医療法人社団東京巨樹の会のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 医療法人社団東京巨樹の会 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 5件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 東京都平均 偏差値
平均残業時間(月) 42.0 29.7 45.1
平均給与(万円/年) 389.0 440.2 47.3
有給休暇消化率 62.0 50.1 53.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある東京都のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。医療法人社団東京巨樹の会の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

病院グループ全体で残業をしない方針で、他の病院よりも給与が良く、定時出勤・退院が可能な病院です。

voice

病院自体がかなり忙しいので、我慢できずに辞めてしまうママさんもいますが、残業させられるほどではありません。

voice

先輩と仲良くなれましたし、場所にもよりますが、残業はあまりありませんでした。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

夜勤が多かったので、それなりに稼いでいましたが、休みはありませんでした。

voice

関連病院は、年収・休暇ともにトップクラスの病院です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。医療法人社団東京巨樹の会の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料も他と比べて高く、申し分なかったと思います。

voice

資格手当が1万円あったので、残業が多かったので、残業代で生活が成り立っていました。

voice

年収、ボーナス、福利厚生などを含めると、同業他社と比較しても非常に恵まれていると思います。

voice

年に2回でもいいから、もう少しボーナスが出てくれたら嬉しかったな。

voice

平社員ですが、給料が良くて働きやすい職場です。

voice

転勤が多いですが、基本的には転勤期間を選ぶことができます(サポートという形になります)+病院によっては1年間の転勤ボーナスがあります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。医療法人社団東京巨樹の会はどうでしょうか。

voice

不規則な出勤は、身体的にも辛いかもしれません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

人をバカにするようなことを言って説教するスタッフがいました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

忙しかった時はとても忙しかったのですが、その点ではどこの会社も変わらないと思うので、退職理由に不満はありませんでした。

voice

社風や人間関係は良かったのですが、一身上の都合で実家に帰省することになり、退職することになりました。

voice

とても良い環境だったので、今は後悔しています。

voice

わかりにくい部分が多く、作った人のオリジナルルールのようなものもあり、少しついていけないので辞めました。

voice

年収は稼げますが、退職金はかなり少ないです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。