駿河生産プラットフォームのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 駿河生産プラットフォーム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 8件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 静岡県平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.8 29.8 51.6
平均給与(万円/年) 618.3 384.8 67.5
有給休暇消化率 31.0 40.4 47.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある静岡県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。駿河生産プラットフォームの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

当時はタイムカードだったので、サービス残業がなくて良かったです。

voice

残業制度が見直され、休日出勤もなくなりましたが、月45時間以上の残業が発生する傾向にあります。

voice

19時に帰る予定でも、19時の10分前に注文が入って、何時間も残業することもあります。

voice

一般人は残業代が出るけど、残業しすぎると煙たがられる。

voice

残業は多いですが、残業代は支給されるので、健康を考えて短期で稼ぎたい方にはいいかもしれませんね。

voice

ペペの社員は残業すれば残業代もしっかり支給されます。

voice

過剰な業務量のため、残業が発生することが多いが、中間管理職は勤怠管理や残業防止のために、常に残業しないように指示している。

voice

昔の社風や残業時間は、今の世の中では考えられないほど長い。

voice

残業時間は、部署により異なりますが、製造業では月20~30時間程度です。

voice

表面的には、公序良俗やミスミプロトコルを遵守するために残業をしないように指示していたが、短期間に膨大な業務量と過剰な責任を押し付けるために、タイムカードを打たずに土日祝日に残業をしていたことがよく見受けられた。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

管理職になると年俸制になり、残業代は出ません(残業申請はできますが、ほとんど出ません)。

voice

年末年始は1週間の連休があり、お盆休みは個人で3日連続で休むことができますが、それ以外は3日以上の休みはありません。

voice

残業代は高齢者であればほとんど支給されません(ほとんどの人が申請しない)。

voice

例えば、年末年始は休みが取れないし、家族や親戚との時間も取れないので、何のために働いているのだろうと思っていました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。駿河生産プラットフォームの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料が良いので、辞めるかどうかは難しい。

voice

一定の能力を持っている人や出世の可能性のある人は年俸制(昇格)で残業代は支給されません。

voice

給与面では、残業が多いとかなり稼げます。

voice

ちょっと出世したら残業代すら出ないらしい...。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。駿河生産プラットフォームはどうでしょうか。

voice

勤続10年での表彰の少なさに驚き、明日は自分で生きていかなければならないと思って転職しましたが、職場を変えれば、バブル崩壊から24年経った今、社風や待遇の良さは売り手市場であり、自分の健康を犠牲にしてでも働く価値のないブラック企業であることを実感しました。

voice

肉体労働ではないので、それほど疲れは感じませんでした。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、駿河生産プラットフォームではどのような現状でしょうか

voice

過度な残業、精神病や不眠症の多発、無意味な社員教育、上司は部下の面倒を見るどころか自分の身を守るだけ。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

部署によっては、残業を強いられるだけでなく、パワハラが横行しています。

voice

パワハラが横行して精神的に病んでしまう人が多く、頼りになる人はとどまって辞めてしまう。

voice

工場長からのセクハラ、気に入らない社員の車へのいたずら(パンク)など、長く働いていれば何も問題はないが、上記のようにとにかく残業代を稼ぐ。

voice

上司から残業時間を減らすように言われているが、ほとんど対策が講じられておらず、パワハラが蔓延している。

voice

セクハラなどの逆境にも屈しない強い意志を持ちながら、職場で活躍している女性社員はごく一部に過ぎないのが実情です。

voice

いずれにしても嫌がらせの塊、年俸に縛られたリーダーは無制限の残業で疲弊していく。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

その結果、会員レベルの残業が山のように発生し、病気になったり退職したりする社員が後を絶たないが、その原因となった上司は立派な履歴書を持って転職してきた。

voice

年間50人以上を採用し、年間40人近くを退職するという社風が変わっていないからです。

voice

短期間での完全成果主義の導入を求められているが、従業員の離職率が高く、退職者が相次いでいるため、引き継ぎを余儀なくされている。

voice

年間約50人が入社し、年間約40人が退職しています。

voice

工場長クラスがいきなり工場長クラスに交代し、現場の意見を聞かず、サブリーダークラスに無茶を言うので、中堅からベテラン社員の辞職が多発している。

voice

年間約50人が入社、40人が退社する社風を抜本的に改善すべき)。

voice

上司が部下に「うちは昔からブラック企業です」と当たり前のように言うことに抵抗がないことも、士気を下げ、離職率を上げる要因の一つです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。