特定非営利活動法人ワーカーズコープのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 特定非営利活動法人ワーカーズコープ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 16件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 18.5 29.7 54.5
平均給与(万円/年) 267.7 440.2 40.8
有給休暇消化率 51.0 50.1 50.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 残念ながら給与には期待しないほうが良い会社かもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。特定非営利活動法人ワーカーズコープの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料と仕事の質のバランスが取れておらず、文句を言ってすぐに辞めてしまう人が多い。

voice

基本的に残業やボーナスは期待できないので、離職率が高く、若い人はほとんどいません。

voice

事務組合員になって給付金を受け取ることは可能です。しかし、一般の組合員の大半は賃金が低く抑えられている。

voice

団体社員なので給料は本当に安いですが、プレッシャーが少ないので、退職した人が働くには良い環境かもしれませんが、新卒で働くにはもったいないです。

voice

自分や職場の人の給料が少なすぎて、交渉しても改善されないという事務所経営者の愚痴をよく耳にします。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。特定非営利活動法人ワーカーズコープの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

個人の頑張りでカバーしなければならず、ひどい場合は月の残業時間が50時間を超えていましたが、規定では月10時間までしか残業手当が支給されませんでした。

voice

人手不足のため、残業や休日出勤はやむを得ない場合もあります。

voice

残業もあまりなく、社会貢献度の高い仕事だと思いました。

voice

現場や職種にもよりますが、残業は会社より少ないと思います。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

貧困をなくす」「雇用を生み出す」という理想があるが、その理想のために組合員(会社ではないので社員ではない)は自分の幸せを追求し、私生活を犠牲にし、休みを取らずに働き続ける(取らない)ことはできない。

voice

土日祝日、お盆休み、年末年始もしっかり休めます。

voice

長野県の児童クラブでインストラクターとして働いていますが、職場の雰囲気は和気あいあいとしていて、学校行事や子供の体調不良時にも休みが取りやすいと感じています。

voice

サイトによっては、別の日に会議や会議に参加するために休めるか、休めないかを確認しておくといいでしょう。

voice

自分の専門性を高めるための資格については、資格取得後に補助金の申請をすることができます。

voice

現場にもよると思いますが、まだ幼い子供がいるところでは、休みが決まっていないので、学校行事の調整は難しいと思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。特定非営利活動法人ワーカーズコープはどうでしょうか。

voice

ブラックというほど悪質な会社ではありませんが、この収入と待遇では自立して生活するのは少し難しいかもしれません。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

子どもたちにはストレスが多く、いじめなどが日常的に起こっているため、満たされない気持ちになりがちです。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

これまでのキャリアの中で、特にセクハラを受けたケースは見たことがありません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

どこかの掲示板でも言われているように、特定の場所での座り込みを支援するためにお金を請求されたり、新聞の購読を強要されたりするのはおかしい。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

精神的にも含めて体調を崩している人が多かったので、職場環境を一から考えた方が良いと思いました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

全ての手続きが遅かったが、退職に関してだけは迅速に処理されていた。

voice

私が退職を決意したのは、賃金や企業の構造に疑問を感じたからです。

voice

転職すると決めたら、退職して新しいキャリアを作りたい。

voice

体調を崩し、そのまま辞職したが、「私物を取りに行きたい」と言ったところ、断られた。

voice

いくつかの理由で、「平等」などというレトリックからの乖離の現実に幻滅し、こんなところに人生を捧げるわけにはいかないと思って辞めました......。

voice

当時は担当者がいなくて泣き寝入りしていましたが、まともに辞表を言わせてもらえず、その後の扱いはわかりません。

voice

勘違いして辞めていく人が多かったのですが、研修を充実させることで離職率をある程度下げることができました。

voice

リタイアしたら投資した5万円が返ってくると言われていますが、実際のところどうなのかは正直わかりません。

voice

解雇制度がないため、仕事に対する姿勢が崩れてしまうこともありますし、崩れた人と一緒に仕事をすることもあります。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。