電音エンジニアリングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 電音エンジニアリング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 19件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.8 29.7 49.2
平均給与(万円/年) 372.9 440.2 46.4
有給休暇消化率 16.0 50.1 40.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。電音エンジニアリングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

労働時間は不規則で、残業時間もかなり多く、体調を崩す人もいます。

voice

休みがちですが、自由度が低い、長時間、サービス残業が多い...。

voice

午前1時に帰宅して、翌日の朝6時には早くも出勤するのが普通です。

voice

多忙で残業が全く減らない事業所もあり、時には100時間(残業代は全額支給)になることもあります。

voice

仕事のやりがいは残業時間にも比例します。

voice

基本的には給料が高くないので、残業してお金を稼ごうと考えていますが、残業はほとんどしていなかったのでできませんでした。

voice

なぜこんなに幅があるのかというと、16万円以降は残業代で成り立っていて、1ヶ月で262時間(102時間の残業)働いて手取り30万円だったからです。

voice

企業は残業を極力減らそうとしているため、人数を減らして残業をしないで集中的に仕事をするのは残酷な傾向になっています。

voice

生活は不規則ですが、残業代はしっかり支給されます。

voice

家族を養うには、残業をたくさんして残業代を増やすしかありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

繁忙期は公休が取れないこともあり、有給休暇が取りづらい。

voice

有給休暇は、どのホテルの営業部門でも年間を通してほぼ消化できないと考えられています。

voice

休暇は繁忙期に限らず、申請すれば自由に取得できます。

voice

私は入社してまだ日が浅いのですが、有給休暇が使えずに消えてしまう先輩が多いです。

voice

次の休みがいつ頃になるのか、4日前くらいまでわからないので、個人的な予定が立てづらい。

voice

遅すぎると、次の休みがいつなのかわからなくなるかもしれません。

voice

シフトを管理している担当者に相談すれば、お休みが取れるかもしれません。

voice

若手社員は比較的休みが取りやすく、希望休の取得を優遇している。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。電音エンジニアリングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

年を重ねるごとにベースが数千円ずつ上がっていくが、ボーナスは役職が上の方にしか上がらない。

voice

うちの会社の給料は基本給×1.9ヶ月なので、私の場合は基本給14万円の約2倍、30万円には届かないレベルです。

voice

一般的には、配属先によって給料が決まると言っても過言ではありません。

voice

まず、給与体系ですが、基本給+能力給で、その合計が最低賃金となります。

voice

給料やボーナスについては、世間一般と比較して。

voice

時間に見合った給与が全く支払われていない。

voice

標準的だが、一度入社すると昇給(昇給)は難しい。

voice

評価制度に伴う昇給は非常に少なく、10年経っても入社時との差はあまりないと言われました。

voice

頑張った分だけ給料が上がる仕組みではないので、給料重視の方にはお勧めできません。

voice

そのお金はボーナスに行くと思っている人が多いと思いますが、社長が気に入っているからといって無くなることはないと思います。

voice

自宅から遠い職場だと、睡眠不足で出勤することも珍しくないので、自宅から近いところに住んでいないと大変ですが、住宅手当もないし、お金もあまりもらえないので引っ越すこともできません......。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。電音エンジニアリングはどうでしょうか。

voice

余裕のあるホテルに常駐している場合は、定時で仕事をすることになりますが、回転率の高いホテルでは始発で出勤して終電で帰宅することになります。

voice

24時間休みなく働くことになり、ミスが許されない環境になるので、精神的にも肉体的にもかなりの負担がかかります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

裏方の仕事なので体育会系の仕事かと思っていましたが、職場の雰囲気も良く、男性ばかりですが、優しい人ばかりなので働きやすいです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

給料が安いことで知られていますが、人間関係も退職を検討する理由の一つです。

voice

時間と労力をかけた割にはあまりにも不甲斐ない待遇だったのと、自分のキャリアに大きな差が出るとは思えなかったので、辞めることにしました。

voice

ここ6年ほどの間に、長年勤めた先輩や主要なベテラン社員が突然全く違う部署に異動したり、退職したりしており、毎月の人事発表は率直に怖いです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。