インフォダイレクトのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに インフォダイレクト について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 7件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 15.0 29.7 55.8
平均給与(万円/年) 304.3 440.2 42.7
有給休暇消化率 93.3 50.1 62.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • どちらかというと残業が少ない会社のようです。残業少ないランキングでは上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

部長のお気に入り?残業代は申請しないといけない」とか言っている人を見ていると、本当にうんざりします。

voice

他の方もおっしゃっているように、残業代を申請してはいけないような雰囲気です。

voice

他社に比べて有給休暇が取りやすいので、プライベートを優先したい方には良い職場だと思います。

voice

土日に呼ばれて休日出勤手当を申請したのですが、「自分のせいで働いているのに申請するのは人間のやることではない」と言われました。

voice

応募する人としない人の差があったので、そこはある程度平等になるような仕組みを考えようと思いました。

voice

有給休暇制度や残業代が出るのは当たり前ですが、安心して利用できます。

voice

休みの日にかかってくる電話はものすごいストレスなんだけど、無視できないし、休めない。

voice

理由を聞くと、「コントロールしすぎ」「理解してもらえないなんてありえない」などと言われます。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。インフォダイレクトの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

過度な残業はなく、完全週休2日制のシフト制と相まって、ワークライフバランスを重視する方には最適な職場です。

voice

従業員は毎日のように残業しており、中には泊まり込みで仕事をしている人もいたようです。

voice

定休日がなく、残業も多く、プライベートとの両立が大変です。

voice

残業が多くて遅くなることが多く、子どもがいる場合は、両立が難しい場合もあります。

voice

会社などで打ち合わせをしていて、残業代がかかるので近くの喫茶店などで話しかけられたり、コーヒー代だけで数時間話しかけられたりしたことがあります。

voice

コールセンター側のスタッフが残業を申請するときに、それこそ『残業しないためにどうするかを考えて提出してほしい』と言われています。

voice

全てがアナログで残業も多く、女性が働きやすい環境ではないと思います。

voice

残業代を請求する際には、上司から何をしてきたのかを指摘され、残業してどれくらいの売り上げがあったのかを詳しく聞かれます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。インフォダイレクトの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

当初約束していた給与(額面)について社長に聞いたところ、仕事がうまくいかず、期待していた成果が出なかったと言われました。

voice

離職率が伸び悩んでいるのは、給料が低いからだと思います。

voice

会社側からすると、これは「給料が高い」と思われているようで、その度に「○○は給料が高いから、他の人の1.2倍の仕事をしなければならない」と言われていました。

voice

残業代はボーナスが出ていたので大きな問題ではなかったが、経営上の問題でボーナスが出なかった時の経営者からの説明がなかった。

voice

たまに、このような福利厚生がある会社もありますが、ベアではないので、その分月々の給与を増やしてほしいと感じました。

voice

辞めた理由は、そもそも約束通りの給料が支払われていなかったからです。

voice

会社は、私が1時間に何回も電話を受けるためにお金をもらっているという独善的な考えを持っていた。

voice

その日の朝、給料明細を確認できないことも多々ありました。

voice

入社後はどこの会社でも給料のことは言いづらいのですが、特にこの会社は社長の口が達者なせいもあって、色々と言われているような印象を受けます。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

本人不在時の給料の低さと言葉遣いの悪さで退職しましたが、自分もそう言われていたのかと思うとボロボロになってしまいました。

voice

はまだ良い人たちですが、中にはまだケチで影の薄い人もいます。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

セクハラが横行している会社は、本当に女性に優しい会社なのだろうか...。

voice

上に挙げたようなことは、実は外面だけで、例えば、席を外していた人の悪口を言ったり、裏で勝手に個人情報を脅したり、セクハラをしたり、不倫をしたり......と、それが明るみに出て、その罰が軽すぎるのです。

voice

北海道の支店ではセクハラが横行しており、人間関係が非常に悪かったと感じています。

voice

セクシャルハラスメントやモラルハラスメントにかなり弱い印象を受けました。

voice

北海道支社の既婚女性支店長が、他の既婚女性にセクハラをした後、夫と思われる人物から電話がかかってきたという事件がありました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

私とコンサルタントが会議室で待っていたら、「なんで一人で始めたんだ!」と言われました。と怒られました。

voice

毎朝、出勤すると、叱責するようなメールが何通も届き、それに対応するのが信じられないほどのストレスでした。

voice

残業は日常茶飯事で、残業を要求すると叱責されるような気がしますし、他の人もこれが嫌で要求しません。

voice

朝、出勤すると社長から叱責のメールが届き、朝からメールを見るのが本当に嫌になりました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私とほぼ同時期に入社した人が無断で退職したので、自分で退職届を出すことに抵抗を感じませんでした。

voice

中堅社員の退職率が高いのも理由の一つですが。

voice

色々と質問されました(何時に何をしていたのか、何をしていたのか)。会社を辞めて数年経ちますが、今でもトラウマになっていて、この会社で働いていて後遺症が残っているような気がします。

voice

社員会議で何度か問題提起されましたが、改善されることはなく、辞職を止められずに引き継ぎが続いていたようです。

voice

残業代の対応で精神的にも肉体的にも病んでしまい、ボロボロになってしまいました。

voice

アルバイトの責任感のなさも目立つので、できる社員が辞めてしまい、責任感のないメインの部分は利益が出なくなってしまいました。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

今でも社長だけが取材をしていると、かなり危険です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。