サンコーシヤのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに サンコーシヤ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 10件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.7 29.7 49.6
平均給与(万円/年) 465.0 440.2 51.3
有給休暇消化率 46.7 50.1 49.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

良くも悪くも自分のノルマには厳しくない。

voice

単純に営業ノルマを達成したい、顧客との関係を構築したいというモチベーションであれば、問題ないかもしれません。

voice

営業職であれば、個人のノルマを達成していなくても、部署がノルマを達成していればある程度の金額は期待できます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。サンコーシヤの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間の多い部署はある程度固定されています。

voice

残業が多く、繁忙期には深夜残業の日も多い。

voice

残業が多い人と少ない人の差が大きすぎるのも問題です。

voice

本社には管理部門と営業部門があり、残業も多く、定時で帰れる雰囲気ではありませんでした。

voice

報酬は人それぞれですが、残業が多い人もいたので、人によります。

voice

ノー残業デーは週2日ありますが、サービス残業が横行しているのが実情です。

voice

どこの会社でもそうですが、休暇、残業時間、負荷率などは配属された部署によって大きく異なります。

voice

残業代が出ない、責任を押し付けられるなど名ばかりの「担当者」が多く、労働団体に苦情を言う人もいました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇の取得率は全体的に悪くない。

voice

休暇も多く、有給休暇も取りやすいので、プライベートを充実させたい人には良い会社でした。

voice

年に数回土曜日がありますが、大半の社員はその日に有給休暇を利用しています。

voice

有給休暇が取りやすい、ゆるい、残業代全額支給、服装や髪型も自由。

voice

チーム営業というよりは個人営業なので、自分で調整すれば問題なく有給休暇を取得できます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。サンコーシヤの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料は低く、昇給はほとんどありません。

voice

ボーナスも期待できないし、入社はお勧めできません。

voice

昇給はほとんど期待できません。

voice

成績優秀部門では、3桁のボーナスが期待できます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。サンコーシヤはどうでしょうか。

voice

もちろん中には年配の女性もいましたし、子供のお迎えのために定時で帰らなければならない人もいましたが、それについて文句を言っている社員はいなかったと思います。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

ゴルハラスメントやアルハラが多発しています。

voice

パワハラやセクハラが放置されていて、相談しても人事が機能しておらず、それを払拭する人がたくさんいるのが現状です。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

部署によっては、偏見が多く、飲み会への参加が強制され、コンプライアンスの意識がない。

voice

人間関係は、相手を罵ったり、否定したりすることばかりです。

voice

能力のない管理職が多く、その理不尽な説教は立派だが、数の管理など管理の素人が多く、仕事ができる課長レベルの管理職が多い。

voice

いろいろな人がいて、中には理不尽なお客さんもいますが、ほとんどの人は親切です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。