オージス総研のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに オージス総研 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 31件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 25.9 29.7 51.4
平均給与(万円/年) 567.6 402.8 60.2
有給休暇消化率 43.7 43.5 50.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 比較的給与が高い会社です。平均給与の高さで上位20%以内に入る企業のようですね。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

オージス総研に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、オージス総研と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。オージス総研の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業時間も部署にもよりますが、私の場合は月に30~40時間程度、繁忙期の年度末には70時間程度が平均でした。

voice

ワーク・ライフ・バランス」という言葉を使って、全社的に残業時間の削減に取り組んでいます。

voice

残業した分だけ残業代が支払われるのが原則ですが、上司の間では残業代を払わずに残業しているという雰囲気が根強いです。

voice

職種や時期によっては、部署によっては他の部署よりも残業が多い場合もあります。

voice

残業もしっかり管理されているので、多い月はほとんどなく、だいたい20hで安定しています。

voice

残業はかなり多く、月80時間近くになることもあります。

voice

それだけでなく、外勤の残業も増えているようです。

voice

政府の動向を敏感に察知し、残業削減のための施策を実施しようとしている。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

会社全体でワークライフバランスを推進しており、休暇も取りやすい環境だと思います。

voice

申請が却下されることはほとんどありませんが、事後的に承認されます。

voice

遅刻や自己都合での休暇が取りやすい社風があります。

voice

出張が多いですが、有給休暇も取りやすいです。

voice

時間が自由な人は有給休暇を全て消化し、会社の業績に貢献するために忙しい人は全く休みが取れません。

voice

有給休暇の取得については、担当業務によっては有給休暇の取得がほぼ不可能なものもありますので、何とかした方が良いでしょう。

voice

有給休暇も比較的取りやすく、社内研修制度も充実していました。

voice

健康診断当日は、特別有給休暇を取得し、勤務に関係なく健康診断を受けることができます。

voice

部署にもよると思いますが、私が所属していた部署は、仕事のスケジュールさえしっかり調整すれば、比較的有給休暇を取りやすい環境だったと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。オージス総研の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給与面では、特に後輩の3~5年目までは、給与の伸びに不満はありませんでした。

voice

出社意欲が低下している社員が一定数いて、人の給料を見て、何をしているのか、何をされているのかを見ているのです。

voice

新卒で入社して、通常のルートでミドルに上がらない限り、給料は非常に低い。

voice

東京の会社で働けば働くほど、低い基本給で生活するのは難しくなってきました。

voice

年収に占めるボーナスの割合が高いため、評価にもよる。

voice

評判が悪くなければ、同業他社と同じかそれ以上の給料がもらえます。

voice

そもそも、自分の単価と給料のバランスがおかしい。

voice

ボーナスが良いなどと謳っているが、全くと言っていいほどではない。

voice

女性が男性と同じ給料で働ける環境は悪くないと感じています。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。オージス総研はどうでしょうか。

voice

残業はプロジェクトによってまちまちでしたが、デスマーチのようなプロジェクトはなかったと思います。

voice

いいメンバーやお客さんがいればいいのですが、場所によっては悲惨なことになっています。

voice

就業時間に含まれない通勤時間が長距離であっても、会社の規定には考慮すべきルールがないため、苦労するのは従業員です。

voice

勤務時間が多い時もありましたが、終電ではない時もありましたし、定時退社の日もありましたので、体力的には厳しいとは感じませんでした。

voice

子育て中の女性は労働時間が短縮され、定時で帰宅できることも一定の成果と考えられています。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、オージス総研ではどのような現状でしょうか

voice

うつ病などで休職した場合、親会社のせいかどうかはともかく、その後の復職まではしっかりとサポートしてくれると思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

上司も従業員も、次から次へと理不尽な命令をしたり、否定したりすることはありません。

voice

会社員は、社外の人の理不尽な残業や急な残業には寛容です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

将来の明るいキャリアが描けなくなったため退職。

voice

大学時代からの趣味が今の仕事につながっていますが、今の仕事と自分のイメージに大きなギャップを感じ、退職を考えています。

voice

チームリーダークラスの先輩も出産を機に退職しました。

voice

制度自体は良いのですが、エリート部門もオフワーク部門も評価枠が設定されていて、全体的に見ると不公平感が拭えませんでした。

voice

基本的に降格はないので、年収が大きく(階級の壁を超えて)下がることはありません。

voice

女性社員は結婚・出産を機に退職する人が多いので一概には言えませんが、女性管理職の不足や女性社員からの声を聞くと、女性のキャリアアップは男性よりも遅いと感じます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。