関西電力のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 関西電力 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 121件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 22.9 29.7 52.6
平均給与(万円/年) 529.7 402.8 57.8
有給休暇消化率 80.3 43.5 60.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと給与が高い会社のようです。上位30%以内といったところでしょうか 。
  • かなり有給休暇が取りやすい会社のようです。

関西電力に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、関西電力と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇は、業務を無理なくこなせれば、断られることはありません。

voice

有給休暇や夏季休暇は全て使うことを前提に取得できますし、余程のことがない限りは休暇を取ることができます。

voice

上司に有給休暇を取るように言われたので、有給休暇を完全に取ることにこだわっています。

voice

有給休暇を削ると上司が組合に怒られるので、年間消化率も100%に近い人が多い。

voice

注意しなければならないのは、年間計画を立てるときなど、仕事や急ぎの用事がある場合や、休暇を予定していてもキャンセルされることもあるということです。

voice

有給休暇の取得のしやすさは上司やチームにもよると思いますが、全体的には取得しやすい雰囲気があります。

voice

労働組合が大きくて強いので、休暇は簡単に自由に取得できます。

voice

年に最低でも1週間は休みを取るように勧められていたので、長期の旅行にも利用していました。

voice

組合がしっかりしているので休みが多く、ほとんどの社員が完全に消化するように作られています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。関西電力の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

その結果、サービス残業ではなく申告制で働くため、透明性が確保されています。

voice

勤務時間は場所や部署にもよりますが、仕事量が多い人は残業が多い印象があります。

voice

残業は年度中は月に20時間以上ありましたが、それ以外の期間はほとんど定時で帰宅できました。

voice

部署にもよりますが、組合がしっかりしているためか、残業管理や残業代の支払いに対する意識が強いです。

voice

本社に関しては、ブラック企業ではないものの、長時間の残業が当たり前で、土日出勤の社員も多い。

voice

給与に関しては、本社勤務の方は残業が多いので、残業が多い部署では20代で600万円、30代前半で900万円ということもあります。

voice

長時間残業はデザインの世界では当たり前で、会社はワークライフバランスなどを教えてくれるが、そもそもそこまでしなければならないルールを改善しようとはしない。

voice

働き方改革という大義名分のもと、残業時間の削減に取り組んできたが、削減目標は全社一律であり、現実に沿ったものではない。

voice

強いて言えば、残業代がほとんど出ないので、一人暮らしを考えている方には絶対におすすめの職場ではありません。

voice

残業が多いと注意され、丁寧な対応ができない。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。関西電力の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

年収は3~4年前からボーナスがない状態が続いていますが、残業代もしっかり支給されているので満足度は高いです。

voice

忙しくてやりがいがあるわけではありませんが、それでも給料水準は他と比べて高いので、楽しくてまともな給料が欲しい人には向いていると思います。

voice

私は不法滞在者でしたが、給料が少なく、給料のほとんどが年金や奨学金の返済で占められていたので、一人では生活できなかったと思っていいと思います。

voice

残業もあるし、激務の割には給料が安い。

voice

面白くない仕事ややりがいのない仕事に対しては、従業員を離職させないために高い給料を支払っているのです。

voice

厳密に言えば、住宅補助のために月給を少し多めにもらっているが、ここ3年ほどボーナスが出ておらず、仕事へのモチベーションはかなり低い。

voice

社員試験に合格すれば昇給する制度もありますので、少し我慢すれば納得のいく給与を得ることができます。

voice

原発事故以来、給料が激減した。

voice

年収_若い頃は給料が少なくて大変でしたが、結婚してからは福利厚生が充実していて生活費に困ることはありませんでした。

voice

組合があり、有給休暇はほぼ取れますが、給料はイマイチで、夜勤手当もわかりにくいです。

voice

新病院になる前に働いていた人をもっと評価してあげないと、できる人は後から入ってきた人よりも給料が低くなることも珍しくありません。

voice

20代で土日祝休みが確実に取れて、残業もある程度できるなら、かなりいいお給料になると思いますよ。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。関西電力はどうでしょうか。

voice

大学院卒の人の多くは、常識が信じられないほど欠如していて、考え方が幼稚で、仕事はできるが精神的に幼い。

voice

発電所で働いていれば、過労死レベルの残業はあまりないと思います。

voice

契約社員として働いていたので、いつクビになるかわからないという恐怖感があったので、精神的に疲れやすかったのだと思います。

voice

現場で働いていた時は、定時で帰ることができ、時間を有意義に使うことができました。

voice

コールセンターにしては珍しく、時給制ではなく、固定時間制だったので、子供がいる私にはありがたかったです。

voice

労働環境は厳しく、早退しにくい雰囲気が常にあります。

voice

派遣社員として入社しましたが、仕事が全くなく、精神的にやられてしまいました。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

女性が働く環境としては、パワハラやセクハラはほとんどなく、長く働きたいと思っている人にはぜひおすすめしたい会社です。

voice

セクハラには非常に厳しいので、女性社員には「見てはいけない」「触ってはいけない」「(プライベートで)関わってはいけない」と厳しく指導されています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

中には強制ではなく、サービス残業をしないように定期的に会社から注意されている人もいますが、申請には気をつけています。

voice

人間関係は複雑で、上司の言うとおりにしていても、人から批判されたり、理不尽に感じたりすることが多いです。

voice

自由化された高電圧以上の分野には、他にも多くの企業が参入しています。

voice

何があっても男性社員は女性社員を怒らせてはいけないので、上司のイライラは近くにいる男性社員に向けられる可能性が高いです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

営業所はある意味体育会系なので、フィットすれば快適です。

voice

心の病で悩んでいる社員が多いのは知っています。

voice

良い方向に進みたいと思っていても、政治などのしがらみが多く、なかなか良い方向には進みません。

voice

原子力関係者以外には見えにくいが、国の審査制度には多くの欠陥があり、政治の不作為の犠牲になっている感は否めない。

voice

厳しさを超えたパワハラが常態化している現場を多く見てきましたし、メンタルヘルス不調に陥っている社員を多く見てきました。

voice

現場には体育会系の文化があり、慣れている人はとても働きやすいですが、慣れていない人は少し戸惑うかもしれません。

voice

助成金の問題、政治の問題、地域の問題があるのは理解できるが、対応が悪いだけ。

voice

社員同士は仲が良く、家庭もあり、全体的には上司との人間関係も良好ですが、中には、頭が曲がっている社員もいます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

個人的にしか当てはまらないので参考にならないと思いますが、私は出産と家庭の不幸が重なって泣く泣く退職しました。

voice

仕事のスケジュールが不規則で、続けることが難しくなったため、退職を決意しました。

voice

できれば出て行きたくなかったのですが、家庭の事情で仕方がありませんでした。

voice

もちろん成長させてくれた恩はありますし、その後も付き合ってくれた人もいますが、やはり退職時の事情で断ち切られた関係が多いですね。

voice

リタイアした人が多いので、電力自由化でリタイアした人は、他社に電気を切り替えることになります。

voice

家庭の事情で本土からの転居を余儀なくされ、退職を余儀なくされましたが、この会社で得た人間性は忘れられません。

voice

基本的に中途退職は少ないですが、上記のような理由でスピンアウトする人もたまにいます。

voice

ジョブローテーションのタイミングは基本的に会社に任されており、家族と同居を希望する場合は、子供の転校や奥さんの退職など、家族の負担になることもあります。

voice

労働組合がしっかりしているので、懲戒処分をしない限りレイオフはほとんどなく、雇用は安定しています。

voice

私はこの会社を辞めることができますし、私は彼らの採用を間違えなかったことを誇りに思っています。

voice

普通に働いていても、バカにされて退職した人が多かった。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。