ソースネクストのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ソースネクスト について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 49.0 29.7 42.3
平均給与(万円/年) 450.0 440.2 50.5
有給休暇消化率 40.0 50.1 47.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

基本的に土日祝日はお休みなので、それはそれでいいのかもしれません。

voice

一番の理由は、多忙を極めていて、体と心に負担がかかっていたからです。

voice

有給休暇も取れず、病欠も取れず、残業が多い職場でした。

voice

体調が悪くて病院に行こうと思って申し込んだら、昼休みに会社の近くの病院に行くように言われたことが何度もありました。

voice

土日祝日は基本的にお休みなので、繁忙期以外は仕事をしたり、良い仕事をすることができます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ソースネクストの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

月45時間を超える残業は法律で禁止されているので、上限を超えそうになると上司から残業規制がかかります。

voice

当時は残業が多かったのですが、勤務していた後半になっても残業が少なくなってきました。

voice

給与には45時間の予定残業代が含まれているが、技術部門のいわゆるPLは余裕を持って45時間を超える残業をしていた。

voice

今はかなり是正されて、残業は8時くらいまでになったと聞いています。

voice

深夜、徹夜、繁忙期には土日も働くこともあるので、それなりの覚悟が必要です。

voice

ソフトウェア開発の終盤、締め切りが近づくと多忙を極め、徹夜も覚悟しています。

voice

年俸制のため、45時間までは残業とみなされます。

voice

残業してもしなくても評価は変わらないので、残業に対する意識はあまりありません。

voice

かつては残業規制がなく、一部の部署ではその名残が残っていますが、過去に比べれば大幅に改善されています。

voice

仕事が終わらずに定時になっても仕事をしていたり、在宅でのリモートワークが労働時間に換算されていないために、規定の残業時間を超えて仕事をしている人もいます。

voice

部署にもよりますが、現在多くの部署では残業時間が月45時間に制限されているので、ワークライフバランスはある程度保てると思います。

voice

昼間におしゃべりしたり、退社したり、外出したりして夕方に働いている人でも、残業が認められ、昇給があります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ソースネクストの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

年俸16分割で、夏と冬の2ヶ月分の給与が支給されるので、確実にボーナスが出るシステムになっています。

voice

激務にもかかわらず、給料は低めで、年収300くらいかな。

voice

勤続年数に関係なく、結果を出せば給料も上がるので、モチベーションアップにつながります。

voice

同じ等級でも等級によって基本給が変わるので、月給が下がったり、数万円上がったりするのが普通です。

voice

給料が減ると履歴書に載せるものが少なくなり、転職の際に不利になるので、早く辞めた方が良いでしょう。

voice

経常利益の何割かが利益ボーナスとして支給されるので、黒字になるとそれだけで手取りが少しずつ増えていきます。

voice

ボーナスが出ていても、3ヶ月以内に退職するとボーナスの一部を返さなければならないなど、不思議なルールがありました。

voice

月40時間までの残業代は給与に含まれているため、早退は問題視されています。

voice

ボーナスには、年俸に含まれる固定ボーナスと業績連動型の利益ボーナスの2種類があります。

voice

評価はランク付けされ、数値化され、昇給や昇進の規定があります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ソースネクストはどうでしょうか。

voice

定時退社しなければならない日があり、強制的に消灯させられるが、終わるわけがないと言うので、また消灯して仕事を進める。

voice

昼休みの他に、午前中に20分、午後に20分の休憩がありますが、新入社員も含めて誰もがこの休憩を取っていないので、40分が加算され、定時は18時20分と非常に遅い時間に設定されています。

voice

水曜日はノー残業デーで定時に消灯しますが、9割以上の社員が夜7時以降まで真っ暗な中で働いています。

voice

仕事とは関係のない会社の行事が多く、いつも予定時間を過ぎてから始まって、遅くに終わることが多い。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ソースネクストではどのような現状でしょうか

voice

こまめに電話しないといけないのに、はっきりとした返事が返ってこない...。毎日本当に落ち込んでいました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

コンプライアンス研修をはじめとしたセクシャルハラスメント、パワハラ対策についても、全社員に徹底した講義を行っています。

voice

セクハラには厳しく、特に男と女の仕分けが嫌い。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私がこの会社を辞めようと思った理由は、給料が減るからです。

voice

私の将来なんですね......。早く辞めた方がいいと思って、会社を辞めました。

voice

当たり前のことを当たり前とする社風に、精神的にも肉体的にも疲れてしまい、退職しました。

voice

昇格は難しいし、メンバーレベルでも降格は普通にある。

voice

会社のブラックさ、給与水準、社長夫妻への疑問などから、退職を決意しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。