関係も穏やかで、パワハラやセクハラもなく、安心して働くことができました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

自分に厳しく、理不尽な叱責を受けることもあった。

voice

先輩の理不尽さに怒られることもしばしば。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ノルマに強いこだわりはありませんので、ご安心ください。

voice

ここで働くなら競争心と叩くタフな根性がないと職歴が傷つくだけだから辞めた方がいいよ。

voice

上下関係や教育など、かなり真面目に考えている傾向があります。それを気にしなければ、働きやすい職場だと思います。

voice

政治家を相手にしなければならないし、寝るのも必要だが、汚いイメージはマイナスになるからほどほどに悪い。

voice

仲間意識や上下関係には見下しと陰湿さがあり、表面的にはフラットでありながら、腹の中では何を考えているのかわからないような人々であった。

voice

ノルマもなく、公務員と同じような雇用形態で働くことができます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

周りの人たちが優秀だったので、ついていこうとしていたのですが、結局、自信をなくしてしまい、仲間が頑張ってくれていたので辞めてしまいました。

voice

育児休業などの福利厚生を利用できない雰囲気があり、育児休業制度を利用していなかったので、自分のライフプランを見直すために退職することにしました。

voice

配偶者の転勤で正社員としての転職ができず、退職したケースが多い。

voice

諸般の事情で退職しましたが、これは私の責任であり、会社には何の責任もありません。

voice

仕事の量が多いことは、最初にやるべきことの一つですが、それが退職の決め手にはなりませんでした。

voice

国家公務員と同じように、日本が倒産しない限り倒産の可能性はないし、職員もよほどのことがない限り解雇されることはない(自己都合以外は)。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。