日本ヒルトンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本ヒルトン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 29件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 17.4 29.7 54.9
平均給与(万円/年) 347.6 440.2 45.0
有給休暇消化率 81.8 50.1 59.0

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

介護休暇については、制度自体がないので、有給休暇を使って休むように言われています。

voice

日によっては一気に消化してしまう人もいます。

voice

むしろ、2年以内に消化されなければなりません。

voice

やむを得ないことではありますが、なかなか休みが取れないので、体調管理には気をつけなければなりません。

voice

個人的には、休日は充実しているので、個人的には休みが取りやすいと思います。

voice

育児休暇は年中無休で、休暇後の研修制度もないので、復職時の不安は大きいと思います。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本ヒルトンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

家に帰れないほどの残業をしていましたし、ある程度の残業をすると先輩からタイムカードを切るように圧力をかけられるので、無給残業は日常茶飯事でした。

voice

労働時間は残業手当としても支給されます。

voice

当然、夜中に強くなり、気がつけばまた昼過ぎまで寝て仕事に行っていました。

voice

ホテル業界では仕方ないのかもしれませんが、お盆や年末年始は残業が多く、終電で帰れない日もあります。

voice

24時間365日営業しているので、部署によっては体力的に厳しいこともあります。

voice

繁忙期には残業は避けられませんが、全体的には満足していますし、女性にはとても働きやすいと思います。

voice

人手不足で疲弊して残業代が出ない職場環境で働いている人も多いと思います。

voice

サービス業なので、年中無休で営業しているので、部署によっては夜遅くまで働いていることもあります。

voice

同じ部署内でも、担当者によって仕事のパターン(時間、残業など)が大きく異なることがあり、少し不安定です。

voice

その代わり、残業をしていると見られ、理由を聞かれます。残業をしていたら、見られて理由を聞かれます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本ヒルトンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給が低いので、大したことはありませんが、大したことはありません。

voice

寮は1万円程度で、あまり高くないし、沖縄の他のホテルよりも給料は高いと思います。

voice

社風はオープンだと思いますが、給料は低く、給料の伸びはあまりないように思います。

voice

会社はまともなシステムを持っているが、給料を期待してはいけない。

voice

ホテル業なので激務なのは当たり前なのかもしれませんが、夜勤や残業、頑張った分だけ給料に反映されないとモチベーションが下がりますよね。

voice

大卒が高卒と同じ給料をもらっているとは思えない。

voice

チームで成果を上げた時にはボーナスとして還元してくれるところも気に入っています。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本ヒルトンはどうでしょうか。

voice

体力的にはキツイ時もありますが、汗と水を使った作業を楽しんでいる人が多かったようです。

voice

主婦の方や趣味を大切にしている方にも働きやすい職場だと思いますし、定時退社に罪悪感を感じることもありません。

voice

ライフワークバランスが非常に悪く、長くは続かないと判断しました。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

私が在籍していた当時は、パワハラという言葉も、パワハラに関わる人たちの意識もなかったので、ある先輩からいじめに近いような指示を受けました。

voice

何か陰湿な感じがしたが、男性上司はあまり気にしていなかったのか、無関心だったのが残念だった。

voice

男性の方が多かったのですが、とにかく妬みや嫉妬を買わないように気をつけていました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私がいた時はハラスメントなどはなかったと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

社員と管理職の関係性について、どのような点に満足していますか?→徹底した上下関係構造。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退社時には、ちょっとした揉め事がありましたが、おおむね円満に退職できました。

voice

家庭の事情で退職しましたが、機会があればまた働きたいと思っています。

voice

人事部の方は、退職までの間も退職時もとても良心的で、いろいろと相談に乗ってくれました。

voice

私は体調不良で退職しましたが、夜勤などの不規則な生活に抵抗がある方には向いていないと思います。

voice

震災の影響で営業成績が悪化したため、早期退職を申し込んで辞めました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。