株式会社伊藤園のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社伊藤園 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 178件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 40.4 29.7 45.7
平均給与(万円/年) 388.6 440.2 47.2
有給休暇消化率 34.2 50.1 45.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社伊藤園はどうでしょうか。

voice

様々な部署がありますが、基本的なルート営業は肉体労働です。

voice

長く会社にいるのが当たり前で、定時で帰ろうとする人には冷遇されていました。

voice

上司からはメンタリズムしか出てこないので、勉強していない上司を叩くと、過去の自分のスキルが活かされる場がないことを痛感することが多いです。

voice

完全に「配達業」なので、それを意識して入社すると大変なことになります。

voice

自販機のゴミ処理、名前で入って今も変わらないと思うけど、発狂して辞めていく人が多いんだよね。

voice

もう少しまともな会社になれば、愛社精神のある良い会社に生まれ変われると思うので、とても残念です。

voice

若いうちはいいかもしれませんが、肉体労働+営業はかなりの重労働です。

voice

分で終わらせる仕事の方が多く、体力的にも精神的にも疲れるし、何をやっても満足できない。

voice

1日で回るところがどうしても多いので、帰ってきたら定時を過ぎていて、あとは事務処理だけということが多かったです。

voice

現地の事務職員が総合職として扱われているかどうかは不明だが、ほぼ定時で業務を終えることができると思われる。

voice

仕事といえば、ほとんどが肉体労働で、大学で学んだことを生かす機会はあまりなく、早朝や夜の時間が遅い。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職したいと思ったきっかけは、評価制度でした。

voice

勤続1年未満の自己都合退職者には、退職金制度はありません。

voice

スキルが全く上がらず、給料も全く上がらず、いくら仕事をしても成果を上げても下がるばかりで、将来を悲観していたため退職した。

voice

仕事に不満があって辞めることは全くありませんでした。

voice

すぐに退院することができましたが、治療に数年かかる病気であることが判明したため、上司に職種変更(営業から事務へ)をお願いしましたが、前例がないために認められる可能性は低く、今後も仕事を続けていけるか不安だったため、家族と相談して退職しました。

voice

年収750万円程度の良い役職に就いていましたが、営業所の責任あるポストで、ストレスが大きく、体調不良のために退職しました。

voice

私の知る限り、同じ県に配属された同僚の4割が退職しています。

voice

順調に進んでいたのですが、商談会で決めたチラシの商材の量が半端ではないにもかかわらず、時々自分で積み込んで運ばなければならず腰を痛め、将来年を取った時に自分の体が持つかどうかを考えるようになり、知人の紹介で会社を辞めることになりました。

voice

営業から商品開発の仕事をしたいと思っていたのですが、営業は定年まで営業というのが通例だったので、定年までの自分の姿が容易に想像できました。

voice

体調不良でお酒をあまり飲めなかったことも退職理由の一つです。

voice

役員の態度があまりにも横柄で、将来的にターゲットとなる人物がいないため、退社せざるを得ない状況に陥った。

voice

夏のボーナスが出た後に辞めようとしたのですが、当時の支店長から「辞める日を前倒しにすると評判に影響するから」と言われ、少し遅らせて辞めました。

voice

さすがに居眠り運転はしませんでしたが、運転が苦手なために公道や駐車場での事故が相次ぎ、大学を出たばかりの新入社員だったため、運転が怖くなり退職を考え始めました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社伊藤園の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

一人当たりの案件数が多いため、どうしても勤務時間が長くなり、支店や人にもよりますが、残業時間は月40~60時間程度です。

voice

上場企業ですが、2015年のブラック企業12位にランクインしていますが、その働き方は、休日出勤、仕事が多すぎて朝早く出社、タイムカードが切れた後に残業するだけで休憩なしの12時間労働、帰宅して報告すると休む暇がない、というものです。

voice

週1回のノー残業デーがほぼ必須で、しっかりとした職場環境が整っています。

voice

残業を追加することは可能ですが、勤務時間が増えるとボーナスに影響が出るので、残業が少ない方が全体的に良いです。

voice

裁量労働制で、固定残業代も含まれていますが、残業時間が固定されている分、出勤しなければならない雰囲気があり、頑張って残業を減らそうという考えではありません。

voice

残業時間が長い部署もあれば、短い部署もあり、バラツキが大きいようです。

voice

正直、部署にもよると思いますが、土日祝日出勤で残業も多かったです。

voice

有給休暇5連休やノー残業デーなど、固定休みや早く帰れる日が多かった。

voice

職場環境の変化により、三六協定などで時間短縮を厳しく監視されていたため、非効率な作業をしていると支店長や担当地区の責任者に名指しで注意されていました。

voice

残業させない風潮があるので、土日の当番の時に見ることが多いです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社伊藤園の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

残業は必ず発生するので、若いうちは給料が高いと感じるかもしれません。

voice

1給料やボーナスについて満足していることは何ですか?

voice

女性の年収はかなり低く、昇給もまばら。

voice

基本給は低めで、各種手当を加えれば、一般職と遜色ない給与水準。

voice

固定残業25時間(35,000円)、基本給188,000円(2年目後半からの昇級による)。

voice

給料が悪いから辞める人が多いけど、上は改善されないから、その穴を埋めるために人を増やしている。

voice

今は残業代もしっかり補填されているので、生活するのに苦労することはないと思います。

voice

ボーナスは約2ヶ月分で、評価に応じて上下する。

voice

休みの日に働けば、きちんと給料が支払われますが、少額です。

voice

年間の業績が優秀な支店には、特別ボーナスと旅行が支給されます。

voice

営業職以外の仕事は、給料がさらに低く、見つけるのが難しい。

voice

春と夏に2ヶ月程度ずつボーナスがあり、夏にはルート営業の繁忙期手当があり、たまに臨時収入がある印象です。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇なんてものは存在しないようなもので、ほとんどの社員が取得していないようなものです。

voice

毎週水曜日にはノー残業デーがあり、本社では毎年5日間の連続休暇を積極的に取得することを決めています。

voice

何よりも、仲の良い社員が人質にされているような雰囲気があり、辞めるときに有給休暇の残りが使えない。

voice

支店では、担当エリアごとに業務が割り振られているため、ルートに穴を開けることが難しく、有給休暇の取得が難しいと感じることもあるかもしれません。

voice

リーダーになるまでは有給休暇を積極的に取得することを推奨してくれますし、その間も他のメンバーが常にお客様のフォローをしてくれます。

voice

スタッフ部門であれば、有給休暇は比較的取りやすいと思います。

voice

支店長が代休取得を奨励し、有給休暇の取得を積極的に奨励しているように感じるようになりました。

voice

昨年より、全社員が年1回5日以内の長期休暇を取得できるようになりました。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、株式会社伊藤園ではどのような現状でしょうか

voice

仕事とプライベートを切り離すことができず、精神病にかかっているように感じたこともありました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

やりたくないことをやらされたり、成績はいいのに嫌がらせのように文句を言われたりしました。月末までに辞めると言っていたのに、辞める月になったら「聞いてない」と最後まで嫌がらせをされました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

辞めることを伝えた後も、パワハラなどは一切なく、いつも通りに仕事をこなしてくれました。

voice

そういう教育を受けて育ってきた人が多い環境なので、いわゆるパワハラが当たり前になっていて、根本から変えていく必要があります。

voice

毎日のように暴言を浴びせられているから、他の業界に行っても、少しもへこむことはないでしょう。

voice

それが今までの会社の発展の原動力になっているのは言うまでもありませんが、中にはパワハラをする上司もいたので注意が必要です。

voice

どこの会社にも権力欲の強い上司はいると思います。

voice

赴任してきたばかりの上司との関係が悪く、パワハラには耐えられませんでした。

voice

新規事業開発も含まれており、月に1台も手に入りにくい商品を販売する仕事だったため、1台も手に入らない月にはパワハラを受けることもしばしばありました。

voice

支部にもよりますが、女性はセクハラを受けるリスクがあります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

データ上では1時間の昼休みが取られていたが、実際には誰一人として昼食を食べる時間がなく、ノルマを下回った時には毎月当たり前のように上司に怒鳴られていた...。

voice

数字が上がらないと、上司から厳しい叱責を受ける。

voice

上司や支店によっては、かなり理不尽な扱いを受けることもありました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社の先輩と後輩の関係は良い意味で体育会系で、横のつながりはわりと近いと思います。

voice

管理職以上は、自己保身やパワハラ、社員の育成を考えない言動、昔ながらの体育会系の仕事をしている人が多い。

voice

雰囲気は体育会系のノリで、そういったものに参加していなかった人もビックリすると思います。

voice

労働組合のないいわゆる「関連会社」で、体育会系の社風のため、残業や休日出勤などの労務管理がおろそかになることが多かった。

voice

仕事が多すぎて給料が少なすぎて、優秀な人が他社に出て行ってしまい、体育会系やモラルのない人だけが残ってしまい、商品力や営業力が活かされていない。

voice

体育会系系の会社なので、体力のある方なら楽しめると思います。

voice

入社後、配属されたのは新規開拓営業部で、営業数値に厳しく、時には怒鳴られる体育会系。

voice

体育会系の会社なので、今の上司は体力だけで入社してきた人ばかり。

voice

今の課長は伊藤園の高度成長期をかじってきた人が多いので、昔の力強さや体育会系、奔放な営業スタイルが強く、悪く言えば抜け出せない人が多いので、20代がついていくには微妙なところですね。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

仕事中の骨折やケガで労災が下りず、片手でマニュアル車を運転したり、自動販売機で飲み物を補充したり、ゴミを集めたりしていた従業員もいた。

voice

まあ、それは私の記憶ではそうなんですが、良い人に恵まれていれば協力体制にもつながりますし、みんなでフォローし合いながら仕事をしています。

voice

病気やケガをしないためにはどうすればいいのか、日々の栄養バランスはどうすればいいのか。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。