学研ココファンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 学研ココファン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 17件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 29.3 29.7 50.2
平均給与(万円/年) 363.0 440.2 45.9
有給休暇消化率 50.8 50.1 50.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。学研ココファンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

リーダーが長く残っていることもあれば、必要な残業をしていることもありますし、おしゃべりをしているだけのこともあります。

voice

不必要な残業、いわゆる生活残業をしている社員の姿を目の当たりにしました。

voice

少ない給料で足手まといになり、サービス残業が当たり前になっている。

voice

予想残業時間(サービス残業)は22時間ありますが、これくらいでしょうか。

voice

新人は定時で帰ればすぐに帰る人だと思われているため、残業が多い傾向にあります。

voice

面接で残業が足りないと言われ、基本的にはサービス精神旺盛なので、残業を申請しても仕事が遅くて泊まっているだけで却下されてしまう。

voice

みなし残業も含めて、資格手当がないのが不満です。

voice

サービス提供責任者をしていましたが、とにかくサービス残業が多かったです。

voice

本社の役員の給与は十分に支払われているようだが、それ以外の地域の社員はサービス残業をしている。

voice

岡山県でマネージャー、サポーター、ヘルパーを同時にやっていたのですが、残業が多く、会社の考え方についていけなくて大変でした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

緊急の電話や休日出勤が多かった。

voice

同じ建物内での訪問だったので、休憩時間以外はほぼ一日中休憩なしで訪問しました。

voice

休みの日に会議がある場合は、休みの日に仕事をするという暗黙の了解がある。

voice

資格取得には何の援助もなく、各事業所のスタッフは全員自分のお金と有給休暇を使って取得していると言われました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。学研ココファンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業代が払えるなら、基本給を上げて全員に分配すべきだと思います。

voice

白河の企業にいましたが、中途半端に給料が低く、最悪だったのは、タンクトップにさせられたり、自分たちのケアマネージャーにお尻を触られたりしていました。

voice

ボーナスはポイント制?ボーナスの金額は、ポイント制という独自の制度で基本給の歩合ではなく、経営者の評価に依存しているため、個人の好き嫌いで評価が左右されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。学研ココファンはどうでしょうか。

voice

あすみが丘での自殺問題、人手不足に伴う運営など、あらゆる面で問題がある。

voice

介護業界ではない多業種グループの院長さんだと結構大変そうですね。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

上記のように、新入社員の面接では、当直のスタッフの悪口を言っています。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

施設長はかなりのパワハラで、職員への暴言や嫌がらせがとにかくひどかった。

voice

現場を見ずに数字だけで指導という名目でパワハラを繰り返し、まともなスタッフは辞めていく。

voice

社員募集の提案を断ったり、営業につながる訪問を拒否したり、月に何度も役員や社員をパワハラで呼び出して営業回りをしたりと悪循環に陥っている。

voice

看守のパワハラやモラハラをブロック長や部長に報告しても、状況は改善されませんでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

入社前、言葉遣いの悪さでヘルパーを叱責され、円形脱毛症で退職したという話を聞いたことがあります。

voice

遅刻、欠勤、ヒステリー、それが原因で退職したスタッフが数名いること、スタッフが退職する際の事務処理、交通費、事務処理が適切に行われていること。

voice

時給もスキルの寿命も時給では上がらないので、退職を考えています。

voice

上司に対してまともな意見を持っていた多数のスタッフが退職に追い込まれるような社風は良くないと思います。

voice

グループ内では退職者が多いようで、退職者の少ない施設を表彰しましょう、などというコンテストを設定するのはもう終わりだと思います。

voice

サービス残業が多く、管理者が次々と辞めていき、管理人は契約給なので、あまり定着していない印象を受けました。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

介護保険法違反のものが多いため、厚生労働省と労基署に運営や労働条件を報告しておりますので、メッセージの調査が終わり次第、ご報告いたします。

voice

介護保険法に直接違反する管理体制。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。