日本ケイテムのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 日本ケイテム について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 60件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 38.5 30.1 46.8
平均給与(万円/年) 336.7 397.2 45.9
有給休暇消化率 56.7 43.2 53.8

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 残業はやや多めでしょうか。残業多いランキングで上位30%以内といったところでしょうか 。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

日本ケイテムに似ている会社(β版)

クチコミを解析した結果、日本ケイテムと以下の会社はよく似ている傾向があるようです。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。日本ケイテムの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

1日残業したら、ほとんどの場所で12時間労働になり、出勤→帰宅→就寝という流れになってしまいます。

voice

就業時間は基本的に朝8時から夕方5時まで、残業は月に1回の規制があり、20時間以内と体にやさしいです。

voice

残業が多く、勤務地によっては休日出勤が発生することもあります。

voice

労働時間は勤めていた会社にもよりますが、忙しい時は2~3時間の残業で済んでいましたが、忙しくない時は大量解雇が当たり前のように行われていました。

voice

仕事量に対して人手が足りず、残業やキャンセル、休日出勤で体調を崩して辞めてしまう。

voice

ラインに欠員が出ると、その前後のチームの欠員を埋めるために4時間ずつの残業を強いられる。

voice

12時間のシフト制で休日出勤が続くのは、法律的には大丈夫でも体に負担がかかります。

voice

稼ぎたいなら、毎日残業があるのがいいですね。

voice

サービス残業が当たり前で、深夜手当も不足していることが多い。

voice

月に100時間以上の残業があるときもあれば、ほとんどないときもあり、仕事を休むときもあります。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。日本ケイテムの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

日給に500~1,500円の役職手当が加算されます。

voice

2交代制に耐えれば、それなりに給料も良かったし、生活も安定していました。

voice

長く働けば昇給があるという制度ではなく、役職に応じて手当が出るので、基本的には誰でも同じです。

voice

月給22万の基本給が19万になったのは、給料が高すぎたからで、給料面ではカットされていたからであり、全くもって呆れた答えです。

voice

他のほとんどは日割りや月割りで計算されていて、特に給料に差はなかったと思います。

voice

能力のある人にはあまり良い会社ではなく、仕事ばかり与えられ、給料も認められず、残業代だけが出る。

voice

カテムでは契約社員から正社員になるとボーナスがありますが、残業代が減り、ボーナス自体も少ないので、正社員になるメリットはあまりないと思いました。

voice

休みは人それぞれですが、給料もあまり高くありませんでした。

voice

一般的に年収的には給料はあると思いますが、家庭を持っていると3ヶ月更新の契約社員という立場が気になります。

voice

月中に遅刻や早退をしなければ、1日1回の出勤で1日500円もらえます。

voice

私が働いている会社は給料は安いですが、残業が多く、残業代のおかげでここまで生きてこれました。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

急な病気や用事で仕事を休んだ場合でも、有給休暇を取得していれば、有給休暇のサポートを受けることができます。

voice

有給休暇を取得するためには、4日前までに申請しなければならないというルールがありました。

voice

死別の場合、親族の不幸だと言っても、有給休暇を取得するためには、それを証明する必要があります。

voice

製造ラインを担当していましたが、有給休暇が取りやすく、大型連休中に買い戻しができたことに感謝しています。

voice

職場にもよりますが、仕事に支障が出ないように調整していれば、有給休暇は使いやすいですし、私は完全に使っていますが、そんなに頻繁に使わない人も多いので、個人の考え方にもよりますね。

voice

辞めていく人の中には、有給休暇が使いづらいからだと言っていた人もいて、確かに取りづらい雰囲気はありますが、取れないわけではありません。

voice

欠勤なしで働くことが前提なので、インフルエンザなどで1週間休むと給料から天引きされてしまうので、健康には本当に気をつけてくださいね。

voice

私は1つのサイトしか経験したことがないのでわかりませんが、私が働いていたところでは、有給休暇を取るときに自分で後任を探さなければなりませんでした。

voice

代行労働者を探さないと有給休暇も取れない状況を改善すべき。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。日本ケイテムはどうでしょうか。

voice

自分は基本的に使い捨ての人間だということを意識して、変化が起きた時にすぐに動けるような臨機応変さを身につける必要があります。

voice

今の方がいいのかどうかはわかりませんが、いざ働くとなると馬車馬のように働くことを覚悟しておいた方がいいかもしれません。

voice

その人がどれだけ頑張っていても、その人の時代が来るのを待っていれば、その人が頑張っているのと同じ金額が手に入ります。

voice

取引先の役員や上司、派遣社員に精神的に落ち込まない日はありません。

voice

仕事はやりがいがありますが、クライアントからの理不尽な要求にうまく対応しないと、精神的に疲れることもあると思います。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、日本ケイテムではどのような現状でしょうか

voice

それが原因でノイローゼになってしまった人もいるので、やめてほしかった。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

たまにメールが来るのですが、掲載されている仕事はどれも県外では無茶苦茶遠く、全く興味のない仕事ばかりなので、嫌がらせのような気がします。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

下請けの仕事で、企業の製造工程に携わり、自社の生産ラインで製品を作るというものでしたが、人間関係が悪く、工程によっては暴言を吐く人もいたりと、かなりひどい環境でした。

voice

男性が多いですが、セクハラなどは全くなく、風通しの良い環境で働きやすいと思います。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

電話した瞬間から高圧的で、全く気持ちの良いものではありませんでした。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

若い頃は大丈夫だったのですが、年を取るにつれて体のバランスが崩れてきて、10年後、20年後のことを考えてしまいました。

voice

会社都合退職は60%の保障ですが、実質は50%です。

voice

極めて不誠実だと感じたため、退職を決意しました。

voice

退職理由は、上記に加えて勤続3年を希望していたことと、就職難を回避するために働いていたためです。

voice

それと常駐先で夜勤があり、体調を崩してしまったことも退職理由の一つでした。

voice

退職してからもしつこく電話がかかってきます。

voice

学費を稼ぐことができたので退職しました。

voice

こういった派遣会社は、登録だけして転職した時や、解雇された時などに空白がある時に便利だと思います。

voice

会社を辞めてすぐに失業給付金を受け取ることができたので、余裕を持って転職活動に取り組むことができました。

voice

会社自体もまだ正社員になる道筋ができていないので、20代のうちに退職して正社員になることを考えています。

voice

私は工場で働くには適さないので、この会社の書類にも辞表を記載しました。

voice

私を心配してくれていたのは、私が退職することが多かったからです。

voice

退職時に有給休暇を全て使うことができ、会社の都合に合わせてくれたので、失業保険をもらうことができました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。