ロボットのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ロボット について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 16件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 栃木県平均 偏差値
平均残業時間(月) 20.1 29.7 53.6
平均給与(万円/年) 302.1 366.4 45.0
有給休暇消化率 35.5 40.3 48.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある栃木県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

店内に人がいなければ、休みを取るのもギリギリ。

voice

人のいるお店はシフト制なので、希望に応じて月に決められた休みと有給休暇を取得することができます。

voice

以前は3連休まで取れましたが、申請すれば4連休以上取れるようになりました。

voice

手持ちの人がいれば希望の休みが取りやすく、最近では有給休暇も比較的取りやすくなってきました。

voice

最近では、有給休暇を利用できる制度が導入され、より使いやすくなりました。

voice

体調不良で急に休むのは難しいので、高熱を出して出勤しなければならないこともあります。

voice

若い社員が多いため、慶弔休暇や冠婚葬祭の有給休暇などの制度はありません。

voice

休日は月に6~8日、土日は絶対に出勤しなければなりません。

voice

年中無休のショッピングモール内にあるので、年明けの初売りは確実で、従業員は休みも取れない。

voice

でも、体調が悪いと休みをくれますし、産休・育休は取りにくいとは思いません。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ロボットの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

9時間労働だから毎日1時間残業していることになるが、残業代は出ない。

voice

仕事が終わらない、深夜・休日出勤が当たり前、残業・徹夜が当たり前。

voice

給料は上がらず、キャリアアップは責任と残業が増えるだけ、休憩時間は店舗によって多少のばらつきはあるが徐々に短くなり、残業は当たり前になってきている。

voice

残業は当たり前で、定時で帰るのが大変でしたが、残業代は一度も出ませんでした。

voice

正社員だったので、館内販売などで残業しなければならない時もありましたが、残業代は全く出ませんでした。

voice

残業代は固定残業代を含めて支給されるので、どんなに遅くなっても変わりません。

voice

研修は短く、朝から夜遅くまで仕事をしていたので、全く教えてもらえず、怒鳴り散らすだけでした。

voice

店長やエリアマネージャーが欠勤や早退した場合は、土日祝日に出勤して店舗やエリアの人手不足に対応しなければならない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ロボットの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は18万ですが、残業代込みで18万なので、決して高いとは思いません。

voice

ボーナスについてですが、ボーナスは年に2回あり、1回目は月給の7割、2回目は月給の金額でした。

voice

忙しくないお店でこのお給料でこれだけ貰えるのは嬉しい金額だと思います!ボーナスも1ヶ月分支給されますよ!

voice

ボーナスはありがたいと思いますが、手取りはお小遣いと考えた方がいいですね。

voice

先輩スタッフの中で昇給している人はほとんどいないようで、店長の中でもごく一部の人しかお小遣いをもらっていないようです。

voice

ボーナスは1ヶ月分しか出ないので、これだけで生活できると思いますが、気長に待つしかないと思います。

voice

昇給、管理職手当、売上に応じた手当などがないので、モチベーションを維持するのが難しい。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ロボットはどうでしょうか。

voice

1日の勤務時間が9時間で拘束時間が10時間30分なので、正直きついです。

voice

定時で帰れても夜の10時半なので、仕事が終わってからの予定が立てづらく、プライベートとの両立が難しいことがわかりました。

voice

結婚などでライフワークバランスが変わるので、働きやすい環境を提供していただけると助かります。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ロボットではどのような現状でしょうか

voice

出産・育児については前例がないのでなんとも言えませんが、おそらく休職治療に加入することは可能だと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ノルマに追われずに仕事ができるが、身につくスキルが少なくなっている印象がある。

voice

営業や接客が好きな方には、ノルマもなく気持ちよく接客できるのでおすすめです。

voice

みんな平等などと言っていますが、結局は典型的な上下関係の会社です。

voice

ノルマがないので、営業成績のプレッシャーが少ない。

voice

個人の営業ノルマはほとんどないと言っていいでしょう。

voice

個人のノルマがないので、焦って売上を上げることはありません。

voice

販売ノルマがないので、たくさん売れても手数料はもらえません。

voice

個人のノルマとまではいきませんが、個人の売上を把握できるようになれば、スキルアップにつながると思います。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

何かあっても会社が守ってくれないので、退職を考えました。

voice

辞任自体はスムーズに処理されました。

voice

自分が成長できる未来がないと感じたことと、給与面などに不満があったため、退職を決意しました。

voice

将来のことを考えられる環境を提供できなければ、社員の離職を食い止めることは難しいと考えています。

voice

出産後に離職する人が多い立場ではありますが、意図していなくても離職しなければならない傾向がありました。

voice

ここで働いても技術が身につかないし、お金も貯まらないと思い、退職を決意しました。

voice

きれいにまとめても、結局は会社なんだから利益を出さないといけないのはわかりますが、多くの人が離れていくのを防ぐためにも、説明会を開催すべきだと思います。

voice

に入ってみると、退職率が高く、人手不足で営業マンをやめてしまう。

voice

私の頑張りも認めてもらえず、新卒で入社して1年後には同期の半数以上が辞めてしまいました。

voice

その点が改善されれば、辞める人も少しは減るのではないでしょうか。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。