コーニングジャパンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに コーニングジャパン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 37件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 29.1 29.7 50.2
平均給与(万円/年) 709.6 440.2 64.4
有給休暇消化率 65.8 50.1 54.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

コーニングジャパンに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、コーニングジャパンと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。コーニングジャパンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

近年では、残業時間を制限したり、労働時間の改善を図っているようです。

voice

勤務時間が長く、夜勤や休日出勤もあります。

voice

通勤時間、帰宅時間、残業時間などを考えると、仕事をしなければならない日は食事、入浴、睡眠以外に家で自由にできる時間はあまりありませんでした。

voice

日勤の方でも、残業時間に応じてかなりの手当が出るようです。

voice

夜勤をしているオペレーターと、休日出勤をしている人としていない人とでは、かなりの差があるように思います。

voice

部署にもよりますが、工場は24時間稼働しているので、技術者は24時間仕事をしなければならないこともありますし、何か問題があれば長時間の残業をしなければならないこともあります。

voice

夜勤や休日出勤もあり、12時間勤務などもあるので、慣れない人には苦痛かもしれません。

voice

夜勤や休日出勤の場合はそれなりの割増賃金が支払われるので、サービス残業などはありませんでした。

voice

休日出勤はありますが、休日出勤を拒否する人もいて、弱い立場の人にしわ寄せが行くこともあります。

voice

基本的にアメリカ人は残業をしない傾向にあるので、定時で帰りたい人にはいいかもしれません。

voice

工場で働くのとは違うかもしれませんが、本社では残業時間の規制が少なく、自分の裁量で労働時間を設定することができました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

部署にもよりますが、事前に伝えておけば比較的簡単に休むことができました。

voice

日勤の場合は、事前に自分で調整しておかないと有給休暇を取得するのは難しいです。

voice

きちんと仕事をしていれば、何かと文句を言われることもないし、有給休暇も取りやすい。

voice

有給休暇の取得率も、部署によって異なりますが、かなり高いと思います。

voice

産休や有給休暇は、事前に仕事を分担しておけば比較的取りやすいです。

voice

残業はほとんどなく、有給休暇は部署によって取りやすいか取りにくいかの違いがあります。

voice

他の日本企業と同様、初年度の有給休暇は10日程度ですが、それに加えて病気の場合は12日の休暇があります。

voice

休日は平均よりも高く、有給休暇も取りやすい。

voice

有給休暇は取得しやすく、他のチームの休日出勤を代行してもらうことも簡単にできます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。コーニングジャパンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代もきっちり出してくれているので、かなりいい給料がもらえると思います。

voice

毎年基本給が上がり、残業もサービス残業もなく、給料には満足していました。

voice

正社員は年3ヶ月の固定ボーナスに加え、会社業績と個人業績に応じたボーナス(基本年収の5%)を支給。

voice

希望職種の給与体系が明記されていて、転勤時の給与がわかりやすいのも良かったです。

voice

給与については、前職(サービス業)よりも良かったです。

voice

外資系の会社だったので、まともな給料をもらっている現場の人が多かったように思います。

voice

一般職、オペレーターともに相場平均以上の給料で、シフト制のため手当も充実していると感じます。

voice

冒頭にも書きましたが、給料は非常に良いです。

voice

給料が悪くないから、それだけのために働いているように感じる社員が多い。

voice

給与は普通の会社よりは良いですが、外資系企業なので安定性はあまりありませんが、実績があればすぐに給料が上がる可能性はあります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。コーニングジャパンはどうでしょうか。

voice

子育てをしながらキャリアを積んできた人たちなので、基本的には子育てをしながら働くことは理解していますが、体力的にも精神的にもタフな人たちなので、期待値はそれほど生ぬるいものではありません。

voice

日勤者よりもシフト勤務者の方が疲れを感じます。

voice

ライフワークバランスが取りやすい。

voice

ライフワークバランスについては、工場の中では状況が違うと思いますが。

voice

自分の仕事はある程度コントロールできるので、定時で帰りたいときに調整できる。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、コーニングジャパンではどのような現状でしょうか

voice

仕事ができない社員は簡単にクビになりますが、仕事ができなくても落ち込んでいる社員はクビになりません。

voice

うつ病が多く、1年以上休む人も多いが、そういう人はクビにならない。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

会社にはなぜか精神的に病んでいる人が多いので、自分の知らない世界(パワハラなど)があるのかもしれません。

voice

メンタルヘルスやハラスメントの相談窓口は、T-PECという外部の会社に丸投げされています。

voice

ハラスメントに対する社内の意識が高く、不快な思いをすることはほとんどありません。

voice

ハラスメントやキャリアパスに関する研修が充実しており、男女共同参画の職場環境に力を入れていると感じました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

数年に一度のリストラで、社員は「いつかは転職する」と裏で準備をしていたようです。

voice

きちんとした退職金と希望退職金を上乗せしてお渡しします。

voice

希望退職制度を申請して退職しました。

voice

年を無駄にして、頭が働かなくなり、出世のチャンスを失うことに危機感を感じて退職・転職したそうですが、退職して数年後に話を聞いてみると、本当にそう感じているとのことでした。

voice

希望退職に至らなければ定員に達するまで大阪に転勤するとのことでしたが、結局定員を超えてしまいました。

voice

会社のアホな言葉遣いに嫌気がさして辞職しました。

voice

ハラスメントを仕掛けて辞職に追い込む古典的な手法。

voice

私は自己都合で完全に退職しましたが、部署の社員は良い人が多かったです。

voice

直属の上司と打ち合わせをして、退職を勧められました。

voice

今後の昇給の可能性が低いため、退職を検討している。

voice

外資系企業の平均年収は低いと思いますが、比較的大きなリストラや早期希望退職を定期的に行っているので、転職する年齢によっては将来的に大きなリスクがあります。

voice

定期的にレイオフがありますので、退職や転職のタイミングを考えておくと良いでしょう。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。