カミオジャパンのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに カミオジャパン について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 22件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 32.7 29.7 48.8
平均給与(万円/年) 375.1 402.8 48.3
有給休暇消化率 61.9 43.5 55.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • どちらかというと有給休暇が取りやすい会社のようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

退職しても有給休暇が使える気がしない。

voice

有給休暇の詳しい理由は聞かれませんし、通院や家事のためと書いておけば問題ありません。

voice

女性が多いので、体調管理にも理解があり、休みが取りやすい。

voice

仕事をきちんとしていれば、代休だけではなく、有給休暇はいくらでも取得できます。

voice

忙しい会社でも、有給休暇は数日で済むので取りやすい。

voice

申請が認められれば残業代は支給されるので安心だと思います。

voice

土曜日に仕事があるので、休みが少ないです。

voice

女性優位の職場なので、事前に応募すれば問題なく取得できるという印象を受けました。

voice

いつも三連休明けに出勤しています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。カミオジャパンの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

平均残業時間を超えた場合は、タイムカードを押してから残業することが多いです。

voice

タイムカードを提出する際に、毎月別紙に残業時間を記入するように指示されていましたが、上司からは「月20時間以内に収めるように繋げるように」と指導されていました。

voice

今の時代、タイムカードや残業時間をごまかしていない会社はなかなかないですよね。

voice

仕事が早く終わっても、残業が少ない人から順に仕事を入れることができます。

voice

労働時間に関しては、残業が多かったのですが、もちろん残業代はもらえますし(デザイン職は制度が違いますが、企画職は有給が取れます)、会社自体も残業を減らす傾向にあったので、特に不満はありませんでした。

voice

タイムカードも残業代もありません。

voice

デザインの仕事となると、残業は避けられませんが。

voice

残業代や残業代は支給していません。

voice

残業はありますが、残業はほとんどなく、ある程度自分のペースで働けます。

voice

営業やデザイナーはサービス残業が多い。

voice

残業ばかりしていて疲れ果てていたのに、上司に無理やり飲み会に参加させられたので辞めました。

voice

将来的には結婚して共働きを考えていたのですが、残業が多くて。

voice

残業しろと言われたというよりも、早く帰ってくれと言われたような気がします。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。カミオジャパンの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

決算ボーナスがあれば、正社員であればそれなりの額がもらえます。

voice

正社員になれば、ボーナスも充実しているので、月給の安さはそこでカバーできます。

voice

精神的な負担を考えれば、給料もボーナスも安い。

voice

業績が良かった時だけボーナスを支給しているのに、支払っていない残業代に使われていると思うと腹が立ちます。

voice

仕事量の割には仕事量が多いが、給料や残業代が割に合わない。

voice

そうはいっても、正社員になって1年目からはボーナスが出ないので、契約社員として入社した場合、4~5年は月給制になります。

voice

その名の通り、売上に応じてボーナスは変わりますが、正社員であれば売上が好調な年にはそれなりの金額がもらえます。

voice

仕事はやりがいがありますが、正直、仕事の量や給料に見合うだけの価値があるとは思えません。

voice

企業は、大量に採用した社員に多額のボーナスを支給しているようです。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。カミオジャパンはどうでしょうか。

voice

みなし労働者の雇用を謳っているが、労働法違反と知りながら従業員を騙しているブラック企業である。

voice

ブラック企業の典型なので、全くお勧めできません。

voice

このような仕事の大変さは知っていましたが、この会社は本当に大変で、入社前には見えなかったブラックな部分がたくさんあります。

voice

残業もほとんどなく、定時で帰れるので働きやすかったのですが、一生働く会社ではないと感じました。

voice

通常の勤務時間は9:00~18:00でしたが、入社以来、終業時間の18:00に退社したことはありませんでした。

voice

仕事のスピードと効率が上がれば、定時退社も可能です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

裏では悪口のやりとりがあり、まるで女子校のようでした。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

やる気のない上司の下で働くのは大変で、仕事量が多くても報われるだけで、なぜか決定権のない人が叱責されることもありました。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

今の社風はわかりませんが、私がいた頃はどちらかというと体育会系でした。

voice

社風は体育会系で、離職率は割と高い印象があります。

voice

どんな仕事をしていても、毎日コツコツとストイックに働き続ける精神力と体力があれば、きっと働きやすい会社、働きやすい職場になると思います。

voice

入社順によって上下関係が完全に分かれている社風です。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

退職した人の中には、まとめきれずに有給休暇をほとんど取らずに退職してしまった人も少なくありません。

voice

カミオジャパンで学んだ技術を他の商品の企画に活かしたいと思ったのが退社の理由です。

voice

本社とは真逆の会社で、雰囲気が悪く、新入社員の待遇も悪く、不安を感じて退職しました。

voice

管理職でも、退職してバタバタと入れ替わって数年同じポジションにいなかったり、管理職が何か気に入らないことがあると、倉庫店員への人事異動が左遷されたり、ずっと同じポジションにいた人は、Yesマンに外されても気にしない人たちです。

voice

家族経営の会社だったので、会社の環境が良くなかったので退職しました。

voice

デザイナーの場合、退職後も在宅で仕事をしているベテランもいますので、やる気や能力にもよると思います。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。