日本ダイスチールのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本ダイスチール について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 3件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 大阪府平均 偏差値
平均残業時間(月) 23.3 29.7 52.5
平均給与(万円/年) 380.0 402.8 48.6
有給休暇消化率 4.7 43.5 39.2

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある大阪府のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本ダイスチールの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

研修中は残業代は出ませんが、遅くなると他の社員が忙しい深夜0時くらいまで放置されます。

voice

残業代は全額支給されますが、休日出勤はありません。

voice

忙しい時や急な用事が入った時は夜遅くまで残業しています。

voice

まず、休みの週は土曜日に出勤していました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年休は繰り越すことができますが、直近に追加された年休から使用できるブラック制度です。

voice

休日は土日祝ですが、月に一度の勉強会があり、無給で行かされるので断れません。

voice

例えば、午前中に用事を済ませて午後から出社すれば、年休扱いとなり、無料で働くことができます。

voice

忙しくない時間帯もあるので、空いている時間帯に上司が有給休暇を推進してくれる制度があれば、従業員の不満も解消できるのではないでしょうか。

voice

給与面では、残業代は自分で申請しなければなりませんが、全額支給されるので、自由な時間よりも残業を優先したい方には望ましい環境だと思います。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本ダイスチールの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

給料は低く、昇給はほとんどありません。

voice

入社時の給与は、他を含めて27.2万円。

voice

営業職の場合は、何年勤めていても、長く勤めている人と同じ給料であれば、昇給はありません。

voice

今の年齢では妥当な給与かもしれません。

voice

総務部の人から、昇給は500円、ボーナスは他の社員に比べて極端に低く、上がらないという愚痴を聞いたことがあるので、女性には厳しい環境だと思います。

voice

設計は、ミスをすると会社が大きな損失を被る可能性があるため、給料が安い割にはプレッシャーが大きかった。

voice

課長や課長になれば手当が出ますが、1万や1万5千くらいの手当では全く納得できません。

voice

昇給が少なく、有給休暇が取れないので、もう少し福利厚生を充実させた方がいいと思います。福利厚生を充実させた方が良いと思う。

voice

退職理由はいろいろありますが、とにかく給料が安い、昇給がほとんどない、ボーナスがほとんどない、ワークライフバランスが悪い、社長は社員を財産だと思っている、社内でいじめがある、などなど。

voice

入社した時の給料はほとんど変わらないので、そこまで難しいことではありません。

voice

社員の評価制度がないため、気に入られれば給料や評価が上がるなど、徐々に不満が蓄積されていく傾向があります。

voice

木型用ナイフなどの製品開発や特許取得に力を入れていたので、技術力はあるのだろうが、経営者は売上を社員に還元する気がないので、給料は低い。

voice

実力主義は確かにそうだが、給料は変わらない。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本ダイスチールはどうでしょうか。

voice

営業マンの気持ちが全くわからないし、自分でやる気がないからインセンティブも払わない。

voice

就業時間は朝8時からで、定時で帰れる工場もあれば、そうでない工場もあります。

voice

忙しい工場では定時で帰れましたが、忙しい工場では12時過ぎに帰るのが普通でした。

voice

定時後に予定を立てるのは難しいので、その日の朝に出勤して仕事量を把握するようにしています。

voice

受注生産のため、受注が少ない場合は通常の時間よりも早く作業が終わる日もありますので、空いた時間を利用してスキルアップを図ることができます。

voice

私がいた工場は、他の工場から依頼があっても、上司が「忙しい」と嘘をついて断るので、かなり時間通りに帰らなければなりませんでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

今後の昇給が見込めず、魅力的な経営者がいなかったため、退職しました。

voice

面接では、早期退職が少なく、実力主義で自分で成長できる人材を求めていると言われましたが、実際には入社しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。