株式会社TMFのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに 株式会社TMF について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 10件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 兵庫県平均 偏差値
平均残業時間(月) 30.2 29.1 49.5
平均給与(万円/年) 348.9 397.9 46.6
有給休暇消化率 52.2 42.1 52.9

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある兵庫県のデータで算出)

サマリー

  • 残業は多くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 平均給与はやや低めでしょうか。平均給与ランキングだと下位30%以内に入ってしまうかもしれません。
  • 有給休暇取得については良くもなく悪くもないといったところでしょうか

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。株式会社TMFの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

昇給は勤続年数に関係なく随時実施しています。

voice

残業が多ければ給料は30万以上。

voice

もちろん固定給の人もいますが、青天井の歩合制で給料がかなり高い上司もいます。

voice

営業成績の良さが給料に還元されるところ。

voice

やればやるほどシステムの中で給料が上がるのですが、限界があるので夢ではありません。

voice

半期の業績に応じてボーナス(最低10~)もあります。

voice

コンテストと呼ばれるもので、インセンティブに加えて給料が上がるのでモチベーションが上がります。

目次に戻る

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。株式会社TMFの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

無意味な残業をさせられたり、早く出勤したり。

voice

残業は1時間半以上あるし、役職があればそれが当たり前。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

理由があっても代休を手配して、有給休暇を取らせない雰囲気を作る。

voice

有給休暇を取得している人を見たことがありませんでしたが、最近は消化率が上がっているような気がします。

voice

残業は30分程度、完全有給休暇、シフト制、ノルマなしなど。

voice

有給休暇取得率100%を謳う求人があるが、NHK事業部については、ほとんど何もできない。

voice

正解は、「有給休暇の取得率は消費税率程度(個人差あり)」「残業時間は業績に応じて無制限」「ノルマを達成できなかった場合の暴言」。

voice

様々な就活メディアが「有給休暇100%」「残業なし」「ノルマなし」の超ホワイト企業を謳っていますが、少なくともこの3つは全くの嘘です。

voice

平日は休みだったので、休みの日にどこかに出かけてもあまり混んでいなかったのが良かったです。

voice

お休みの日も、疲れて寝不足になったら終わりなので、みんなスタミナがあるんでしょうね。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

下の人間が契約しないと、成績上位者には歩合給が払えないから、毎日大声で罵倒しているからだ。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

残業なし、ノルマなしなどは、まったくの嘘です。

voice

ノルマはないと言っていましたが、個人的な目標という名のノルマがあるので落胆しています。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

営業成績が悪ければ、通知の有無に関わらず、降格の対象となります。

voice

管理職であっても、目標数字に達しなければ降格の対象となります。

voice

離職率が高く、辞めた人には冷たい印象。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。