株式会社中の坊のクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社中の坊 について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 17件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 兵庫県平均 偏差値
平均残業時間(月) 23.7 29.1 52.1
平均給与(万円/年) 330.0 397.9 45.3
有給休暇消化率 39.7 42.1 49.3

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある兵庫県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社中の坊の残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

シフトは早番、遅番など様々で、残業もあるので、仕事が終わってから定期的に習い事をするのは難しいです。

voice

前日の夜遅くに翌日のシフトが配られるので、ワークライフバランスを重視する方にはまず向かないでしょう。

voice

中途半端な仕事と長時間の残業はつきもので、出勤・帰宅時間は接客業によって大きく異なります。

voice

退職者が増えるにつれ、残った社員の負担が増え、上司が残業代の申請を促すようになったため、残業時間は自分で計算しなければならなかったが、毎月きっちり残業代をもらえるようになった。

voice

客室係の勤務時間は不規則で、宿泊客の食事時間に合わせて早朝に出勤することが多い。

voice

夜遅く帰ってきて、次の日は早く出勤するのが当たり前なので、体力的にはきついです。

voice

残業は上司が日々判断していますが、他の人がやれば時間通りにできるようなものであれば、認められません。

voice

休みの日数が無期限なのは仕方がないのですが、休日出勤があるので、さらに休みが少なくなってしまいました。

voice

宿泊サービス業のため、土日・祝日・金土日・お盆・年末年始はお休みが取れません。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

平日は月に1~2日の休みが取れますが、日数が限られているので全員が取れるわけではありません。

voice

祝日も当初の見積もり日数よりも買取で減額されることが多く、繁忙期には3日休みの月もあるなど、休日が多い月もありました。

voice

ホテル業界はどこも同じだと思いますが、公的な休暇を取ることすら難しい時があります。

voice

忙しくて休みが使えず、公休を買い占めてさらに少ない休みを取らざるを得ないこともあります。

voice

お誕生日の月は、1日余分にお休みを取ることができます。

voice

お昼から次の日の夕方まで休みという形で休みがあるので、一泊でどこかに行ったり、帰宅したりするのも楽です。

voice

規模が大きいため、直前にご予約されるお客様もいらっしゃいますが、月に1日しかお休みが取れません。

voice

業界では当たり前なのかもしれませんが、休日が不規則すぎる。

voice

いきなり休日が来ても、一人で楽しめるなら大丈夫かもしれませんが...。私の場合は、実家が近かったので、休みの度に実家に帰っていました。

voice

1日の休みに加え、「お昼から(翌日)夕方までの半日休み」もありますので、毎日出勤しているからといって休みだと感じることはありません。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。株式会社中の坊はどうでしょうか。

voice

仕事自体がガツガツしている面もあるので、仲間同士の絆が深まりやすいと感じています。

voice

いじめや無視、厳しい言葉は日常茶飯事で、精神的に弱い人には辛いものです。

voice

若い頃は良かったのですが、結婚してからは仕事が続き、体を酷使され、長時間拘束されることもあり、続けられないと思い退職しました。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社中の坊の給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

ボーナスはかなりの羽振りだと思います。

voice

年に2回、他のホテルよりも大きなボーナスが期待できます。

voice

昇給は、基本給に加えて、労働手当、技術手当、基本給の他にもあります。

voice

給料が低いことが多い旅行・ホテル業界の中では比較的高い給与水準で、ボーナスも含まれています。

voice

年に2回のボーナス支給を確保しています。

voice

サービス業の割には給料が良く、寮費や食費などの出費も少ないので、節約にもなります。

voice

業界でもトップクラスの高給取りで良い方だと思います。

voice

まずは従業員の満足度を考え、給与や休日などの福利厚生を見直し、退職者を減らして経営にゆとりを持たせることで、顧客満足度の向上やリピーターの増加につながり、売上アップにつながる。

voice

私が入社して魅力を感じたのは、給料の高さと、ホテル業界の中でも上の方に位置する綺麗な寮でした。

voice

給与は業界でもトップクラスで、設備投資や社員教育もしっかりしていると思います。

voice

実力主義なので、仕事を覚えるのが早ければ早いほど、与えられる責任も大きくなり、それが給料に反映されます。

voice

頑張っても評価制度が曖昧で昇給も期待できない。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

叱責された時は、人格否定ともとれるようなことをされた;有馬から逃げる用事がなくても、休みのたびに三宮にいた;休みがなくて体力的に限界だった;自分には向いていないと思っていた;人が減ってきて状況がさらに悪化すると思っていた;求人が多い時期だった;などなど。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ヒエラルキーは体育会系で実力主義なので、合う人と合わない人の幅が広く、合わない人はとても働きづらいです。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

必然的に、私生活のリズムの悪さと将来の見通しが立たないことが、退職を考えていた理由でした。

voice

私は、お客様に心のこもったおもてなしをしたいと思い退職しましたが、どんなに頑張っても人手が足りず、辞めていく人に歯止めをかけようとする姿勢を見せてくれませんでした。

voice

社長と料理長が交代してからは、多くの従業員が退職し、忙しさに拍車がかかっている。

voice

リタイアした高齢者が増えているので、温泉バスツアーや団体客も増えてくると思います。

voice

客室乗務員学科の新卒者の8割が5年未満で辞めている。

voice

経営者が売上だけを気にして、従業員の待遇や満足度を完全に無視しているのが弱点で、離職率が高く、いくら接客をしたくても、直接お客様と接する従業員が人手不足で一人一人のお客様と関わる時間が少なくなっているのです。満足度が下がってしまうのではないでしょうか。

voice

不規則なシフトのため、女性スタッフのほとんどが結婚を機に退職しました。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。