ルネサンスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ルネサンス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 26件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.8 29.7 51.9
平均給与(万円/年) 365.3 440.2 46.0
有給休暇消化率 38.6 50.1 46.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

ルネサンスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ルネサンスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ルネサンスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

家庭重視、子供重視、給料重視では厳しいかもしれません。

voice

ボーナスについては、ここ数年は3ヶ月/年程度で支給されており、悪くない部類に入ります。

voice

時短勤務になると、給料もボーナスも大幅に減り、金銭的にも厳しくなります。

voice

それだけで毎月5,000円も給料が増えていました。

voice

他のスポーツクラブと比較しても、給料やボーナスは良いと思います。

voice

働いている時間が多い割に給料が少ないので、改善が必要だと感じています。

voice

アルバイトだったのでよく知らないのですが、ボーナスもかなり良かったと聞いています。

voice

誰よりも多くのレッスンをしているのに、机に向かってダラダラしている人と同じ給料をもらっていることに納得がいかない。

voice

フロント、スイミング、フィットネスと身体的な負荷は大きく異なりますが、基本給は同じようなものです。

voice

基本給がなかなか上がらず、家庭を持っていると将来が不安。

voice

給与はまあまあですが、やりがいのある部分ではお勧めの会社です。

voice

業界内での給与水準の高さに惹かれているのだと思います。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ルネサンスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

休日出勤の場合、状況に応じて実際の勤務時間よりも少ない時間での勤務を申請したり、研修のために残業をしたりすることが多いです。

voice

私の場合は、クラブの営業時間内に働いていたので、女の子は深夜シフトで働いていて、残業は調整されていて、給料には反映されていませんでした。

voice

閉店後の残業が多く、深夜に帰宅することが多く、サービス残業が当たり前になっていたことは、改善すべき点だと思いました。

voice

朝9時に出勤して2時に退社しましたが、手取りは3ヶ月で23万で、バイトにも上がれず辞めました。

voice

アルバイトをしていても時間の行き来があっても、サービス残業が多かったです。

voice

月末には、予算をどうするかで社員の残業が増えていたように思います。

voice

夜遅くまで働いている社員もたくさんいました。

voice

サービス残業を改善しないと退職者が増えるだけです。

voice

スイミングスクールを担当している場合は、朝早くから仕事をしなければならないこともあります。

voice

従業員はサービス残業が多かった。

voice

配属先のクラブにもよりますが、従業員一人一人の仕事量×接客量が増えれば残業はかなり増えると思います。

voice

会社への休日出勤が多く、休日出勤した日は代休を取ったり、人手が足りないようであれば最短で出勤したり、休日出勤手当もしっかりと支給されていました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

残念ながら、有給休暇を自由に取得できる環境ではないため、結婚や冠婚葬祭などの理由以外では有給休暇の申請が難しいのが現状です。

voice

休みの2週間分の有給休暇を使いたいとお願いしたところ、快く受け入れてくれました。

voice

妊娠中は体調不良でまともに働けなかったのですが、通常の有給休暇に加えて特別有給休暇も取得できたので、とても助かりました。

voice

フィットネス業界の大手として、有給休暇などの利用促進のための制度が充実していると思います。

voice

季節休暇と呼ばれるものがありますが、これは公的休暇とは別に年10日の休暇を取得しなければなりません。

voice

残業代は出ますが、申請して残業代を全部認めてもらえるとは思えないので厳しいです。

voice

公的な休暇はあったものの、公休という名目でしか休めず、それにもかかわらず、休日に仕事をしているような、あるいはほとんどボランティアで仕事をしているような気がしました。

voice

会社の規則では事前申請が必要とされていますが、とても柔軟に対応してくれる会社だと感じました。

voice

担当する業界にもよると思いますが、自分で担当している場合は引き継ぎをしてくれる人を探さないといけませんし、急な休みは取れないので健康管理を徹底しないといけないので、子供を産んでから正社員としてやっていくのはかなり難しいと思います。

voice

(私の所属するクラブは現在人手不足で消化しきれていません...)。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ルネサンスはどうでしょうか。

voice

管理職になると、現場側よりも社内のことに関わることが多くなるので、お金を稼ぐために体を酷使することは少なくなるでしょう。

voice

結果などは、上司によってはブラックボックス化しているので、部署やクラブによって違うような気がします。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラやパワハラもなく、環境は抜群です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

頭で考えるよりも、「同じ失敗をしないために、次は何をすればいいのか」という視点でアドバイスをする社員が多いです。

voice

経営者の誰もが、自分の考えを押し付けるような理不尽なことをしているようには見えませんでした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

体育会系の選手だったので、上下関係が厳しかったと思います。

voice

本社からの営業要求が非常に厳しいからだと思いますが、業界の性質上、体育会系の社風も影響しているのかもしれません。

voice

売上や会員数など、非常に厳しいノルマを課せられています。

voice

上下関係は厳しく、社員とアルバイトの区別はありませんが、とても気さくな職場だと思います。

voice

個人的には、従業員とアルバイトの間で職務に差をつけて上下関係を作るべきだと思っています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私はアルバイトをしていましたが、当時の正社員の中には、転職してスキルアップしたいという理由で辞めていった人もいました。

voice

老後のことを考えると、とても親身になって相談にのってくれます。

voice

入社当初は、休みなく楽しい仲間と一緒に過ごせるのがいいなと思っていましたが、だんだんと私生活に不安を感じるようになり、退職を決意しました。

voice

この度、正社員として他社に入社することになり、退職することになりました。

voice

仕事は辞める理由にはなりません。

voice

試験のようなものがあるのですが、合格すれば昇給があるはずなのですが、2ヶ月経っても昇給がなく、激務で体調を崩して辞めてしまいました。

voice

社員登用もありましたが、基準が曖昧でよくわからなかったので辞めました。

voice

産休に入っても復帰できる環境があると思うので、辞める人は少ないですね。

voice

長時間労働のため、子どもがいると遅番などで働き続けることができずに辞めてしまう女性が多い。

voice

疎外感を感じながら仕事をしていると、部門長や人事部が会社に合わないと判断した場合、不当に解雇することもあります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。