プロパティエージェントのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに プロパティエージェント について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 15件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 24.1 29.7 52.2
平均給与(万円/年) 415.9 440.2 48.7
有給休暇消化率 55.9 50.1 51.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。プロパティエージェントの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は残業とみなされるので、労働時間と比較すると割に合わない気がします。

voice

就業時間は個人の裁量なので、残業時間は変動しますが、私はそれほど多くはありませんでした。

voice

最近では残業代が支給されるようになり、以前に比べて労働環境もかなり改善されてきています。

voice

さらに、自分の商談が入ってくると、休日出勤はあってもスイングデーではなく、営業をしている人ほど休みが取れなかったそうです。

voice

日曜日などに商談があれば、平日として振り返ることができるので、ワークライフバランスはかなり良いと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

他の福利厚生は問題ありませんが、有給休暇などは非常に取りづらい雰囲気です。

voice

計画的に休暇を取ることができ、不便なく休暇を取ることができます。

voice

最大2ヶ月間休みがない時期があったので、仕事を優先する人には良い環境だと思いますが、ワークライフバランスではありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。プロパティエージェントの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

住宅手当も給料に含まれているので、特に不満はありません。

voice

基本給は平均以上と考えてもいいので、無茶な目標設定をしない限り、評価はそこまで気にしなくてもよかったです。

voice

入社1年で1,000万を狙えるような給与体系になっています。

voice

基本的に固定給は良いのですが、業績に応じてボーナスが出るので、ボーナスが出ないこともあります。

voice

契約に応じて給与が支払われるので、それなりに年収は稼げますが、事業費を会社に請求することはできませんので、それほどの収入にはなりません。

voice

結果を出さないと、いつまでたっても基本給のままで、生活水準を上げるのは難しい。

voice

女性管理職も名目だけで給与などは変わりません。

voice

実力主義なので、業績が上がれば上がるほど、基本給に上乗せされる。

voice

基本給+インセンティブなので、単純にモチベーションを維持しやすい。

voice

中核部門は、自らが設定した目標に基づいて評価され、それがボーナスに反映されます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。プロパティエージェントはどうでしょうか。

voice

繁忙期などの忙しい日には残業することもありましたが、基本的には仕事さえ終われば定時で帰宅できました。

voice

福利厚生面では他の会社とあまり変わらないのですが、電話をかける仕事が大変なためか、頻繁に休憩を取っています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

社員同士の競争意識はありますが、協調性が強いのでサクサク感はありません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

他社の中にはかなり悪質な会社もあり、電話のセールスも恐喝されているようです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

もちろんノルマもありますので、ストイックに頑張れる方には、成長できてお給料もそれなりにもらえる会社です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

このワーク・ライフ・バランスの悪さが離職率の高さの一因になっていると言わざるを得ません。

voice

新入社員の場合は、社員が辞めてしまわないように、褒めるように教育しているのではないでしょうか。

voice

言えば、売却せずに引退してしまうと、ほとんど力が残っていない状態になってしまう可能性があるので、リスクがあるということです。

voice

昇進・降格は3ヶ月ごとに行われるので、入社1年後に管理職になることも不可能ではありません。

voice

上司の昇進・降格の際に、部下から自分の成績を偽って報告させられた。

voice

ベンチャー企業なので、昇進は3ヶ月に1回で、そのため店長レベルにならないと収入が安定しません。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。