アンドロボティクスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに アンドロボティクス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 15件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.5 29.7 53.2
平均給与(万円/年) 255.4 440.2 40.1
有給休暇消化率 50.0 50.1 50.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

アンドロボティクスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、アンドロボティクスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。アンドロボティクスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は40時間を超えた場合、時給に加算されます。

voice

全く希望の仕事に就けなかったので、とりあえずこの仕事をしてくれと言われたのですが、残業が多すぎて...(もちろん、サービス残業ばかりでした)。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は自由に使えると言われましたが、実際は働き始めてから会社都合で変更できると言われ、なかなか取れません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。アンドロボティクスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給やボーナスがないとモチベーションを維持するのは難しいと思います。

voice

昇給もボーナスもない名ばかりの研修所で低賃金で働き続ける従業員がいつまでいるかにかかっている。

voice

働く場所にもよると思いますが、ボーナスも昇給もなく、約束事もないので、よほどのボランティアでない限り、モチベーションが上がりにくいです。

voice

決算ボーナスはありますが、事務所に数名の社員が待機しているので、期待できません。

voice

以前働いていた工場の給料の半分くらいしかもらえなかったし、その上、技術も身につかなかった。

voice

求人票には業績ボーナスがあると記載されていますが、実際の職務経歴書には、技術者にはボーナスは一切ないと記載されています。

voice

恒久手当の3万強には予想残業代が含まれており、月に30時間以上の残業代が必要となります。

voice

未経験者の基本給は非常に低く、その給料で長く働くことを覚悟する必要があります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。アンドロボティクスはどうでしょうか。

voice

従業員が使い捨てにされていることを知っているのは良い会社です。

voice

定時で帰宅することはできるが、仕事が見つかるまでは訓練所で待機しなければならず、その間の給料は月14万円で、生活するのがやっとの状態。

voice

社外に派遣されている技術者は定時制だが、営業職は朝や夜に仕事をしていないので、体調を崩しやすい(クレーム対応や技術者の面倒を見る)。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

生活が成り立たず、キャリアアップの希望もないので、退職を考えています。

voice

派遣先の会社が、親会社との関係を懸念して退職や辞退を渋っている場合があるので、派遣先に辞退や退職を申し出る際には注意が必要です。

voice

数ヶ月で全社員が退職し、新しい社員に入れ替わる会社の社員の魅力とは?前述したように、社員は使い捨てであり、キャリアパスは考えられていない。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。