ジャパンレンタカーのクチコミ/評判まとめとブラック度チェック

こんにちは!オンシャの評判編集部です

今回は編集部に寄せられたご意見や、転職クチコミサイトなどの情報をもとに ジャパンレンタカー について3分で分かるように簡潔にまとめてみました!

まずは3つの数字チェック

会社を判断する上で3つの大切な数字、平均残業時間・平均年収・有給休暇消化率から見ていきましょう!

オンシャの評判編集部が集計した 36件 の情報を元に集計したところ、以下のようになりました。

項目 回答者平均 愛知県平均 偏差値
平均残業時間(月) 54.0 29.7 40.4
平均給与(万円/年) 411.7 398.3 51.0
有給休暇消化率 15.1 45.2 41.6

(給与平均: 回答者平均のため有価証券報告書等と差がある場合があります)

(偏差値: 本社がある愛知県のデータで算出)

サマリー

  • 残念ながら非常に残業が多い会社かもしれません。残業多いランキングで上位10%以内に入ってしまう可能性があります
  • 平均給与は高くもなく少なくもないという会社のようです。
  • 有給休暇を自由に取得できる会社ではない可能性が高いです。あまり期待出来ないかもしれません。

クチコミまとめ

次に「ブラック企業: 12のチェックポイント」を元に会社クチコミでよく言及されている内容をまとめてみました。

「残業」のクチコミまとめ

残業の実態がどうなっているかということを見ると、会社の体質がもっともわかりやすいと言われています。ジャパンレンタカーの残業のクチコミでよく言及されている内容は以下のような感じでした。

voice

残業は毎日12時間が当たり前。

voice

月45時間以上の残業が当たり前なので、全員が最低でも年に6ヶ月は月45時間以上の残業があると思います。

voice

残業の多いシフト制(毎日2~3時間の残業が当たり前)なので、自由に過ごす時間がなく、休憩はご飯を食べる程度。

voice

残業は仕入れの数十時間分に設定されているので、それ以上働いても残業代は出ません。

voice

営業時間が24時間なので、夜間の人員を確保できない限り、昼間の従業員の残業が減ることはなさそうで、最終的には営業時間が見直されることになりそうです。

voice

残業も含めて長時間労働で、洗車など男性社員と同じような肉体労働が多いので、とても疲れるし、プライベートの時間を大切にできない。

voice

説明では月20~30時間の残業と言われましたが、実際は月60~100時間でした。

voice

夜勤明けのシフトがないのは当たり前で、1日24時間、36時間勤務、休憩時間を削るのは当たり前。

voice

役職に就いてからの方が顕著で、そもそも拘束時間が長いのに、そこから残業が多くなる。

voice

強制残業があるので、ほぼ毎月上限まで行くと思います。

voice

残業に関しては、明らかに職場改革法に抵触すると思います。

voice

残業しないと帰れないお店もあります。

目次に戻る

有給休暇が気軽に取得できるかどうかは会社の従業員に対する考え方が分かれるポイントです。特にブラック企業では有休を全く取らせないということもあるので要注意です。

voice

そうすると、オフシーズンに使える有給休暇がなくなってしまうので、ちょっと困っています。

voice

インフルエンザなどで出勤できない場合は、有給休暇を利用するしかありません。

voice

エリアマネージャーは自分の身を守るのに必死で、残業依頼や休日の買い出し依頼を受け付けない。

voice

半年後に有給休暇を取得する権利がありますが、有給休暇は1年が経過しないと給与明細に記載されません。

voice

1年後の有給休暇日数には法定の制限はありません。

voice

休日には買い取り制度があり、1日15,000~20,000円程度の買い取り期間があります。

voice

夏季休暇、年末年始休暇はありません。

voice

休みは無期限だし、長期休暇も取れないし、土日もなかなか取れないから、結婚しない方がいいよ。

voice

シフト制なので自由に休みが取れるのが良い点だと思います。

voice

週末の休みの友達とは疎遠になり、職場の上司や部下と仲良くなってしまう。

voice

平日の休みが多いので、施設や飲食店を利用する際には、それほど混雑することはありません。

目次に戻る

「給与・ボーナス」のクチコミまとめ

大半の社会人はなんだかんだ給料をもらうために働いていると思います。ジャパンレンタカーの給与・ボーナス関係の現状はどのような感じでしょうか。

voice

基本給も15万を大きく下回っているらしいし、意味不明な福利厚生で総支給額を上げているようなものだ。

voice

店長レベルだと3桁のボーナス?それともそうでないのか?頑張りが報われない制度のようですね。

voice

女性の年収は、基本給が男性よりも低いため、男性よりも40~50万低い。

voice

お金が欲しいなら、働けば働くほど給料に反映される。

voice

残業も多いし、それなりの給料は貰っていると思います。

voice

売上が低いとボーナスが少なく、平均的な社員よりも少ないことが多い。

voice

役職に就いても給料はそんなに上がらず、責任を取らされることが増えるだけ。

voice

残業代は100%支給と言われましたが、実際には休日出勤(手当なし)が多く、一定額以上の残業代が出ない社員もいます。

voice

最初は我慢できるほど給料が良いが、途中で無理になってしまう。

voice

良い意味で目立つとボーナスに反映されるらしい。

目次に戻る

「働き方」のクチコミまとめ

働き方改革が叫ばれている昨今ですが、過酷な労働環境のまま令和の時代を迎えている企業も多いです。ジャパンレンタカーはどうでしょうか。

voice

労働組合もないし、使い捨ての雰囲気の会社なので、簡単に解雇されても不思議ではないですね。

voice

若い人はこのブラック企業についていけず辞め、年配の人は本社の理不尽な要求についていけず辞めていく。

voice

別の会社では、残業100時間が原因で自殺した社員がいましたが、この会社でも繁忙期には月100時間以上の残業がありました。

voice

本社の人たちは、店の人たちを奴隷だと思っている。

voice

ブラックではないと思いますが、従業員は忙しくてそれなりのストレスを抱えています。

voice

翌日に飛び入りでお願いされたときは、準備に時間がかかり、通常のスケジュールを超えてしまうこともありました。

voice

36協定違反を隠すために、36協定時間を超えた残業代は支払われません。

voice

シフト制のため、長時間・夜間の勤務は体力的にきついです。

voice

それだけ、自分の時間を削って睡眠時間を削ることになるので、精神的にも体力的にも自信がないとできません。

voice

残業代はしっかり出ているようですが、定時で帰れることがほとんどだと感じました。

voice

現状では、従業員やアルバイトが不足しており、厳しい状況になっています。

voice

一人のスタッフの仕事量はかなり厳しいので、根気と精神力が必要です。

目次に戻る

「職場の雰囲気」のクチコミまとめ

社内の雰囲気が悪いととても働きづらいですよね。悪口やいじめの実態について言及されているクチコミの内容を見てみましょう

voice

上層部が現場を見ていないのは、役職者が人の悪口を平気で言うからだ。

目次に戻る

「ハラスメント」のクチコミまとめ

セクハラ・パワハラ・アルハラなど、ハラスメント関係のクチコミについてです。職場の体質にも関わる可能性もあるので、内容を少し見ておきましょう。

voice

本社からのパワハラのようなものが日常的にあります。

voice

私の知る限りでは、男性の役職者が女性社員のお尻を触ったり、仕事ができなかったり、ブスだったりとハラスメントがあったようです。

voice

女性社員に対する意識や態度は徐々に変化していますが、セクハラは未だに存在しています。

目次に戻る

「職場の体質(暴力・恫喝など)」のクチコミまとめ

恫喝・暴力など、ややハードな内容のクチコミについてです。このパートのクチコミはきっちり目を通しておくことをおすすめします。

voice

従業員は理不尽な仕事量と理不尽な通知に嫌気がさして辞めていく。

voice

安全運転の教育をしているのに、現場では安全運転のカケラもなく、派遣元が少しでも遅れると怒鳴られると思い、退職しました。

voice

ネット予約が殺到したり、車がないのに自動応答システムが即決で返信してきたりと、理不尽さを感じるのも日常茶飯事です。

目次に戻る

「職場の体質(精神論など)」のクチコミまとめ

ノルマや精神論などについてのクチコミです。この項目の内容は人によって合う・合わないが明確に出るので、ぜひご一読ください。

voice

ここでは、社員もパートさんも一緒になって、試行錯誤しながらノルマを達成していきました。

voice

ノルマがないので、上司も忙しくなく、忘れた頃に何度でも聞くことができます。

目次に戻る

「退職」のクチコミまとめ

退職関係のクチコミです。退職にまつわる理由には会社生活のすべての要素が凝縮されているので必読です!

voice

このような状況の中、従業員数の減少により労働環境が悪化し、退職者が増加の一途をたどっています。

voice

50代で何度も転勤をさせられ、それを暗黙のうちに退職の誘いに乗ってしまう会社です。

voice

仕事内容や労働環境については、20代から30代前半は十分に働けますが、40代から定年まではサービス業なので厳しいです。

voice

そのせいか、退職者が非常に増えて、マイナスで運用している人が多くて、細かいところまで手が回らない。

voice

人員削減のため、一人当たりの仕事が増え、退職者が出てきて、さらに仕事が増えるという悪循環に陥っています。

voice

正直なところ、離職率が非常に高く、続けられるのはほんの一握りの人だけです。

voice

各種保険や退職金があり、福利厚生も普通の会社です。

目次に戻る

「法令遵守」のクチコミまとめ

法令遵守に関するクチコミをまとめています。法令遵守の姿勢が希薄な企業は関係者全てが不幸になる可能性もあるため、内容の把握をぜひおすすめします。

voice

元社員からの訴訟も頻発しているようです。

voice

レンタカーを借りている間に起きた犯罪の話をよく聞きます。

目次に戻る

いかがだったでしょうか?

内容の真偽や、自分に合う・合わないなどの判断は読者の皆様におまかせしますが、各トピックでどれも悪い内容だとブラック企業の可能性もあります。ぜひ参考にしてみてくださいね。