ティップネスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ティップネス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 51件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.1 29.7 54.6
平均給与(万円/年) 411.9 440.2 48.5
有給休暇消化率 51.9 50.1 50.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

ティップネスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、ティップネスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ティップネスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

仕事の努力をしなくても、毎年少額の昇給があります。

voice

評価されて給料が上がるほど比例しているので、頑張れば頑張るほど給料が上がる。

voice

アルバイトで入社した時は、ほぼ最低賃金でしたが、基本給は年数が経つにつれて上がっていくようです。

voice

年に一度は必ず健康診断に行かせてもらい、年金や税金の支払いも給料に反映されていたので、問題なく働くことができました。

voice

待遇面では、会社の評判に合わない人は給料が激減するなどと言われています。

voice

評価で給料が決まるお客様本位の会社なので、年齢やキャリアに関係なく実力主義なので、良い会社だと思います。

voice

ランクによって給料や昇進が決まるので、永続的に頑張れる人でないと苦しい思いをしてしまいます。

voice

上司に気に入られるかどうかも給料に影響します。

voice

研修を受けて試験に合格すれば、給料が上がる。

voice

地域では給料が国立よりも低く、地域では部長になれず、一緒に主任になるだけだったので、家庭を持っている人は大変だと思っていました。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ティップネスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

アルバイトでも有給休暇は全く同じ金額を取得できますし、残業1分でも残業15分として申請することができます。

voice

残業の削減・解消を推進する風土はあるが、残業時間には個人差がある。

voice

総合職で能力が高くないと残業が多かったり、だらしない一面も見受けられました。

voice

正社員であっても、スタジオレッスンやスイムレッスンを多く担当していると、残業が多く、さらに有給休暇が取りづらい印象がありました。

voice

夜遅くまで残って訓練を行うこともあります。

voice

勤務地にもよると思いますが、他社と比較すると残業は少ないと思います。

voice

お客様中心の仕事なので、接客とかで残業することもありますし、管理職になると気になって少し残ってしまうこともありますし、ある意味サービス残業もあるかもしれませんね。

voice

サービス業全般に言えることですが、家族がいて、子供が幼稚園や小学生の場合、土日祝日はシフト制のため、家族との時間が限られてしまうことを覚悟しなければなりません。

voice

サントリーの子会社なので、福利厚生が充実していて、残業もありません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

配属先の店舗にもよりますが、代休や有給休暇が取りやすいです。

voice

有給休暇など他の社員と組み合わせれば、かなり長い休暇が取れるので、ありがたいですね。

voice

サービス業なのでシフト制でしたが、週休2日制で、季節ごとに祝日を気にせず働いていましたが、その代わりにリフレッシュ休暇を取得していたので、年間休日はそれなりに取れる印象を受けました。

voice

有給休暇も取得できますし、時間の変更も柔軟に対応してくれます。

voice

アルバイトの人たちがシフトが埋まらなくなったときに、社員が休みを削って出向くこともあったそうです。

voice

子供の発熱や急な欠席にも比較的柔軟に対応してくれるようです。

voice

休暇を利用して海外旅行や国内旅行を楽しむ人もいれば、1週間の休みを利用して、長ければ良い休みを取る人もいました。

voice

社員になるとリフレッシュ休暇がありますが、何かあった時には、おやすみの電話がかかってきます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ティップネスはどうでしょうか。

voice

肉体労働であることは否めないし、上司によって仕事の量も違う。

voice

やはり、フィットネス業界ですから、体を鍛えることになります。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

長くいればいるほど、自分のことは自分でやるようになり、好き嫌いでアンケートに嫌がらせをしてしまう傾向があります。

voice

お店の人によると思いますが、私がいたところの従業員は、同僚やバイト、お客さんの悪口ばかりで、とても悪い環境でした。

voice

同級生はフリーターのイジメに耐えられず辞めてしまいました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

上司とのパワハラ問題で落ち込み、転職を決意しました。

voice

一つ問題があったとしたら、ちょっとしたミスでセクハラと思われるようなことをしてしまった社員がいて、嫌われていたのではないかと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

会社の基本方針は1日8時間労働であり、1日8時間労働を強要するような文化はないので、その方がいいと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

まだまだ体育会系の社風ですが、他の人も入社してきています。

voice

たまに本社の社員がお店に遊びに来てくれることがあるのですが、体育会系で初対面なのに、挨拶をしてくれるのは、まるで私にキュンとしているかのようで不安になりました。

voice

フィットネスクラブ関係者は基本的に体育会系なので、細かい気配りや演出よりも、運動量やモチベーションの問題になります。

voice

体育会系のクラブなので、アルバイトと正社員の上下関係が強いです。

voice

ボディビルダーを目指す人、ダンサーを目指す人、メンタルトレーナーを目指す人、夢を持っている人など、スポーツが好きなスタッフが多かったので、良い意味で刺激になりましたし、尊敬できる人もいました。

voice

楽しいチームを運営していれば逃げ切れると思っている心理学者がたくさんいるのかな?

voice

体が資本なので、自分の健康と心の健康には気をつけていました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私が辞めたいと思った理由は、アルバイトと正社員の両方のレッスンをしなければならなくなるからです。

voice

辞める理由になったのは、他でやりたい仕事ができるようになったからです。

voice

他には特に不満はなかったのですが、唯一気になったのはレッスンをしていて、他の仕事に支障をきたすことだったので、辞めることにしました。

voice

上司と一緒にビジネスを始めようと思い、退職を申し出た。

voice

良い点は、退職時に貯めた有給休暇をアルバイトに使えるので、数年続ければ、最後の2ヶ月くらいは働かなくても有給が取れることです。

voice

会社全体のスタッフ管理能力の低さが原因で退職を決意しました。

voice

(私の勤務先は人員不足だったと思います)おかげで、退職するまでわかりませんでした。

voice

就職活動で忙しい時には代休を設定しないといけないのですが、面倒なので退職することにしました。

voice

女性スタッフの数は、私が入社した時はかなり多く、退職した時は少なかったです。

voice

時間、休暇、給料に不満はありませんでしたが、体調不良を理由に退職することになりました。

voice

それはほとんど無理だったので、会社を辞めました。

voice

まず、私が退職した理由は、複数の支店があり、数年に一度は支店を移動しなければならなかったのですが、支店ごとにやり方や雰囲気が違い、まるで別の会社に移ったかのように感じました。

voice

私が在籍していた頃は、アルバイトの嫌がらせで退職した管理職が何人もいました。

voice

とても良い職場でしたし、職場環境が嫌で辞める人はあまりいないのではないでしょうか。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

学生のアルバイトとしては、就職活動にも良いのでやって良かったと思っています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。