エイジェックスコミュニケーションズのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに エイジェックスコミュニケーションズ について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 39件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 京都府平均 偏差値
平均残業時間(月) 45.2 30.1 44.2
平均給与(万円/年) 454.1 397.2 53.8
有給休暇消化率 47.0 43.2 51.1

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある京都府のデータで算出)

サマリー

  • 比較的残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位20%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

総合職の退職者数が非常に多く、毎月のように退職者が出ています。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。エイジェックスコミュニケーションズの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

繁忙期には残業時間が60~80時間になることもありますが、平常時は45時間程度の勤務が多いです。

voice

徐々に労働時間の改善を図っていますが、繁忙期には100時間以上の残業をしているメンバーも少なくありません。

voice

1ヶ月の残業時間には上限があり、21時以降の残業は21時以降に申請しなければならないので、無理な残業を強要されることはありません。

voice

Web業界の中ではまだまともな方かもしれませんが、21時や22時に退社することが多く、月の残業時間は平均60時間を超えています。

voice

ここ数年で残業もかなり減ってきているようで、ようやくフレックスタイム制が効いてきているようです。

voice

残業時間も個人の裁量に任されているので、早退を決めればライフワークバランスの調整も可能だと思います。

voice

残業時間が同業他社に比べて少ないので、同業の人に残業時間を話すと驚かれることがあります。

voice

女性なので働きづらいということはありませんし、平等に評価されていますが、残業が発生することもあり、体力的に難しいと感じることもあります。

voice

扶養内でなければ、残業もそれなりにあるので、家庭を持っている人は大変そうです。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

年に一度の「記念日休暇」で2日連続の有給休暇で10万、5年に一度の「記念日休暇」で5日連続で数万(金額は覚えていません。

voice

申請書を提出しておけば、よほどのことがない限り、スムーズに申請ができます。

voice

毎年取得できるアニバーサリー休暇(有給休暇2日10万円補助)、3年に1度取得できるリフレッシュ休暇(特別休暇5日、補助金20万円)があり、お金を貯めずに休暇を楽しむことができます。

voice

海外旅行に行く人もいますし、体調を崩すことが多い人は、有給休暇を利用して仕事を続けられるようにしています。

voice

土日は基本的に休みですが、繁忙期には出勤することもあります(特にエンジニアの方)。

voice

リフレッシュ休暇の費用も支給されます。

voice

福利厚生などがあまり魅力的ではなく、有給休暇が比較的取りやすいこと以外のメリットが見当たらないので、退職を検討しています。

voice

繁忙期と重ならず、自分のスケジュールを調整できるのであれば、有給休暇を取りたがることはありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。エイジェックスコミュニケーションズの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

勤続年数が長くて仕事ができる人でも、一般的な会社の新卒者の基本給よりは少ないように感じます。

voice

一般的な仕事はあまり丁寧に評価されないので、昇給は上司次第ですが、頑張って昇給しても本当に微々たるものなので、昇給はしてほしくない人が多いです。

voice

上位職(給料の高い人)は勤続年数が長い人だけで、これから入社する人が実際にそのランクに上がるのか、どのくらいの期間がかかるのかはほとんど不明です。

voice

昇給・ボーナスは年2回の評価制度により変動します。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。エイジェックスコミュニケーションズはどうでしょうか。

voice

月の総労働時間数の管理が徹底されており、深夜残業や休日出勤も原則禁止されているので、同業他社に比べてライフワークバランスのコントロールがしやすいと感じています。

目次に戻る

「休職」のクチコミまとめ

休職やうつになる社員が出てしまうのは一定は仕方ないことですが、エイジェックスコミュニケーションズではどのような現状でしょうか

voice

長時間なのか、精神的にきついのかはわかりませんが、どちらにしても体調不良で休職する人が多く、退職するか、またしばらくしてから休職・退職する人がほとんどなので、大変だと思います。

voice

100名弱の会社とはいえ、年間3.4名の休職者と10名程度の退職者がいるというのは、かなり高い数字だと思います。

voice

退職者は毎年多く、産休以外の理由で休職する人は年に数人。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

中途半端に叩かれて鍛えられる面はあるが、他からのフォローがあまりないので精神力が必要。

voice

その立場にもかかわらず、プロジェクト内では上下関係なく、アイデアや改善点を議論したり、議論したりすることができています。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。