ユニマットリタイアメント・コミュニティのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ユニマットリタイアメント・コミュニティ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 50件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.1 29.7 54.6
平均給与(万円/年) 325.2 440.2 43.8
有給休暇消化率 34.6 50.1 45.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ユニマットリタイアメント・コミュニティはどうでしょうか。

voice

今どき珍しいブラック企業ですね。

voice

あえて言うならば、3ヶ月もあれば心が崩壊してしまうのではないでしょうか。

voice

都市部などの交通事情により、交通機関の利用で中心部に戻ることが難しく、定時退社ができない。

voice

時間通りにすぐに帰れるところとそうでないところがあるようです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ユニマットリタイアメント・コミュニティの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

正社員の給料は他の仕事と比べても特に悪くないと聞きました。

voice

基本給が低すぎるので、市場価値に見合った賃金設定にしてほしい。

voice

基本給の低さと昇給の悪さは、どこに行っても付きまとう問題のようです。

voice

給料から天引きされる金額はかなり多く、給料総額が高くなればなるほど天引きされる金額は増えていきます。

voice

正社員以外はボーナスとは呼べない金額、ボーナスが出ないから少しは貰える、サービス残業が多いから結局ボーナスは残業になってしまう。

voice

正社員であれば給料はそこまで高くないかもしれませんが、安定した業界だと思います。

voice

賃金上昇カーブが非常に緩やかで、お金の面で見返りを求めるのは難しいと思います。

voice

仕事ができる人とできない人の給料が同じだったのが不満だったが、給料が等級化されることになった。

voice

資格手当が少ないので、資格取得のためにお金を使っても還元率が低い。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ユニマットリタイアメント・コミュニティの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

記録の記入や次の日の準備に追われて、ほぼ毎日30分以下の残業になると思って入社した方が精神衛生上良いと思います。

voice

正社員である生活相談員や管理者の場合、日勤の夜9時~10時まではほぼ毎日残業していたそうです。

voice

人手不足のため、出勤しても掃除や翌日の準備などが終わらず、残業しなければならない状況が毎日のように発生しています。

voice

残業しないように時間内にできるだけ仕事をして、休憩をとって、最後に退社しましょう!

voice

勤怠表は自分で書かないといけないし、残業は毎日あるから残業報告書も自分で書かないといけない。

voice

残業は事前申請が必要で、毎日2時間近くのサービス残業が当たり前になっています。

voice

部署にもよると思いますが、私が勤めていた部署は残業の管理体制がしっかりしていて、残業を極力しないようにしていました。

voice

周りに人がいるので帰りづらいし、役員レベルの残業は当たり前で改善されているようには見えない。

voice

事業所によって差はあると思いますが、スタッフ同士で残業をしないように頑張ってくれて、定時で帰宅してくれていました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は比較的取りやすいのですが、部署によっては取りにくいところもあるようですが、自分がやるべきことをやっていれば周りから文句を言われることはありません。

voice

リフレッシュ休暇と有給休暇は、上司が許可した場合にのみ取得できます。

voice

年間休日124日と記載されているので、リフレッシュ休暇取得後は有給休暇5日のルールに変更すべきです。

voice

病気で休むと「月に9日も休みがあるのに、足りない!休日出勤しているスタッフがかわいそうだと思わないのか!と怒鳴られました。

voice

多忙な施設では有給休暇が取れないようです。

voice

残業代は支給されますし、有給休暇も比較的取れるので、そこが違うと感じました。

voice

施設によっては17日間のリフレッシュ休暇もあり、希望すれば取得可能です。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ユニマットリタイアメント・コミュニティではどのような現状でしょうか

voice

しばらく2週間ほど休んでいたのですが、体が休まっていたので、復帰の意思表示をしました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

きちんと仕事をした人が全く評価されず、会社に残ってスタッフの悪口を言う人が評価されるという、とても残念な会社でした。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

管理職によるセクシャルハラスメントやパワハラ、虐待が多発しており、頻繁に入れ替わりがあり、メンタルヘルス不調で辞めていく人も多い。

voice

上司にもよるので、この会社とは限りませんが、私はパワハラを受けました。

voice

あなたがいかに精神的に参っているかという暴言が多数ありました。

voice

精神障害者」利用者の前で怒鳴られたり、暴言を吐かれたりしました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

好きなスタッフの場合は、人としての倫理を逸脱した行為をしていても、警告するだけですが、気に入らないスタッフの場合は、吹き飛ばして完全に排除してしまいます。

voice

都内の施設では、バイトから「正社員なのになんで給料もらえるんだよ!」と叩かれていました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

他にも理由はありますが、出産後にこの会社に戻れる自信がないので、退職を考えています。

voice

勤続10年目、11年目の4月に退職の旨を伝えたところ、何もありませんでした。

voice

退職理由は、早く子供が欲しいからです。

voice

格差社会の一言が退職の大きな理由です。

voice

人間関係や待遇を理由に退職を考えました。

voice

退職を考えていた理由は、キャリアパスが見えなくなったからだという。

voice

私の場合、契約社員だったので、将来的に正社員になれる可能性が薄かったので、退職することにしました。

voice

有給休暇は退職前に取得することができます。

voice

有資格者には手当や昇給の交渉をしましたが、結局、話を聞いてもらえずに辞めてしまいました。

voice

失業保険に入っていると思っていたのに、入っていなかったことを退職後に知りました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

みんな真剣に取り組んでいるようで、怪我人が出て救急車が3回も呼ばれるほどの白熱したスポーツイベントとなりました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。