株式会社I2Cのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社I2C について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 51件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 26.4 29.7 51.3
平均給与(万円/年) 321.9 440.2 43.7
有給休暇消化率 63.0 50.1 53.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社I2Cの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

本流ではない人は残業しているかもしれません。

voice

(逆に言えば、ほとんどの人が平日に残業しているということになります)。

voice

多少の残業はありますが、私には許容範囲内です。

voice

毎月の稼働時間が設定されており、それ以上働いた場合は代休として積み立てられます。

voice

残業をしたり、代休を取得したりすることで、仕事のバランスが取れると思います。

voice

残業があっても休める制度になっていたが、現場が混んでいるとなかなか休めない。

voice

同業他社に比べて残業は少ないと思いますが、ないわけではないので、平日のいわゆる「アフター5」を楽しむのは難しいですね。

voice

仕事で残業が多い人は免除されます。

voice

他の業界に比べて残業が少ないので、自分のために時間を使えるのが嬉しいですね。

voice

やりがいがあっても残業が多くても残業代が出ない上に。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

初年度は10日間の有給休暇が付与されたが、そのうちの半分は土曜日に勝手に使われていたため、実際には有給休暇の半分しか自由に使えなかった。

voice

有給休暇も基本的には取得できますが、不測の事態が発生した場合。

voice

仕事が多い時は月に2回土曜日があり、有給休暇は年に5回土曜日に勝手に取得しています(これは重要です)。

voice

おそらく有給休暇の取得率を上げるためだと思いますが、無制限の有給休暇が5日もあるのは厳しいですね。

voice

プロジェクトの状況が良ければ、有給休暇も比較的取りやすい会社です。

voice

やればやるほど有給休暇が貯まりますが、逆に毎日定時に出勤していると有給休暇が貯まらず、夏休みが取れなくなってしまいます。

voice

残業代は全て振替休日として使えますが、その振替休日さえも土曜日に使い切るように、土曜日に出勤しなければならないと思っています。

voice

土曜日の勉強会は隔週なので、土曜日の勉強会で代休を取ることになりそうです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社I2Cの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

年収以下の社員には残業代が支払われず、みなし残業代が含まれているようです。

voice

毎年一定額ずつ昇給していくので、長く働こうと思えばそれなりの年収を得ることができます。

voice

全く成長がない場合は給料も昇給もありません。

voice

給料も一時は多少高くなっていました。

voice

いくら残業や休日出勤をしても給料が全く上がらず、モチベーションが上がりにくい。

voice

年俸は年収の14倍で割って毎月支給され、残りの2回は6月と12月にボーナスとして支給されます。

voice

残業代という概念がないので、長く働いても基本給以上はもらえません。

voice

給料は可もなく不可もなく、毎年15,000円ほど上がっていきます。

voice

福利厚生はなく、基本給のみ。

voice

派遣先企業に勤務していない期間(本社待機期間)は、派遣先企業に勤務している場合と同じ給与が支払われます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社I2Cはどうでしょうか。

voice

一見ホワイトだけどブラックな会社なのが悪いと思います。

voice

毎日定時退社していますが、用事があればもちろん休みます。

voice

基本的には他社に出向しているので、会社の忙しさによっては定時退社や終電になることもあります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

ミスの多い社員には叱責が飛んだこともありましたが。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

働きながら社内サーバーのお世話になることになったので、正直大変でしたが、技術力と忍耐力は立派なものだったと思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

離職率の高い会社で、私が辞めた時(1年半)には同期の1/3くらいが辞めていた印象があります。

voice

一身上の都合で退職しましたが、この会社でたくさんの仲間ができてよかったと思っています。

voice

土曜出勤で残業代が出ないことを理由に退職した。

voice

なぜか先輩社員は勤続年数を隠していて(実際に聞いてみたら1年くらいだった)、離職率が高く、経験の少ない若手社員しかいないことがわかります。

voice

産休・育休を経て復職し、一旦職場に戻ってから退職する人が多いという噂を聞いたことがあります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。