タイガー魔法瓶のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに タイガー魔法瓶 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 16件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 22.7 29.7 52.7
平均給与(万円/年) 457.7 402.8 53.4
有給休暇消化率 60.4 43.5 54.7

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。タイガー魔法瓶の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

仕事自体は残業が多く、休日出勤もありました。

voice

フレックスタイム制、育児休暇、残業代支給などがあります。

voice

業務上の納期が最優先で、当初の計画段階からスケジュールが狂っているため、上限を無視した残業を強いられている。

voice

ライバル企業との競争のため、時期によっては残業が多く、体力的にもきついです。

voice

他の部署は残業が多いようです。

voice

上司は年俸制なので、残業しても問題ありません。

voice

一般的に休日出勤の人は一定の人がいて、一部の人だけが休日出勤しているので、特定の人にはかなりのプレッシャーがかかるような気がします。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

残業代は5分単位で請求でき、全額支給されます。

voice

代休制度はありますが、暗黙の了解で休めない日があったり、仕事の都合で代休が取れない日もあります。

voice

繁忙期には休日出勤があるかもしれませんが、その代わりに休みを取らなければならないので、安心して休むことができます。

voice

休日は、有給休暇、慶弔休暇、半休、誕生日休暇などがあります。

voice

秋から冬にかけての繁忙期には、休日出勤が多く、代わりに休むことはできるが、通常の業務に追いつかないため、休日扱いにしてしまうことが多い。

voice

非正規社員は休みが少なく、年末ギリギリまで働いていた。

voice

忙しくない時期に有給休暇を取得しやすいので、プライベートの時間を充実させることができます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。タイガー魔法瓶の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

業績が悪ければそれなりの給料がもらえる。

voice

給料が少なく、生活に不安がある。

voice

製造業の平均年収と比較すると中小企業レベルであり、給料に不満を持って退職する人が多い。

voice

給料やボーナスも良く、やりがいのある仕事でした。

voice

潰れないという安心感はありますが、奥様も働いている共働きの方が非常に多いことからもわかるように、出世しても給料が低く、将来が不安な状況になる可能性もあります。

voice

昇給は年功序列がしっかりしていて、社内の営業マンが昇格ポイントを獲得したり、テストを受けたりすることができる制度があります。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

人間関係に関しては、お酒を飲まないと付き合っていけないのが残念で、毎日のように飲んでいたので、暴力を振るわれることが多かったです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

会社のマインドとしては、残業が多ければ多いほど大変だという古い考えを持っている人が多く、スケジュールを時間通りにこなすのが根性論的なことが癖になっていて、経営陣はそれが当たり前のように感じています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

同業他社のレベルを大きく下回っているため、退職を決意しました。

voice

慣れ親しんだ社員の退職が相次ぎ、消費者のニーズとはかけ離れた指導を余儀なくされていた。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。