東日京三電線のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 東日京三電線 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 5件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 茨城県平均 偏差値
平均残業時間(月) 37.0 27.1 45.9
平均給与(万円/年) 584.0 376.8 66.0
有給休暇消化率 25.0 43.9 44.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある茨城県のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇については少し取りにくい会社である可能性が高いです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。東日京三電線の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

定時退社や残業規制で早く帰らないといけない、という声や動きはありますが。

voice

仕事が不足しているときは、残業時間を月にX時間に制限するなどと幹部から言われます。

voice

ホワイトカラーはサービス残業がかなり多く、残業代の上乗せが難しい空気がかなりあります。

voice

年休は普通に取得できますし、残業や休日出勤についても過度な要求はないので、良い点です。

voice

ノー残業デーやノー残業デーが制定されたり、残業時間の制限や事前請求のルールができたりと、改善されてきていると思います。

voice

残業も多いので、家庭と仕事の両立はそれほど難しいとは思いません。

voice

設計部は残業したい人、残業したい人でいっぱいで、サービス残業しないといけないほど雑務が多い。

voice

福利厚生も充実しており、残業日もなくワークライフバランスも良好です。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。東日京三電線の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給やキャリアバスについては、私も同じように感じています。

voice

入社時の給料は薄いですが、長年勤続すればそれなりの昇給があります。

voice

残業はあてにならないが、そもそも給料が良い会社ではないので、残業を減らされると給料が激減する。

voice

真面目に働けば店長にまで登りつめることもできますが、企画職の方がトータルでは店長よりも給料が良いので微妙です。

voice

日立グループの一員なので、給与やボーナスの水準は同規模の他社と比べても良いと思います。

voice

給与は福利厚生を考慮すると妥当です。

voice

給与やボーナスはきちんと金額に反映されているので満足しています。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

単身寮や補助住宅もあり、夏季・年末年始・ゴールデンウィークには工場周辺の大型連休があります。

voice

リフレッシュ休暇も5日ありますが、形式的には3日連続で3日、それ以外の日は2日おきに取得できるという名目上の休暇制度があります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

親会社が4期連続赤字で、その尻拭いに追われているという理不尽な理屈。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

2回の大きな早期退職があり、50歳以上の人はほとんどがリストラされ、50歳未満の人でも早期退職の対象となる人は、より有能でスキルの高い人がより良い条件で働いている間に退職してしまい、残ったのはこの会社にしがみついていて、退職したら他に行くところがないという人たちだけです。

voice

会社をあきらめて、早期退職制度に応募しました。

voice

私が退職を決意したのは、年齢に応じた早期退職金が加算され、通常の退職金を大幅に上回ったからです。

voice

大規模なリストラで早期退職しました。

voice

最近のリストラでは年配の女性も全員退職しており、残った女性社員も安心して働けるようになってきています。

voice

ずっと会社にいれば課長クラスまではいいんですが、リストラされてしまうと、デザインで生計を立てられなくなってしまうんですよね。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。