ノース・ヒルのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ノース・ヒル について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 9件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 58.9 29.7 38.6
平均給与(万円/年) 327.8 402.8 45.4
有給休暇消化率 70.0 43.5 57.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ノース・ヒルの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

最大の欠点は、労働環境がかなりタイトで、給料が割に合わないことでした。

voice

給与は労働時間に見合ったものではなく、時給705円でした。

voice

ワンマン社長が身の丈に合わない経営を続ける限り、ボーナスは出ない。

voice

そうは言っても、手を動かすことでスキルが磨かれるのは事実なので、給与だけでは換算できない部分もあると思います。

voice

朝早く起きて夕方の終電まで仕事をしているのですが、残業代を時給に換算するといくらになるのだろうかと頭の中が真っ暗になります。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ノース・ヒルの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

毎日終電まで残業し、土日も出勤しなければならない職場環境が嫌で退職しました。

voice

裁量労働制という名のもと、残業管理をしていなかったので、朝は10時始業ですが、終電までは定時のような感じでした。

voice

土日の出勤はみなし労働時間に含まれており、代休という概念はなく、業務量が多いため、有給休暇を全て取得することはできず、退社時に一気に有給休暇を取得する人が多かった。

voice

残業や土日出勤が多く、プライベートの時間はほとんどありません。

voice

休日出勤が多く、試用期間中も仕事や業務の関係で徹夜や昼休みがないことも珍しくありませんでした。

voice

やることがたくさんあるので、今日も残業、残業、残業、残業。

voice

仕事のスケジュールをきちんと立てて、仕事を早く終わらせる方法を実践していれば、それほど残業する必要はありませんでした。しかし、これらのスキルを持ったスタッフが不足していたり、クライアントや他の事務所との交渉がうまくできていなかったりすると、夜遅くまで残業したり、休日出勤になってしまうこともしばしばありました。

voice

きちんと仕事を指示できる人がおらず、深夜まで仕事をするのが常態化している。

voice

毎日深夜まで残業し、土日も仕事をしていたので、我慢できずに退職することになりました。

voice

ワンマン上司は、一番「徹夜でやる」「徹夜すればできる」の逆張り?ストイックなので、形式的に早く帰ろうと決めても守られないし、最初は「今日は早く帰ろう」と言ってくれる人もいない。

voice

それまでは仕事が多く残業も多いですが、出産後はある程度融通が利くようになるかもしれません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

月2回までの休日出勤は申請が必要ですが、書類を提出すれば簡単に土曜出勤の許可を得ることができます。

voice

月に3回以上の休日出勤をすれば、1日の休日を代休にできる制度がありましたが、この制度を利用する人はほとんどいませんでした。

voice

充実した休暇を取りたい人にはお勧めできませんし、何よりも友達と疎遠になったり、休みがなくて家族が心配になったりするので、ワークライフバランスを考えていない人にはお勧めできません。

voice

休みの日は休めるシステムですが、期間内に取らないとキャンセルされてしまい、結局1日も休めないということになってしまいます。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ノース・ヒルはどうでしょうか。

voice

モノをモノにするときには、ほとんどのモノに臆することのない精神力とデザインディレクション力が必要です。

voice

この業界、多少の残業はやむを得ないところもありますが、それを考慮しても3年もいると心身ともにボロボロになってしまいます。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、ノース・ヒルではどのような現状でしょうか

voice

使い捨て」の環境の中で、自分の体調不良を理由に1ヶ月間の休職を余儀なくされてしまいました。

voice

精神を病んで休職して退職に追い込まれる人を何人も見てきました。

voice

デザイン会社だから多いのかもしれませんが、精神的な疲れなどで休職する人が多かったです。

voice

体調不良となり、就業規則に基づき1ヶ月の休職後に復職が認められている。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

というよりも、人間関係は常にギスギスしていました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

スケジュール管理や仕事の時間管理を細かく指示され、遅刻すると必ず罵倒される。

voice

新入社員の中には、一方的にリーダーやマネージャーに任命され、チームマネジメントとハードワークの両立が不可能になると、他の社員の前での理不尽な罵声に耐えられず、創造力に期待されながらも活躍できずに辞めていく人も少なくありません。だった。

voice

タイトなスケジュールや理不尽な変更や修正に耐えられるように訓練されます。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

全社員に課せられたECサイトの更新ノルマは毎週厳しく、特にWebプログラマーは社長の理不尽な要求に振り回されて嫌気がさしていた。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

優秀なスタッフが入社したものの、その才能を生かせずに退職させられたことも多々ありました。

voice

辞める理由は、編集の仕事や学校案内などボリュームのある仕事が殺到しているから。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。