サンコーインダストリーのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに サンコーインダストリー について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 14件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 21.7 29.7 53.1
平均給与(万円/年) 363.6 402.8 47.6
有給休暇消化率 47.3 43.5 51.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。サンコーインダストリーの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業なし、会議のみ、平均帰社時間は8:30。

voice

平日でも残業が多く、夜遅くまで働いている社員もいます。

voice

基本的に定時で出勤し、残業もないので共働きの方が多いです。

voice

無駄な残業が多く、社内行事のために残業を強いられることも多々あります。

voice

本業以外の会社行事での残業が多い。

voice

繁忙期には残業をしなければならない組もありますが、残業代は男女ともにしっかりとしたものではありません。

voice

女性社員は残業が少なく、すぐに辞めてしまう。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

労働組合がしっかりしており、有給休暇の取得や年間20日の休暇取得、60日までの繰り越しが可能、有給休暇と土日を組み合わせて3連休以上の取得を奨励するなど、現場がある製造業ならではの風土があります。

voice

最近では、働きやすい有給休暇の取得を推進しています。

voice

経過期間でなければ、有給休暇の申請もしやすいですし、ワークライフバランスも整っていると思います。

voice

今月号の月刊労働組合主義者の小冊子は、有給休暇の使い方、計画の立て方、休暇中の同僚や上司の愚行の受け止め方など、本当に詳しく教育し、管理し、推奨しています。

voice

申請書の提出理由を記載する事項があり、突っ込まれることもあるので、有給休暇を消化できない悪循環に陥ってしまうこともあります。

voice

有給休暇の取得に関して、これほどしっかりとしたサポート体制を整えている企業は少ないのではないでしょうか。

voice

有給休暇や育児休暇などの福利厚生が充実しており、女性にも働きやすい環境だと感じています。

voice

休みが取りやすく、上司は部下のことをよく考えてくれます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。サンコーインダストリーの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

トップダウンの印象で勤続年数の割には大きな昇給はないと思いますが、それなりに高い位置にいればお小遣いはもらえると思いますよ。

voice

基本給の昇給は年1回、基本給の昇給と業績評価の昇給があります。

voice

以前はボーナスが大きかったのですが、リーマンショック以降、他社と同じようなボーナスの仕組みに変わった印象があります。

voice

年収例:基本給、営業手当、車輌手当、手数料。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。サンコーインダストリーはどうでしょうか。

voice

定時で仕事をして定時で帰るスタイルが好きな方にはピッタリです。

目次に戻る

「安全衛生」のクチコミまとめ

各種安全衛生にまつわるクチコミです。有休と同じく、従業員に対する会社の姿勢がわかりやすい項目です。

voice

部署にもよりますが、上司からの管理や締め付けが多いです。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。