オオゼキのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに オオゼキ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 28件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 31.3 29.7 49.4
平均給与(万円/年) 349.3 440.2 45.1
有給休暇消化率 47.7 50.1 49.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

オオゼキに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、オオゼキと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。オオゼキの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代は支給されますが、労働時間に非常にうるさいため、サービス残業をしている社員が多いです。

voice

サービス残業が当たり前で、定時で帰れることは少ないようです。

voice

今はわかりませんが、当時は残業が多く、帰宅は21時過ぎになることが多かったです。

voice

サービス残業が当たり前で給料も低く、他店の店長が過労で倒れたという話を聞いたことがあります。

voice

近年、労働時間に対する意識の高まりからか、昔に比べて労働時間が短くなり、サービス残業などの活動が評価されなくなってきているように感じます。

voice

休日出勤や育ちが良い社員の証と考える昔からの悪しき風潮の結果、残業を強いられる社員が後を絶たない。

voice

上司の指示で半年以上も深夜サービス残業をさせられた社員もいた。

voice

私見ですが、残業代などの手当が少なすぎるような気がします。

voice

残業2時間で帰れるならかなり魅力的なお金なのですが、昔から社員比率が高い会社なので、バイトには任せられないので開店から閉店まで居座らざるを得ませんでした。

voice

残業削減が社会の潮流となっている昨今、大関も残業に真剣になってきました。

voice

残業は決まっているので今のところわかりませんが、毎月時給3万は加算されているので安心ですね!。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

繁忙期は仕方がないとしても、有給休暇を少し多めに取得しておくと楽になります。

voice

有給休暇を自由に使えず、退職すると言ったら、常識のない店長に迷惑だから有給休暇は取らずに辞めた方がいいと言われた。

voice

サービス残業が多く、申請するのが大変だったのが不満でした。

voice

退職前に有給休暇を申請しても、「みんなが頑張っているのに、有給休暇を使おうとするのは失礼だと思わないのか」などと、周囲から冷たい目で見られてしまいます。

voice

休暇制度については、ほとんどの人が夏休みを5日程度取っています。

voice

新人や地方出身者を優先しているので、年数が経てば経つほど休みが取りづらくなります。

voice

改善されてきていますが、経験年数の若い人は「土日休んでもいいのかな」と思っているので、「お願いしてもいいのかな」としっかり伝えてくださいね。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。オオゼキの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与やボーナスの金額で何が控除されているのかを確認することができます。

voice

給料を使わずに済むので、知らず知らずのうちにお金が貯まっているのかもしれませんね。

voice

住宅手当は今年からボーナスに含まれています。

voice

店舗や部署によって金額は変わるようですが、金銭的なボーナスも出ていました。

voice

他のスーパーとは客数が違いますが、それに見合った給料ではありません。

voice

中途入社で仕事ができる人は1年以内に昇給があるかもしれませんが、よっぽど仕事ができて上司の評判が良い人でない限り、初年度の給料は低いです。

voice

体への負担が少ない分、給料が多い方がいいという方には不向きかもしれません。

voice

課長は仕事をせずに事務所にいることが多いが、ボーナスが出ると評価シートを下げる。

voice

1時間長く働けば3万円の昇給ですが、2010年から給与体系が変わり、10時間契約までが上限となり、それ以外は残業となりました。

voice

会社は売上と利益を求めているので、目標を達成できれば給料が上がり、年末にはボーナスも支給されます。

voice

給与や住宅手当などの待遇面では、充実しているように感じました。

voice

高卒で入社しましたが、同年代よりも給料が良いと思いました。

voice

入社1年目から3年目までの給与の良さと実力主義で入社した。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。オオゼキはどうでしょうか。

voice

入社前はネットでの評判が悪く、暴力を振るう人がいたり、低賃金だったり、長時間労働だったり、その日の仕事が終わるまで何時間も居座らせられたりと、ブラック企業になりかねないと書かれていましたが、私が入社してからは、そのようなことはありませんでした。

voice

ある店舗では、生鮮品売り場の従業員が人手不足で仕事が追いつかず、過労死したと噂されています。

voice

困ったことがあれば、労基署に相談した方がいいでしょう。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

お店の人にもよりますが、人の悪口や陰口を平気で言う。

voice

お店やメンバーにもよると思いますが、会社自体が体育会系で、レジは女性会系なので、場所によってはいじめもあります。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

パワハラをする人が少ないのも事実。

voice

入社したばかりのアルバイトに対して、嫌がらせのようなことをすることがあるので注意が必要です。

voice

女性の大半がパワハラや社風に合わないなどの理由で3年以内に退職しているので、少なくとも女性向けの会社ではありません。

voice

正直、パワハラが多く、横のつながりが強いので、すぐに噂が広まってしまうので、今回の移籍で改善されるかどうかはわかりません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

器具で頭を殴る、胸をつかむ、理不尽な罵声を浴びせる、蹴りを連発するなど、他の会社では叱られていた行為が当たり前になっています。

voice

お店にもよると思いますが、ほとんど毎日のように説教されたり、八つ当たりされたりしていた店長さんもいました。

voice

理不尽な理由で休みの日に6時間タダ働きをさせられたことがあります。

voice

当時は毎日500円の食事代をもらっていましたが、実際にはお店を回りながらお弁当屋さんに食事代を払わされていました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

そういう仕事をしているからこそ、社内には体育会系の風潮があります。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職時の保険証などの書類作成でその後の手続きが非常にスムーズになりました。

voice

毎日のように繰り返されるこの状況に耐えられず、辞職しました。

voice

辞めた理由の第一位は、仕事が合わなかったからです。

voice

私はすでに退職していますが、後輩は入社したばかりの頃からずっと一緒にいて、10年くらいやっています。

voice

不祥事があると降格になることもあるので、真面目にやっていないと昇進は難しいかもしれません。

voice

別の店で、店長がレジに向かって「今すぐ退職届を書け!」と怒鳴ったことがある。店長がレジに向かって「今すぐ辞表を書け!」と怒鳴ったことがある。

voice

そこで力をつけていけば、定年後はどこのスーパーでも即戦力として迎えられるスキルを身につけることができます。

voice

出産・育児休暇の実績があっても、99%は退職していると思います。

voice

そうは言っても、比較的厳格な方法で行われるので、怖い思いをすることもありますし(特に若い人は)、ある程度の覚悟が必要です。

voice

慢性的な人手不足(離職率が高すぎる)。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

退職や怪我をしても簡単には使わせてくれません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。