王将フードサービスのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 王将フードサービス について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 89件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 39.8 30.1 46.3
平均給与(万円/年) 380.2 397.2 48.9
有給休暇消化率 33.5 43.2 47.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • やや有給休暇が取りにくい会社かもしれません

王将フードサービスに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、王将フードサービスと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

規定を満たせば申請が必要ですが、有給休暇は取得できると思います。

voice

有給休暇も取れない店長もいて、別の店の店長には、有給休暇は病気や冠婚葬祭などにしか使えないと言われ、実際に体調を崩して寝込んでも有給休暇は使わせてもらえないと言われました。

voice

週休2日制を指示されていましたが、マネージャーレベルでの急な人手不足に対応することも稀にあり、完全にオフモードになるのは難しいと感じました。

voice

持病で入院し、ようやく有給休暇を利用しました。

voice

私が働いていたお店では、店長が無断欠勤することが多く、休みの日でも車でお店まで送ってもらっていました。

voice

有給休暇も取得できない雰囲気で、それを聞いた先輩社員は店長に目をつけられていました。

voice

上司次第でいつでも好きな時に休める人もいれば、自分の裁量で休める人もいる。

voice

正直、休みの日でも電話がかかってきたり、休みの前日に遅くまで残って翌日の仕事の準備をする日もあったので(その日に終わらせることができず、自己判断でやっていましたが)、休みの日は疲れすぎて寝ている間に終わってしまうことも多々ありました。

voice

長期休暇(夏季休暇など)も面接時に伝えて採用。

voice

有給休暇の取得率は決して良いとは言えませんが、会社が変化していく姿が目に浮かぶので、数年後には売上目標と同じくらい社員を大切にしてくれることでしょう。

voice

朝から晩までお店にいなければならないので、12時間以上の高速が当たり前で、休日のような忙しい日に休めることはまずないと思っておいた方が無難です。

voice

仕事の忙しさ(テレビの影響や出店の増加)で休みが不規則になった。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。王将フードサービスの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

1日2時間の残業で、月平均40時間以上の残業を想定する必要があります。

voice

サービス残業や休日出勤が多く、休憩時間も3時間と長かった。

voice

私生活の時間が少なくなってきたのと、長時間労働で精神的にも肉体的にも疲労が溜まってきたので、昨年くらいから退職を考え始めました。

voice

サービス残業は当たり前で、ほとんどの場合、その分の給料はもらえません。

voice

上司が良ければ、残業も少なく、やりたい仕事をさせてもらえるかもしれません。

voice

お店にもよると思いますが、毎日残業していたので心が痛んでいました。

voice

気配りが必要な接客業は、繁盛している飲食店が多く、長時間・深夜もあるので当然ハードな仕事で、動脈硬化と診断されました(当時は30代でした)。

voice

サービス残業も普通にあるし、受け入れられないのは、入社時と退社時が手書きなのに、真実を仕事に活かさないこと。

voice

精神的にも肉体的にもきつい仕事が多く、長時間労働や長時間の拘束、土日祝日の勤務などで精神的・肉体的な疲労が蓄積されていくので、それを解消しない限りはワークライフバランスを見極める必要があります。

voice

接客業なので当たり前ですが、アルバイトとはいえ、従業員と同じように深夜に渡ってギリギリの清掃作業をしなければなりません。

voice

他の部署では残業が当たり前の部署もあったので、一概には言えないかもしれません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。王将フードサービスの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

各種手当がついた給与形態なので、基本給は少なく、手取りと比較すると少し少ないように感じますが、夏と冬のボーナス、春の臨時ボーナス、年末の家族への一時金、毎月の業務上のインセンティブなどがあり、一年を通して給料以外の収入がないわけではありません。

voice

部長を除いて、役職手当が出ないから責任が増えるだけで、給料に見合っていないような気がします。

voice

給料は社員としてはまぁまぁだが、管理職になれば給料はすぐに上がる。

voice

休みはほとんどなく、何時間残業しても決まっていて給料は変わりません。

voice

業績が良ければ、給料やボーナスに加えて現金がお店に分配されます。

voice

家族を持っていたが、毎月家族手当よりも多く取られ、給料も薄かった。

voice

残業代や深夜手当も支給されるので、給料は悪くない。

voice

アルバイトでもそれなりに稼げますし、社会保険にも加入しているので生活も安定しています。

voice

基本給がしっかりと定められており、残業代もしっかりと支給されます。

voice

ホームページにも書いてありますが、店長になってからの給料は40万以上固定です。

voice

残業は多いですが、それが給与に反映されるので、体力に自信のある方には良いと思います。

voice

昇給も3ヶ月に1回など頻繁にあり、研修中の給与の減少もなかったので良かったです。

voice

ボーナスは、あなたの評価や上司の評価、お店の利益によって変わるので、大体1.2ヶ月分のボーナスが2倍になります。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。王将フードサービスはどうでしょうか。

voice

仕事が終わってからマニュアルに記載された数字を管理するので、頭を使う必要がほとんどないので、会社にとっては使い捨ての分類です。

voice

よくブラックと言われますが、自分の在籍中はあまり気になりませんでした。

voice

場所にもよりますが、繁華街では昼休みに忙しく、閑散期には事実上クビになることもあるので、体力的にも精神的にも柔軟性が必要です。

voice

厳しい職場環境なので、長く勤められるかどうかは人によります。

voice

肉体労働が多く、家に帰ってから自分で動こうとするかどうかにかかっているからです。

voice

1日の勤務時間が長く、ピーク時には店内を動き回る必要があり、体力的にはかなりきつい仕事ですが、外食産業の中でも高額な仕事の一つであり、給与はそれに見合ったものになっています。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

バイトと従業員の喧嘩が絶えなかったし、厨房が丸見えで不快な思いをされたお客様も多かったと思います。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

私には直接関係ありませんが、経営者から従業員へのひどい嫌がらせを目の当たりにして、とても嫌な気分になりました。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

上司に怒鳴られることもあり、従業員だけでなく周りのお客様にも迷惑をかけていたので、改善してほしいと思います。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

教育システムはかなり体育会系です。

voice

体育会系ということもあり、活発で元気な人が多い印象を受けました。

voice

店長と同額の給料がもらえる環境なので、接客スキルや変革の精神、猿のように社員を引っ張っていく根性があれば活躍できるでしょう。

voice

体育会系なら、一般の女性には向かないでしょう。

voice

人間関係や辛いことを話しても何の解決にもならず、時間の問題や根性論で終わってしまうので、本当に辛くなった時には誰も助けてくれないことに気付きました。

voice

研修が充実していて、上下関係がとても厳しいです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

私は家庭の事情で2ヶ月ほどいましたが、面接時に3人のマネージャーを変えて、その時、私がいた時、私がいた時、退社してから2ヶ月で3人のマネージャーを変えました。

voice

人間関係が悪くて会社を辞めたことはありません。

voice

体力的に厳しく、結婚を機に退職しました。

voice

10時間勤務のため、帰宅が遅いのが大きな理由だったそうです。

voice

本人に迷惑をかけず、働いてお金を貰えるのであれば問題ないのですが、私はそうは思わず、自分には向いていないと思い、飲食業を辞めました。

voice

いくら引っ越したいと思っても、現実に体が追いつかないのを見て、会社を辞めて自分に合ったところを探すことにしました。

voice

上司の配慮もあったと思いますが、それ以上に体力的にも精神的にも限界があり、1年働いてなんとか退職しました。

voice

関東のある店舗で働いていたのですが、エリアマネージャーから社員になってほしいと言われ、同じ店舗で社員になりたいフリーターと揉めてしまい、会社を辞めることになりました。

voice

厳しい環境でしたが、その分、社員一人一人の一体感が強く、働きやすい環境でした。しかし、もっと高度なスキルを身につけて、将来のキャリアに貢献できるような仕事がしたいと思い、退職しました。

voice

2004年8月に社内独立制度の資格を取得し、2004年9月にフランチャイズ店を開業するために退職しました。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

基本的には22時以降に高校生を働かせていたので、完全な違法労働が当たり前になっていたのではないでしょうか。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。