トーハンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに トーハン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 27件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.0 29.7 51.9
平均給与(万円/年) 429.6 440.2 49.4
有給休暇消化率 39.8 50.1 47.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。トーハンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

役職が高くなればなるほど、残業時間は長くなるようです。

voice

部署ごとの仕事量はバラバラで、出勤カードを早出したり、サービス残業をしている人も多い。

voice

役職がある場合は朝早く出勤しなければならないという暗黙のルールがある点。

voice

水曜日はノー残業デーで、みんな早退します。

voice

残業予算は部署ごとに設定され、部署内で毎月調整されますので、カードで残業を登録しても上司にカットされてしまいます。

voice

確かに担当書店の中には、かなりの残業をして対応しなければならないところもあるようです。

voice

休日出勤はバイインかバイアウトで、完全有給休暇は取れないので、それを想定した残業時間にしてほしいですね。

voice

7時間勤務の場合、1時間は残業代ではなく時給換算)。

voice

部署によっては毎日遅くまで残業していて、いくら休んでも仕事量は変わらないので、休みが取りにくいらしい。

voice

残業代が全く出ない部署もありますし、調整時間という名目で土曜日に出勤して早出しなければならないので、手元にお金が残っていない代わりに、縛られてしまうこともありません。

voice

繁忙期を除けば、仕事はそれほど大変ではなく、部署や担当者によって仕事の程度は異なるものの、残業が多くて忙しくなることはほとんどありません。

voice

ワークライフバランスの改善という名目で会社が定時退社を奨励した結果、残業代が支払われず収入が減少した従業員に対しては、他社が行っているように、未使用の年次休暇を買い戻したり、定時退社を認めるなど、収入の減少を補う措置を講じるべきである。

voice

高卒で入社しましたが、残業が60時間以上あっても給料は20万円以下でした。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

さらに、体育会系の営業スタイルが残っていて、出版のイメージを考えると少し混乱してしまうかもしれません。

voice

上司は基本的に落ち着いている人が多いと思っていたのですが、例えば物流の現場部門は体育会系で男性には厳しいですね。

voice

昇進するには社内政治もかなり重要で、幹部クラスに気に入られないと昇進できません。

voice

古い会社なので、物流関係などの先輩社員の中には上下関係が厳しい人もいます。

voice

面接の時は、わりと人柄の良い人が多く、そういう人が多いと思っていたのですが、入社してみると、周りの雰囲気がかなり体育会系だったのには驚きました。

voice

営業に関しては、予算目標はありますが、ノルマがあるわけではないので、精神的に追い込まれているわけではないと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

休みやすい制度はあると思いますが、本社、支店、事務、営業などで休みの取りやすさが全然違います。

voice

ワークライフバランスに力を入れ始め、計画的な休暇取得を奨励しているように感じます。

voice

業務内容や有給休暇の取得率を考慮した妥当な給与です。

voice

育児休業は申請すれば取得できると思います。

voice

社員食堂や有給休暇がとてもありがたかったです。

voice

基本的には土日休みだったので、仕事のために休みの日をあきらめることはなかったと思います。

voice

担当部署にもよるが、休みは取りやすい。

voice

仕事が休みの日もあるので、不安な方もいらっしゃると思います。

voice

ハイシーズンになると倍率はやや高くなりますが、通常の週末などと組み合わせれば、かなりお得な料金でリフレッシュできます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。トーハンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

大卒にしては給料は安いですが、それだけの価値がある仕事だと思います。

voice

出版不況の中、少なからず昇給はあるだろう。

voice

辞めた主な理由は、給与水準が低いことと、出世しない限り給料が非常に低いままだったため、その恐怖心が常にあったからです。

voice

成果報酬は全くなく、業界全体のバランスとしてはボーナスが低い傾向にあります。

voice

給料は大きく上がることはないが、下がることもなく、安定している印象を受ける。

voice

ボーナスは同業他社に比べてやや低め。

voice

働かなくてもいいし、いい給料がもらえるというのは、人によっては魅力的かもしれません。

voice

給料が安いのにたくさん飲まないといけないから、そういうのが苦手な人はどうなんだろう?

voice

世帯を持つようになって、給料が少ないことを思い知らされました。

voice

給料は問題なかったが、会社全体の営業方針に嫌気がさした。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。トーハンはどうでしょうか。

voice

営業と名乗っているだけで、実は肉体労働者と変わらない現場の仕事がある場合もあります。

voice

モチベーションを上げるために何かをしていたという印象はありませんが、最近は社長の方針でブラック企業からホワイト企業にシフトしたと聞いたことがあります。

voice

退社したくても定時に退社できない部署があり、1つの部署に任せるのではなく、業務の効率化を図るべきだと思います。

voice

以前は定時で帰ることが難しい雰囲気がありましたが、今は定時で帰ることができるようになりました。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、トーハンではどのような現状でしょうか

voice

うつ病だという人もいますが...。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

もちろん中には優秀な人もいるでしょうが、中にはパワハラで有名な女性経営者もいました。

voice

全体的に高齢者が多く、体質も古いので、部署によっては女性差別やセクハラもあるようです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

100人規模の早期退職推進や、退職させるのではなく関連会社に配置する制度が確立されているなど、私が一番の強みだと思っていた安定性がないことに驚きました。

voice

このトーハンも定年を迎え、社員の心の温かさを感じました。

voice

退職の挨拶をした時、総務部長からこんなことを言われました。

voice

職員の信頼度は低く、機密保持義務があるにもかかわらず、辞任の噂が事前に流れることもしばしばあった。

voice

は私の個人的な想像ですが、絶対数が減ってきているので、業務にしわ寄せが来て、ワークライフバランスが崩れそうなので退職することにしました。

voice

基本的に退職した部署には後任がいないため、残業が増え、残った社員に仕事が集中して退職を考えるという悪循環に陥りがちです。

voice

急な退職や産休に入った時にすぐに代わりがいないので、残業が多くなる傾向があると思います。

voice

行き当たりばったりではなく、長期的な視点で成長性のある事業を確立していかないと、若者は将来への不安から離職を考えざるを得なくなる。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

良い面では、以前のように何もしなくてもある程度の成果を上げることができるような事業では、会社としても個人としても成長する機会がありません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。