キャピタル・アセット・プランニングのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに キャピタル・アセット・プランニング について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 31件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 47.4 29.7 43.1
平均給与(万円/年) 478.4 402.8 54.7
有給休暇消化率 48.6 43.5 51.4

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

基本的に土日祝日はお休みなので、自分の予定が立てやすいです。

voice

休暇として取っても、個人的な事情を聞かされることが多く、精神的なストレスが大きい。

voice

大手企業のようにガツガツしているわけではないので、案件にもよりますが、休みは取りやすいです。

voice

事前に申請すれば、有給休暇も取得できます。

voice

30代後半で家庭を持つメンバーも増えており、有給休暇に寛容な空気が漂っています。

voice

有給休暇の日数は、入社月によって異なりますが、有給休暇が付与されます。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。キャピタル・アセット・プランニングの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

入社して1年未満ですが、期末にはボーナスが出るなど、営業成績にはとても満足しています。

voice

ボーナスもなく、離職率もかなり高いので、違法な雇用形態もあるようです。

voice

ボーナスがあると言われても、年俸であり、ボーナスは感覚でしかないので期待しない方が良いでしょう。

voice

年俸制なのでボーナスは出ませんが、その分毎月一定の金額が支給されるので、良い意味でも悪い意味でも安定しています。

voice

予告では、最終的に算出された評価点をもとに、昇給は序列で決定されるとしています。

voice

昇給の幅や基準値もわからない。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。キャピタル・アセット・プランニングの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

現時点では、36協定の労働時間の上限が残業ラインを超えています。

voice

裁量労働制のため、残業が多くなり、繁忙期には残業ラインを超えることもあります。

voice

みなし残業時間以上に働かせないと損だと思っている部分があります。

voice

裁量労働なので残業代はほとんど出ませんが、やることが多いので残業は避けられず、モチベーションにも影響します。

voice

同じ部署内で働ける人が多いほど、負荷が偏りがちで残業が多くなる傾向にあると思います。

voice

残業を奨励する文化ではなく、自分の仕事量に合わせて帰れる雰囲気ではないと聞き、入社しました。

voice

仕事内容には残業20~30時間と書いてありますが、ほとんどの人がそれ以上の残業をしています。

voice

これでは、残業や休日出勤が増えてしまい、ライフワークバランスが取れないと考えた方が良いでしょう。

voice

部署やプロジェクトによっては、休日出勤が必要な場合もあります。

voice

新入社員は比較的残業が少なく、自分の時間を持てるようになります。

voice

深夜残業以外は残業代が出ないので、どの程度の高さで見るべきなのかはわかりません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。キャピタル・アセット・プランニングはどうでしょうか。

voice

少なくとも今は、ほとんど定時で帰宅しています。

voice

部署やチームにもよりますが、定時で帰れますし、遅刻することもありません。

voice

数ヶ月間ずっと忙しくしている人もいれば、定時で帰る人もいる。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

いわゆるパワハラ的なものは、私の知る限り見たことがありません。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

裁量労働の名の下に労働強制と言っていいのかどうかわかりませんが、労働時間を強制するものです。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

そこまでの能力がないからといって、根性やヒューマンスキルに蓋をして結果を出す社員は評価されない。

voice

負荷が高い場合は表面上は会社が対応してくれるが、根本的な解決にはならず、配属されたメンバーの根性でカバーされてしまうので、炎上している案件に配属された場合は覚悟と体力が必要になる。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

産前産後休暇の満了と同時に退職するケースもあります。

voice

これまで当社の成長を支えてきた幹部の一人が先日退任しました。

voice

評価シートは、降格・降格の理由をこき下ろすためだけに使うものです。

voice

独自のライブラリなどを開発・展開してきたが、それを開発していた優秀な技術者は全員退職してしまった。

voice

実力主義ですが、一度昇格すると降格しないので、上司でもなくPMでもなく素人のPMもいるので、そこまで大変な仕事ではありません。

voice

は、退職金制度の代わりに確定拠出年金制度に加入しています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。