コムシスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに コムシス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 21件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 神奈川県平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.3 30.1 51.9
平均給与(万円/年) 306.2 431.9 42.5
有給休暇消化率 76.2 47.6 58.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある神奈川県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 給与水準に関してはやや厳しい会社かもしれません。平均給与下位20%の水準が見えています。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

コムシスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、コムシスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。コムシスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業代は原則として支給されますが、定時後の休憩は取りづらいため、実質的にはサービス残業となります。

voice

(ただし、お客様の現場では月に0000時間勤務しなければならないので、復帰や有給休暇、夏季休暇が不足した場合は、残業で補わなければなりません)。

voice

私が入社した時は残業時間は月平均30時間と言われましたが、ない人は0時間、ある人は150時間など様々なので当てになりません。

voice

業界の特性上、労働時間は残業が多いですが、土日には休みを取る機会があります。

voice

最近では監査の警告で残業を減らす動きもあるようですが、仕事量は減らないし、もちろん残業も減らない。

voice

このプロジェクトでは、かなりの残業が発生する傾向にあります。

voice

会社の繁忙期でない時は、定時退社が多く、自分の時間も多くなりますが、残業がない分、その月の給料はかなり低くなります。

voice

毎日残業で疲れているのに、休みの日に出勤して勉強する気になれないし、無給でもやる気が出ない。

voice

初年度に残業を多くして残業代を多くもらって、次の年に残業がなければ所得税を多く納めなければなりません。

voice

定時退社日などワークライフバランスを考えているとのことですが、残業との兼ね合いで給与体系が気になるのではないでしょうか。

voice

多忙なプロジェクトに配属された時は、毎月60~150時間の残業をコンスタントにこなしていました。

voice

プロジェクトが大変な状況になると、少しでも自由な時間がある人はその分野に異動してしまい、落ち着くまで離れられなくなり、残業になってしまい、何年も面白くない仕事になってしまうこともあります。

voice

残業はほとんどなく、もちろん給料もワークバランスを考えれば低め。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は比較的取りやすく、休日出勤は基本的にありません。

voice

取り組んでいるプロジェクトの状況にもよりますが、病欠や冠婚葬祭以外の私事でも、忙しくなければ有給休暇を取得しやすいです。

voice

余裕がない時以外は、有給休暇の大半を使うことができますし、夏季・年末年始の休暇も取得することができます。

voice

最安値でなくても、楽々通勤ルートに申し込むことができます。

voice

忙しいときは休日出勤しやすいが、忙しくないときは有給休暇が取りやすい。

voice

忙しい時期は、月に数日しか休みがなく、会社にいることが多いなど、普通にあります。

voice

年末年始は長期休暇があるので安心ですね。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。コムシスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給の他に名目上の技術手当があり、基本給ベースで計算されるボーナスも少ない。

voice

ここ5年ほど景気が悪く、ボーナスがかなり少ないのが難点だと思います。

voice

辞めていく人を見ると、給料が安い理由はたくさんありますが。

voice

残業代は深夜も含めて60時間を超えても全額支給されていたので満足していましたが、年に一度の昇給は非常に少なかったです。

voice

役職があっても新入社員と同じくらいの給料で、残業で稼がなければ普通の給料にはなりません。

voice

基本給が低いために技術手当や住宅手当などで他社と同等に見せかけて昇給やボーナスが低く、ボーナスも個人の評価では本当にないので、昇給やボーナスは他の会社と比べて低い。

voice

残業しないと生活できない」という人もいますし、残業ありきの給与体系はどうかと思います。

voice

出張に行けば、そのお小遣いを1ヶ月で振り込んでもらえると言ってもいいくらいの甘さです。

voice

基本給を意図的に低く設定し、その他の技術手当や住宅手当、その他の名目給与で月20万程度にしている。

voice

ボーナスの金額も少額で、若い人ならば、きちんと評価されても1ヶ月分のボーナスが出るのは良いと思います。

voice

給料が低いので、その分を住宅補助で補っているような気がします。

voice

昇給はありそうにないし、あったとしてもごくわずかな昇給にとどまるだろう。

voice

ボーナスは基本給で計算されているため、必然的に少額になります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。コムシスはどうでしょうか。

voice

システムエンジニア/プログラマーの仕事は、他のどこにでもあるように、かなりハードでブラックな仕事です。

voice

仕事の都合で定時退社ができないという方も多いのではないでしょうか...。

voice

仕事が終わっても時間通りに帰れなかったり、帰ろうとすると「もっとやれ」と言われたりするような雰囲気です。

voice

多いときは50以上、少ないときはほぼ定時に変えるなど、様々です。

voice

パナソニックの資本金に騙されるな!?ブラック企業の東京コンピュータサービスとパナソニックが共同出資しているが、パナソニックは何の関係もない。

voice

話はそれますが、定時退社の日には、基地の担当者が早退を促しに来てくれます。

voice

終わった後、定時よりも早く退社している姿をよく見かけるので、女性にとっては働きやすい職場だと感じました。

voice

よほどの精神的余裕があって、人を相手にしなくても仕事ができる人でない限り、長く続けるのは難しい。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

冒頭でも触れましたが、女性社員のセクハラ問題が一部で発生していますので、なかなか良いチームができないこともあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

飲み会はどうしても男性の割合が多いので、体育会系のノリになりがちです。

voice

メンタル面がきつくなるのは覚悟しておいた方がいいですね。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

課長以上の待遇が悪いため、多くの社員が課長として退職しています。

voice

退職者が多いのかどうかは知らないが、私の上司は一度退職を決めたらかなり楽だった。

voice

それが原因で辞めていく人が多く、中堅社員の離職が増えていることで、人材の空洞化が進んでいます。

voice

本人の能力ではその後のキャリアパスが描けないため、退職勧奨に同意した。

voice

退職勧奨を断ると、「この仕事には向いていない」「会社に貢献できることは何か」と皮肉を言われ続けました(「この仕事には向いていない」「会社に貢献できることは何か」など)。

voice

当時、リーマンショックの影響で退職勧奨が横行していました。

voice

部署の異動ではなく、全員が退職したようです。

voice

会社を辞めた時、上司は比較的親身になってくれました。

voice

退職者が多く、改善の余地がない。

voice

上司との関係が悪く、嫌気がさして退職しました。

voice

進取的な社員を平気でリストラする会社です。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。