竹中工務店のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 竹中工務店 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 27件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 35.6 29.7 47.7
平均給与(万円/年) 677.1 402.8 66.9
有給休暇消化率 38.2 43.5 48.5

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 非常に給与水準に恵まれている会社のようです。平均給与の高さで上位10%以内に入る可能性が高そうです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

竹中工務店に似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、竹中工務店と以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

有給休暇や育児休暇も取りやすく、働きやすい職場です。

voice

有給休暇は取りやすいですが、仕事量が多いので、有給休暇を取れば取るほど仕事量が増えてしまいます。

voice

年休取得を奨励する傾向はありません。

voice

5年目には5日間の推奨休暇、10年目には2週間の延長休暇が付与されます。

voice

ワーク・ライフ・バランスへの取り組みは、「有給休暇を取得してください」というポスターの作成に限られているのでしょうか。

voice

部署にもよりますが、業務が忙しく、ほとんどの社員が延長を求めてしまうのが現実です。

voice

休日制度、代休、各種休暇制度が充実しています。

voice

基本的には定時に起きて、定期的に休憩を取ることができます。

voice

勤続10年でリフレッシュ休暇(長期休暇)が取得できるので、海外旅行など自分のペースで休暇が取れるのも良いですね。

voice

施工管理という職業の性質上仕方のないことですが、労働時間が異常に長く、休日が少ないことも理由の一つです。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。竹中工務店の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業や休日出勤が多く、時間が長くてプライベートの時間がかなり限られてしまいます。

voice

忙しい部署であれば、月に100時間以上の残業は当たり前。

voice

残業は月120時間程度の長時間労働のため、時給は安い。

voice

手当は40~80時間が限度なので、1時間でもサービス残業したくない方には不向きかもしれません。

voice

入社を決めた時は、建設業特有の残業時間の長さに不安を感じていましたが、同業他社と比較してもそれほど長くなく(月20時間程度)、入社後には解消されました。

voice

設計・施工部門は忙しく、他の管理部門では残業はほとんどないと思います。

voice

会社全体で残業時間の削減に取り組んでいます。

voice

技術系の女性社員は、特に用事がない限り、全員残業しています。

voice

どこの部署でも100時間を超える残業はありますが、暗黙の上限は部署によって異なるので、同じように働いていても(逆に評価が高くても)収入に大きな差が出ることが多いです。

voice

デザインやワークショップの場合、人にもよりますが、残業や休日出勤など仕事量が多く、有給休暇を取得するのが難しいという方も多いようです。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。竹中工務店の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給は大手企業並み、残業代は基本的に実働時間と同額だったので、不満を感じることはありませんでした。

voice

給与ボーナスはかなり良いのですが、キャリアとノンキャリアではかなりの差があります。

voice

基本給は自分の年齢層より高いと思います。

voice

忙しくないバックオフィスの方も、超多忙なラインスタッフの方も、給与体系やボーナスは同じ。

voice

コンクールで上位入賞などの賞を受賞した場合は、参加者としてのボーナスが加算されます(今はよくわかりませんが・・・)。 .

voice

7年目で月給35万、ボーナスは上半期と下半期でそれぞれ100万だから600万くらい。

voice

仕事内容が全く同じでも、総合職と一般職では給料やボーナスの差が歴然としているので、一般職は厳しいですが、事務職の方がまだマシだと思います。

voice

みんな仕事ができるし、頭もいいから、給料が上がっても文句は言わない。

voice

昇給の可能性が低く、他の可能性を感じて転職しました。

voice

残業時間は、所属する部署や担当するプロジェクトによって個人差があり、残業手当の差は給与に反映されます。

voice

受注の増加や売上の増加に伴い、従業員の仕事量や労働時間も増えており、ボーナスやベアにもある程度反映させていきたい。

voice

基本給は29万円ですが、作業手当1.5万円、住宅手当7万円、残業手当20万円程度もあります。

voice

女性としては、給料も良く、残業もなく、働きやすい職場だったと思います。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。竹中工務店はどうでしょうか。

voice

24時間労働の工場や郊外の現場であっても、3交代制を採用し、現場に1人も常駐しないようにしているので、過労で体調を崩す人が出ないようにしています。

voice

縛られている時間が長い分、ライフワークバランスが取れていない部分もありますが、知識や経験値を叩き込まれる量は増えます。

voice

近年、労基署などの検査が非常に厳しくなっているため、本社では定期的な指導や調整を積極的に行っており、ワークライフバランスの実現に向けた取り組みを行っています。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、竹中工務店ではどのような現状でしょうか

voice

その結果、うつ病などのメンタルヘルス不調に悩む社員が多く、途中で退職するケースが増えている。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

大手ゼネコンだけあって、ギスギスした雰囲気はなかったような気がします。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

工事自体はとても真面目でしたが、上司のパワハラが気になりました。

voice

現場監督のパワハラがすごいと聞いたことがあります。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

事実上、社内での地位は上がっても、上層部の立場は変わらず、厳しい上下関係が何年も続くことになります。

voice

入社してすぐに上下関係やマナーに苦労しました。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

当初は辞任を慰留し、社内で話し合いを始めてから実際に退職できるようになるまで半年以上かかりました。

voice

リスクの多い仕事なので、世間に知られていない中途退職が多いような気がします。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。